Solanaウォレットの「Phantom」イーサリアム・ポリゴンに新規対応

by BITTIMES   

ソラナ(Solana/SOL)関連の暗号資産を管理できる主流ウォレット「Phantom(ファントム)」が、マルチチェーン戦略の一環として「イーサリアム」と「ポリゴン」に新規対応したことが明らかになりました。

Phantom Walletがマルチチェーン対応

ソラナ(Solana/SOL)関連の暗号資産を管理できる主流ウォレット「Phantom(ファントム)」は2023年5月1日に、マルチチェーン戦略の一環として「イーサリアム」と「ポリゴン」に新規対応したことを発表しました。

Phantomは、モバイルアプリとブラウザウォレットの両方でEthereumとPolygonをサポートしているとのことで、今回のマルチチェーン展開によって、ユーザーはウォレットを切り替えることなく「EthereumPolygonSolana」を使用することができるようになったと説明されています。

また、複数のシークレットリカバリーフレーズに対応しているため、他のウォレットで作成したウォレットを数秒で簡単にインポートすることが可能で、MetaMask接続ボタンが設置されているサービスならどこでも互換性があるとも説明されています。

本日からPhantomをマルチチェーン展開!🥳

これにより、ウォレットを切り替えることなく「Ethereum・Polygon・Solana」を使用することができます。

複数のシークレットリカバリーフレーズに対応しているので、数秒で全てのウォレットを簡単にインポートすることができます。

MetaMaskボタンがあるところなら、どこでも互換性があります。

複数の資産をまとめて簡単管理

MetaMask(メタマスク)のような仮想通貨ウォレットでは、異なるブロックチェーン上の保有資産を確認する際にネットワークを手動で切り替える必要がありますが、新しいPhantomウォレットでは複数チェーン上の保有資産がまとめて表示されるため、より簡単に保有資産を確認できると報告されています。

NFTもタイル形式で確認・管理可能

また、保有するNFTをタイル形式で確認することも可能で、検索・ピン留め・スパムの非表示・マーケットプレイスへの出品管理などを全てウォレットから行うことができるとも説明されています。

詐欺から身を守るセキュリティ機能

さらに、取引プレビュー・自動ブロックリスト・24時間365日対応のグローバルサポートチームなど、セキュリティ機能も搭載しているため、詐欺から身を守ることができるとも説明されています。

取引内容もシンプルなデザインで表示

トランザクション(取引)を行う際に表示される各種取引内容もシンプルなデザインで表示されるため、ウォレットに出入りする資産の内容を簡単に把握することができるとされています。

また、別の報告では今後の計画として「ソラナとイーサリアムのネットワーク間で資産を移動できるブリッジの開発」などが予定されているとも報告されているため、今後はさらにPhantomウォレットが便利になっていくと期待されます。

Phantom公式発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

会話すると暗号資産がもらえる新プロジェクト「AZITO」を発表:株式会社OPSION

会話すると暗号資産がもらえる新プロジェクト「AZITO」を発表:株式会社OPSION

暗号資産取引所FTX:Zoom・Uber・Squareなど「株式トークン9銘柄」を追加

暗号資産取引所FTX:Zoom・Uber・Squareなど「株式トークン9銘柄」を追加

【速報】BITPoint:仮想通貨「約35億円相当」が流出|ホットウォレットの資産が被害に

【速報】BITPoint:仮想通貨「約35億円相当」が流出|ホットウォレットの資産が被害に

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

Enjin:Polkadot初のNFT専用ブロックチェーン「Efinity/EFI」開発へ

Enjin:Polkadot初のNFT専用ブロックチェーン「Efinity/EFI」開発へ

GMOコイン:販売所で「テゾス(Tezos/XTZ)」取扱い開始

GMOコイン:販売所で「テゾス(Tezos/XTZ)」取扱い開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ「ADA・SHIB・BTC」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「ADA・SHIB・BTC」などの注目記事

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

シバイヌ(SHIB)提携のZAMA:新たな通信プロトコル「HTTPZ」を推進|暗号化時代の到来

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

稲垣組・もぐら組が誕生?コインチェック「新テレビCM」全国放映へ|記念キャンペーンも

稲垣組・もぐら組が誕生?コインチェック「新テレビCM」全国放映へ|記念キャンペーンも

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

カルダノ(ADA)「2024年の最優秀レイヤー1ソリューション賞」を受賞

米国の国家予算を「ブロックチェーン」で公開する方針:米大統領候補ケネディJr氏

米国の国家予算を「ブロックチェーン」で公開する方針:米大統領候補ケネディJr氏

シバイヌ(SHIB)に複数の強気シグナル|LunarCrushのAltRankで「2位」獲得

シバイヌ(SHIB)に複数の強気シグナル|LunarCrushのAltRankで「2位」獲得

エルサルバドル「ビットコイン教育資料の最新版」を公開|公立学校などでBTC教育

エルサルバドル「ビットコイン教育資料の最新版」を公開|公立学校などでBTC教育

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す