NIKE:NFTスニーカー「Our Force 1」発売へ|エアフォース1をデジタルで再現

by BITTIMES   

大手スポーツブランドのNIKE(ナイキ)は2023年4月18日に、人気のバスケットシューズ「エアフォース 1」をモチーフにした初のNFTデジタルスニーカーコレクションとなる「Our Force 1(OF1)」を展開することを発表しました。

NFTコレクション「Our Force 1(OF1)」を発表

NIKE(ナイキ)は2023年4月18日に、同社が展開しているWeb3プラットフォーム「.Swoosh」でデジタルスニーカーコレクションと「Our Force 1(OF1)」を展開することを発表しました。

「Our Force 1」は、NIKEが展開している人気のバスケットシューズ「エアフォース 1(Air Force 1/AF1)」から着想を得て作成された初のNFTコレクションとなっており、『エアフォース 1の過去・現在・未来をデジタルで再現している』と説明されています。

古くなったソールに新たなストーリーを。

Our Force 1コレクションは、次世代のために作られたコレクションであり、AF1の過去・現在・未来をデジタルで再現しています。

NIKE初のバーチャルコレクションは、1982年の発売以来、何百回もリミックスされたクラシックスタイルである「AF1 Low」から着想を得ています。

Web3プラットフォーム「.Swoosh」とは

「.Swoosh」とは、2022年11月に発表されたデジタルアイテムの収集やバーチャル体験などといった包括的なサービスを提供するWeb3プラットフォームであり、現在は一部対象地域に住むユーザーが利用可能、現在の会員数は33万人以上に上っていると報告されています(※日本からは利用不可)。

このプラットフォームは「お気に入りのバーチャルシューズ・ジャージ・アクセサリーを収集できる場所」として提供されており、デジタルアイテムの発行では、環境に優しいイーサリアムのスケーリングソリューションであるポリゴン(Polygon/MATIC)の技術が活用されています。

「.Swoosh」の利用可能地域は限られているものの、今後はプラットフォームを「コミュニティ全体がバーチャル製品を購入・取引・共同作成するためのホーム」とするための更なる機能拡張も予定されており、購入したアイテムはビデオゲームやその他の没入型体験で着用できるようになる予定とも報告されています。

Our Force 1(OF1)とは?

Our Force 1(OF1)は、NIKEが提供する人気のバスケットシューズ・スニーカーである「エアフォース 1」から着想を得て作成されたNFTコレクションであり、各コレクションは「Classic Remix」と「New Wave」という2つのデジタルボックスで提供される予定となっています。

「Classic Remix」と「New Wave」

「Classic Remix」は1982年〜2006年までにリリースされたエアフォース1のデザインをモチーフにしたコレクションで、「New Wave」は2007年以降のデザインを採用した未来的なデザインのコレクションとなっています。

なお「Classic Remix」と「New Wave」両方のボックスには『Your Force 1』というコンテストの受賞者4名によって制作されたAF1が含まれているとも報告されています。

販売価格と販売時期

各ボックスの販売価格はエアフォース1が初めて発売された1982年にちなんで「19.82ドル(約2,600円)」に設定されています。

2023年4月18日にはランダムに選ばれた.Swooshユーザーに"OF1ボックスを購入するためのロック解除機能"を備えた「AF1ポスター」が付与される予定で、このポスターを受け取ったユーザーは2023年5月8日の先行販売に参加することができる仕組みとなっています。

2023年5月10日には「.SWOOSHコミュニティ全体向けの一般販売」が開始される予定で、SWOOSHメンバーはOF1ボックスを開けると"どのOF1シューズが入っているか"を知ることができると説明されています。

NFT保有者の特典内容

Our Force 1のNFTコレクションは3Dファイルとセットで提供される仕組みで、NFT保有者はそれらのデータをダウンロードして自分を表現するために使用することができるとされています。

また、近い将来にはこれらのバーチャル作品所有者に「限定商品・限定体験」などといった新しい実用性や特典が提供される予定とも説明されています。

「Nike Virtual Studios」のジェネラルマネージャーであるRon Faris氏は『私たちは物理的な製品の障壁や制限を取り除きながら、ストーリーを伝え、関係を築く新しい方法を模索している』と述べており、.SWOOSHは現実世界とデジタル世界の両方で自己表現するために使用できる"未来のマーケットプレイス"であると説明しています。

NIKE公式発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Fidelity「ビットコインファンド」提供か|米SECに申請書類を提出

Fidelity「ビットコインファンド」提供か|米SECに申請書類を提出

The Sandbox:人気アニメ「The Smurfs(スマーフ)」と提携|仮想ビレッジ構築へ

The Sandbox:人気アニメ「The Smurfs(スマーフ)」と提携|仮想ビレッジ構築へ

暗号資産取引所FTX「XRP現物取引」の提供開始|通貨ペアは2種類

暗号資産取引所FTX「XRP現物取引」の提供開始|通貨ペアは2種類

Coincheck INO「ディライズラストメモリーズ」のドールNFT販売へ

Coincheck INO「ディライズラストメモリーズ」のドールNFT販売へ

GMOコイン「暗号資産の取引動向・口座数推移」などを報告【2020年1月】

GMOコイン「暗号資産の取引動向・口座数推移」などを報告【2020年1月】

バイナンス:ブロックチェーン開発者支援プラットフォーム「Binance X」を公開

バイナンス:ブロックチェーン開発者支援プラットフォーム「Binance X」を公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説