HashPalette「De:LitheΦ」のNFT購入者に返金対応|開発元enishは納期超過を否定

by BITTIMES   

HashPalette(ハッシュパレット)は2023年2月15日に、HashGamesが開発中のブロックチェーンゲーム「De:LitheΦ 〜幻想のラビリンス〜」のリリース時期が見通せない状況になったことを報告し、対象商品(NFT)を購入したユーザーに対して返金を実施することを発表しました。ゲーム開発遅延の理由については「ゲーム開発担当のenish社から納品がないこと」などが挙げられていますが、enish社はこの発表に対して『事実とは異なる』と否定しています。

「ゲーム開発担当のenish社から納品がない」と説明

HashPalette(ハッシュパレット)は2023年2月15日に、同社のブロックチェーンゲームスタジオ部門である「HashGames」が開発中のブロックチェーンゲーム「De:LitheΦ 〜幻想のラビリンス〜」の開発で大幅な遅延が発生する可能性があることを報告し、『ゲームリリース時期が見通せない状況になった』と発表しました。

「De:LitheΦ 〜幻想のラビリンス〜」はゲームで遊びながら稼ぐことができるPlay to Earn(P2E)の仕組みを採用したブロックチェーンゲームであり、2022年10月には「De:LitheΦ 第1回セール」で複数のNFTが抽選販売されていました。

HashPaletteはこのゲームの開発を行なっている「株式会社enish」に数億円規模の開発費用を前払いしてゲーム開発を進めていたとのことですが、製品版の納品期限から1か月以上経過した現時点でもプロトタイプを含めた納品物がenish社から納品されていないとのことで、今後の納品スケジュールの提示も受けていないと説明されています。

対象NFT購入者に対して返金を実施

今回の発表では、このような状況を考慮して2022年10月21日から抽選販売された対象NFTを購入したユーザーに対してHashPaletteから返金を実施することが発表されています。「今回の決定に至る経緯」や「返金対応の内容」などについては以下のように説明されています。

返金対象商品(NFT)

De:LitheΦ 第1回セール(2022年10月21日より抽選受付分)で販売された以下のNFT

  • ユニークパック(販売価格:35,000PLT)
  • レジェンダリパック(販売価格:18,000PLT)
  • レアパック(販売価格:4,500PLT)

返金対象商品の画像(画像:HashPalette)返金対象商品の画像(画像:HashPalette)

返金の決定に至る経緯

2022年6月にHashPaletteとenishの間で、今回のゲームの開発に向けてブロックチェーン技術等を活用したゲームの開発業務に関する業務委託契約を締結し、ブロックチェーンゲームの開発・リリースを進めることで合意。その後、HashPaletteは業務委託契約に基づき、2022年8月から開発費用の支払いを前払いで行っており、これまでに総額数億円単位の開発費用の支払いを行っている。

しかし、enish社からはβ版(プロトタイプ版)を含むいかなる納品物も納品されていない。現時点では、ユーザーに提供予定の製品版の納品期限から1か月以上が経過しており、HashPaletteはこの間もenishと交渉を続けていたが、2023年2月15日時点でも今後の納品スケジュールが明確となっていない。

HashPaletteは今回のゲーム内で使用できるNFTをあらかじめ販売しており「プロジェクトの信頼性」を最重要のものと考えているため、ユーザーに提示していたリリース時期を遵守すべくenish社と事態を打開するための協議を実施してきたが、現時点でも妥結の目処が立っておらず、これ以上ユーザーに迷惑をかけることはできないため、NFT購入者への返金を実施することを決定した。今回のゲームに関する各種SNSも2月末を目処に一度クローズする方針で検討中。

返金内容

返金対象商品を購入したユーザーに以下の返金を実施。

【クレジットカードを利用して購入した方への対応】

  • 2023年2月15日12:00までに決済代行会社を通じて返金処理を開始。返金額は、NFT購入時に支払われた金額と同額。
  • ユーザー側で返金手続きをとる必要はなし
  • 返金処理実施後、通常2週間程度で決済代行会社からカード会社へ返金データが到着する。概ね2月中にはデータが到着するため、2023年3月から遅くとも2023年4月末までの返金となる予定。

【暗号資産PLTを利用して購入した方への対応】

  • NFTを購入したPLT Placeのアカウントに2023年2月15日10:00時点で紐付けされているウォレットアドレスに、購入時に送付された数量と同量のPLTを一括で返金。
  • ユーザー側で返金手続きをとる必要はなし
  • 返金処理は2023年2月15日12:00までに完了する見込み。ただし、ブロックチェーンの処理状況によっては、各ユーザーの該当アドレスへの着金が遅延する可能性がある。

【各種Giveawayキャンペーン参加者への対応】
特典として配布予定の各種パック及びNFTは返金の対象外。ただし、今後HashPaletteがリリース予定のプロジェクトで、今回のゲームのキャンペーン当選情報を元に、NFT等の優先購入権の付与・無償配布(Airdrop)等の対象とすることを検討。対象キャンペーンは以下の5つ。

  • ダブルチャンス!ハロウィンキャンペーン
  • カボチャ馬車レース お得意様ありがとうキャンペーン
  • Discord内の独自キャンペーン(ランブル含む)
  • ディライザーズフェスティバル1st 2nd関連キャンペーン
  • その他アンバサダー・インフルエンサーによるキャンペーン

その他、返金に関する特記事項

  • 既にパックを開封(リビール)しているユーザーも返金・補償の対象
  • 各NFTに設定される画像等の各種プロパティの情報は、順次削除予定

>>「HashPalette」の公式発表はこちら

enishは「事実とは異なる情報掲載」と否定

HashPaletteは今回の発表で『製品版の納品期限から1か月以上経過した現時点でもプロトタイプを含めた納品物がenish社から納品されていない』と説明していましたが、enish社は2023年2月15日の公式発表で「HashPaletteの発表内容は事実とは異なる」として納品遅延に関する説明内容を否定しています。

enish社は今回の発表で『株式会社HashPaletteと当社が製品版の納品期限を徒過した事実はございません』と説明しており、『関係者の皆様方にはご心配をお掛けしておりますことをお詫び申し上げます』ともコメントされています。

>>「enish」の公式発表はこちら

HashPalette「納期は2022年12月末予定だった」と反論

(追記:2023年2月15日15:42)
HashPaletteは2023年2月15日に、enishの発表を受けて「De:LitheΦプロジェクトに関する追加のご報告について」という新たな記事を公開し、enishの発表に記載されていた『株式会社 HashPalette と当社が製品版の納品期限を徒過した事実はございません』との記載に対する同社の認識について説明を行いました。

HashPaletteは今回の発表で「2022年6月13日付けで締結された業務委託契約には、今回のゲームの製品版の納期が2022年12月末予定と明示的に規定されている」と説明しており、「この契約には"書面をもって合意した場合に限り内容を変更することができる"ということが規定されているが、これまでいかなる変更契約等も締結していない」ともコメントしています。

この適時開示においては、「株式会社 HashPalette と当社が製品版の納品期限を徒過した事実はございません。」との記載がございますが、弊社の認識は次のとおりです。

弊社とenish社は、2022年6月13日付けで本件ゲームの開発に係る業務委託契約(以下「本件契約」といいます。)を締結しており、同契約においては本件ゲームの製品版の納期が2022年12月末予定と明示的に規定されております。また、本件契約においては、書面をもって合意した場合に限り内容を変更することができる旨が併せて規定されておりますが、本日に至るまでいかなる変更契約等も締結しておりません。

弊社は、既に公表のとおり、本件契約の定めるところに従って2022年8月から11月にかけて数億円規模の開発費用を前払いしております。しかしながら、enish社からは、これまでプロトタイプも含めて一切の納品物の納品を受けておらず、弊社から検収書等を発行・交付した事実もございません。

以上の次第で、改めてユーザ様を含めた関係者の皆様にご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。弊社としましては、まずはNFTをご購入いただいたユーザ様にこれ以上のご迷惑をおかけすることのないよう、当該NFTについては返金対応を実施させていただくことを決定しており、本件自体についてもなるべく早期の解決を図りたいと考えております。

>>「HashPalette」の追加発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Cardano(ADA)新たなバージョンへとアップグレード|DAEDALUS Walletにも新機能

Cardano(ADA)新たなバージョンへとアップグレード|DAEDALUS Walletにも新機能

インド初の暗号資産銀行サービス「UNICAS」登場|実店舗などでBTCなど8銘柄取り扱い

インド初の暗号資産銀行サービス「UNICAS」登場|実店舗などでBTCなど8銘柄取り扱い

カルダノ財団:仮想通貨業界の規制ガイドライン策定団体「GDF」に参加

カルダノ財団:仮想通貨業界の規制ガイドライン策定団体「GDF」に参加

KuCoin「シンボル(Symbol/XYM)の配布」を完了|明日上場との報告も

KuCoin「シンボル(Symbol/XYM)の配布」を完了|明日上場との報告も

Square「仮想通貨関連特許への自由なアクセス」を提供する非営利団体を設立

Square「仮想通貨関連特許への自由なアクセス」を提供する非営利団体を設立

BINANCE:仮想通貨データサイト「CoinMarketCap」買収か

BINANCE:仮想通貨データサイト「CoinMarketCap」買収か

注目度の高い仮想通貨ニュース

メタマスクでビットコイン(BTC)の保管・管理が可能に?来月中にもサポートか

メタマスクでビットコイン(BTC)の保管・管理が可能に?来月中にもサポートか

シバイヌ初期投資家はまだまだ強気?クジラが「約13億円相当のSHIB」購入

シバイヌ初期投資家はまだまだ強気?クジラが「約13億円相当のSHIB」購入

急速に成長するマルチチェーンベースのミームコインBase Dawgz、プレセールで100万ドルを調達

急速に成長するマルチチェーンベースのミームコインBase Dawgz、プレセールで100万ドルを調達

シバイヌ(SHIB)の価格上昇はこれから?エリオット波動理論に基づく価格予想

シバイヌ(SHIB)の価格上昇はこれから?エリオット波動理論に基づく価格予想

GMO・野村HD・Laser Digital「日本市場における新たなステーブルコイン発行」を検討

GMO・野村HD・Laser Digital「日本市場における新たなステーブルコイン発行」を検討

BlackRockがソラナETF申請を開始?今トレーダーが狙う仮想通貨プレセールとは

BlackRockがソラナETF申請を開始?今トレーダーが狙う仮想通貨プレセールとは

ビットコイン大量売却の懸念|5年半休眠状態のクジラが「8,000 BTC」を取引所に移動

ビットコイン大量売却の懸念|5年半休眠状態のクジラが「8,000 BTC」を取引所に移動

JPYC×北國銀行「預金型・資金移動業型ステーブルコインの相互交換」に向けて共同検討開始

JPYC×北國銀行「預金型・資金移動業型ステーブルコインの相互交換」に向けて共同検討開始

NIDTの利用機会がさらに広がる?「今後のスケジュール・Web3施策」発表:オーバース

NIDTの利用機会がさらに広がる?「今後のスケジュール・Web3施策」発表:オーバース

日本初:ビットコイン特化の国際カンファレンス「Bitcoin Tokyo 2024」開催へ

日本初:ビットコイン特化の国際カンファレンス「Bitcoin Tokyo 2024」開催へ

OMG・WAVES・WNXM・XEM価格急落|バイナンスが「上場廃止」を発表

OMG・WAVES・WNXM・XEM価格急落|バイナンスが「上場廃止」を発表

Rebel Satoshi(RECQ)のプレセールがミームコインコミュニティから新たな投資家を惹きつけ、FLOKIとPEPEが強い値動きを示す

Rebel Satoshi(RECQ)のプレセールがミームコインコミュニティから新たな投資家を惹きつけ、FLOKIとPEPEが強い値動きを示す

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す