TRON創設者「ChatGPT・OpenAI向けの分散型決済フレームワーク」を発表

by BITTIMES   

トロン(Tron/TRX)の創設者であるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は2023年2月4日に、OpenAIによって開発された対話型AIチャットボット「ChatGPT」のようなAIシステムに焦点を当てた分散型決済フレームワークを提供することを発表しました。

AI×ブロックチェーンで可能性を最大限に引き出す

トロン(Tron/TRX)の創設者であるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は2023年2月4日に、OpenAIが2022年11月に公開した話題のチャットボット「ChatGPT」のようなAIシステムに焦点を当てた、分散型決済フレームワークをTRONで提供することを発表しました。

ChatGPTはOpenAIによって開発された対話型のAIチャットボットであり、人間相手に対話しているような自然な会話で質問の答えを得ることができる点や、日本語を含めた複数の言語に対応していることなどから世界的に注目を集めています。

ジャスティン・サン氏によると、この分散型決済フレームワークには「チェーンのスマートコントラクトシステム・決済レイヤープロトコル・基盤となる呼び出しSDK・AI決済ゲートウェイ」などが含まれるとのことで、スマートコントラクトを用いてユーザーの質問とAIの結果をBitTorrentの分散型ファイルストレージシステム「BTFS」に保存すると説明されています。

TRONは業界をリードする分散型ステーブルコインの金融インフラとして、ChatGPTとOpenAIのようなAIシステムに焦点を当てた分散型決済フレームワークを提供します。

また「決済レイヤープロトコルはチェーン上のステーブルコイン決済をサポートし、対話レイヤーはユーザーに標準的な決済とAIサービスのAPIを提供する」とも説明されており、『このフレームワークによって、安全で信頼性が高く、改ざんができない、検閲耐性を備えた、AI対応の分散型決済システムが実現し、人々は新しい分散型スマート金融エコシステムを構築できるようになる』とも説明されています。

Justin Sun氏は一連のツイートの中で『スマートコントラクトを実装することで支払いの自動化が可能となり、AI開発者の支払いプロセスがさらに効率化される』と述べており、『AI技術とブロックチェーンの安全性・効率性を組み合わせることで、AI開発者はその可能性を最大限に発揮することができる』とも語っています。

ジャスティン・サン氏はTRONの技術活用を積極的に推進しており、2023年1月29日のツイートでは「今年中に少なくとも5カ国でTRXを法定通貨として採用する」との目標も語られています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:KYC画像漏洩に関する「最新情報」を公開|今後の対応なども説明

BINANCE:KYC画像漏洩に関する「最新情報」を公開|今後の対応なども説明

暗号資産取引所FTX「NFTを発行・販売できる新機能」を追加

暗号資産取引所FTX「NFTを発行・販売できる新機能」を追加

GMOコイン:イーサリアムの「The Merge・ETHW」対応方針を発表

GMOコイン:イーサリアムの「The Merge・ETHW」対応方針を発表

本当は怖いビットコイン税金対策「いくらになるのか計算してみた」

本当は怖いビットコイン税金対策「いくらになるのか計算してみた」

「ビットコインについて教えて」ハリー・ポッター作者の質問に業界著名人が回答

「ビットコインについて教えて」ハリー・ポッター作者の質問に業界著名人が回答

BINANCE:ベーシック・アテンション・トークン(BAT)の「先物取引」提供へ

BINANCE:ベーシック・アテンション・トークン(BAT)の「先物取引」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Aptos提携の格安Web3スマホ「JamboPhone」とは?特徴・機能・販売価格など

Aptos提携の格安Web3スマホ「JamboPhone」とは?特徴・機能・販売価格など

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

「ビットコイン=環境に悪い」は時代遅れ?マイニングの持続可能エネルギー使用率が過去最高レベルに

「ビットコイン=環境に悪い」は時代遅れ?マイニングの持続可能エネルギー使用率が過去最高レベルに

2月の注目ミームコイン|プレセールで430万ドルを調達したミームネーターとソラナの新銘柄マイロ

2月の注目ミームコイン|プレセールで430万ドルを調達したミームネーターとソラナの新銘柄マイロ

米SEC「BlackRockの現物イーサリアムETF」承認判断を延期

米SEC「BlackRockの現物イーサリアムETF」承認判断を延期

史上初のBRC-20のICOを開催したビットコインドック、開始から1週間で310万ドルを調達

史上初のBRC-20のICOを開催したビットコインドック、開始から1週間で310万ドルを調達

2024年の仮想通貨トレンド:日本のトレーダーが期待を寄せる3つの銘柄

2024年の仮想通貨トレンド:日本のトレーダーが期待を寄せる3つの銘柄

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

SHIBで話題の新NFT「Sheboshis」正式ローンチ|総供給量変更の報告も

SHIBで話題の新NFT「Sheboshis」正式ローンチ|総供給量変更の報告も

半減期前のラリーでKaspaとSolanaが調整か、Bitcoin Minetrixは上昇傾向

半減期前のラリーでKaspaとSolanaが調整か、Bitcoin Minetrixは上昇傾向

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

マルチチェーン対応ウォレット「Magic Eden Wallet」一般公開|SOL・BTC・ETH・Polygonに対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す