カルダノ基盤ステーブルコイン「Djed」メインネットで正式稼働|複数のDEXにも上場

by BITTIMES   

カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーンを基盤とした過剰担保型の米ドル連動アルゴリズムステーブルコイン「Djed(ジェド)」がCardanoメインネットで正式に稼働したことが明らかになりしました。DJED・SHENが正式リリースされたことを受けて、現在は複数の分散型取引所(DEX)でもこれらの通貨がサポートされています。

こちらから読む:ビットポイント、FLRの貸出募集を開始「暗号資産」関連ニュース

過剰担保型ステーブルコイン「Djed」正式リリース

仮想通貨関連ソリューションの開発を手掛けているCOTI(コティ)は2023年1月31日に、カルダノ(Cardano/ADA)のブロックチェーンを基盤とした過剰担保型の米ドル連動アルゴリズムステーブルコイン「Djed(ジェド)」がCardanoメインネットで正式に稼働したことを発表しました。

ジェド(Djed/DJED)は準備金として十分な数の仮想通貨で担保される「過剰担保・暗号資産担保型のアルゴリズムステーブルコイン」となっており、ユーザーは1ドル相当のADAを1Djedと交換することが可能、リザーブコインとしては「$SHEN」を使用し、このSHENで十分な担保を確保することによって価格安定を維持する仕組みとなっています(Djedの仕組みはこちら)。

仮想通貨担保型のアルゴリズムステーブルコインでは、コインの価値を保証するための仕組みや十分な準備金が必要となりますが、Djedでは400%〜800%の過剰担保を準備することによってDjedの価格安定性が崩れないように設計されています。

分散型取引所(DEX)など40以上の提携

Djedはリリース時点で40のアプリに統合予定と報告されていましたが、現在は「MinSwap・Wingriders・MuesliSwap」などの分散型取引所(DEX)でDJED・SHENがサポートされていると報告されています。なお、DJED・SHENは中央集権型取引所であるBitrue(ビットゥルー)にも上場しています。

公式発表によると、Djedは40以上のパートナーシップを構築しているとのことで、カルダノエコシステムにおける他の代表的なプラットフォームにもリストされることが期待されていると報告されています。

Djed Ecosystem(画像:COTI)Djed Ecosystem(画像:COTI)

今後は「担保資産の追加」なども計画

また、2023年も更なる開発と改善が続けられることになるとのことで、バージョン1.2では拡張性を高めるリファレンススクリプトを含むVasilの機能を使用予定、Djed 1.3ではダイナミックな手数料と価格を導入する拡張Djedバージョンへと進化し、より進歩的な委任プログラムがサポートされ、大きな流動性の提供が可能になると報告されています。

さらに今後は「DJEDをミント(鋳造/発行)するための担保として"ADA以外の他の資産"を追加すること」も計画、具体的にはラップドBTC(WBTC)やラップドETH(WETH)のようなラップ資産をカルダノ・ネットワーク上でDJEDを鋳造するための担保として追加することが計画されていると報告されています。

価格が安定したステーブルコインが広く流通すれば、価格変動の影響を最小限に抑えながら分散型取引所(DEX)分散型金融(DeFi)などの各種サービスを利用することができるようになるため、Djedの正式リリースによって今後はCardanoエコシステム全体がさらに成長していく可能性があると期待されています。

>>「COTI」の公式発表はこちら
>>「Djed」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ハードウェアウォレットLedgerのNFT部門に「Apple Music元幹部」が参加

ハードウェアウォレットLedgerのNFT部門に「Apple Music元幹部」が参加

【BAR価格急騰】BINANCE「FCバルセロナの公式ファントークン」本日から取扱いへ

【BAR価格急騰】BINANCE「FCバルセロナの公式ファントークン」本日から取扱いへ

ビットコイン価格暴落の理由は?長期チャートに「危険な売りサイン」

ビットコイン価格暴落の理由は?長期チャートに「危険な売りサイン」

Zofuku:仮想通貨決済対応の「不動産売買仲介サービス」開始|BTC・ETH・DOTなど

Zofuku:仮想通貨決済対応の「不動産売買仲介サービス」開始|BTC・ETH・DOTなど

Socios.com:スイスのサッカークラブ「BSC Young Boys」の公式ファントークン発行へ

Socios.com:スイスのサッカークラブ「BSC Young Boys」の公式ファントークン発行へ

Bybit(バイビット)とは?基本情報・登録方法・特徴などを詳しく解説【画像あり】

Bybit(バイビット)とは?基本情報・登録方法・特徴などを詳しく解説【画像あり】

注目度の高い仮想通貨ニュース

Wormholeの仮想通貨「W」本日エアドロップ|大手取引所にも上場予定

Wormholeの仮想通貨「W」本日エアドロップ|大手取引所にも上場予定

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

GMOコイン:ビットコインの半減期記念「手数料半減キャンペーン」開催

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

ビットコイン「60,000ドル台まで価格急落」今後はどこまで下がるのか?

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

Arkham「仮想通貨保有国のデータ集約ページ」公開|保有資産・取引履歴などを掲載

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA・SUI」などの注目記事

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

dHealth Networkが「COSMOS」に移行|DHPのブリッジ・移行・ステーキング方法をわかりやすく解説

dHealth Networkが「COSMOS」に移行|DHPのブリッジ・移行・ステーキング方法をわかりやすく解説

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

シンボル(XYM)開発者Hatchet氏に質問できる「Symbol AMA」開催決定:Crypto Hiroba

カルダノ(ADA)GitHubの開発活動ランキングで「圧倒的1位」を記録

カルダノ(ADA)GitHubの開発活動ランキングで「圧倒的1位」を記録

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す