実物裏付けのポケモンカードNFTを発行・売買できる「Courtyard」登場

by BITTIMES   

実物収集品を「Polygon基盤のNFT」として売買可能

ポケモンカードなどの実在するコレクショングッズをNFTに変換して、仮想通貨やクレジットカードで購入できるようにするNFTマーケットプレイス「Courtyard」が登場したことが明らかになりました。

Courtyardは、ポケモンカードなどをはじめとする様々な収集品を"Polygon基盤のNFT"に変換して簡単に取引できるようにするプラットフォームであり、実物商品は専門機関による査定を受けた上で、貴重品の輸送・保管を行う「Brink’s」が安全に管理すると報告されています。

公式発表によると、Courtyardで提供される全てのコレクションは「仮想通貨・クレジットカード・デビットカード」で購入できるとのことで、CourtyardにおけるNFT売買・取引ではガス代もかからないとされています。

また、Courtyardでアカウントを作成すると「組み込み型ウォレット」が作成されるため、初心者でも簡単にサービスを利用し始めることが可能で、既にウォレットを持っている場合は「外部ウォレット」をアカウントにリンクさせることもできると説明されています。

新しくなった「Courtyard.io」をご紹介します🌎🤝🌐

💳 仮想通貨・クレジットカードで支払い可能
⚡️ 即座にウォレットを作成
⛽️ ガス代不要のトランザクション

人々に愛されるWeb3コレクション体験に、Eメールとクレジットカードでアクセスできるようになりました。

Courtyardの特徴・メリット

CourtyardのNFTマーケットプレイスには、各種スポーツ関連カードが遊戯王カードなども掲載されており、各商品のページに移動すれば詳細情報を確認することも可能となっています。

同サービスの特徴・メリットとしては以下のようなものが挙げられていますが、今後はさらなる機能拡充が続けられる予定で、コミュニティからの意見に耳を傾けながらコレクターに力を与える新しい方法を模索していくと説明されています。

【Courtyardの特徴・メリット】

  • 収集品を世界向けに販売することで流動性を確保できる
  • 保管しているカードが再販されるたびに1%の不労所得を獲得できる
  • デジタル所有権による透明性・出所情報の提供
  • クレジットカードと仮想通貨決済の両方に対応
  • ガス代無料・安い販売手数料・保管取引に関連する手数料なし
  • リストに掲載されていなくても、オンチェーン上の全ての収集品をいつでも発見・入札できる

コレクショングッズや各種カードの売買では偽物や詐欺などの問題が発生していたため、「Courtyard」のようなサービスで"商品が本物であること"が保証され、手軽に売買できるようになれば、そのような問題が解決され、収集品市場のさらなる活性化にもつながる可能性があると期待されています。

>>NFT関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

スイス政府所有の郵便会社・通信事業者「ブロックチェーンプラットフォーム」開発へ

スイス政府所有の郵便会社・通信事業者「ブロックチェーンプラットフォーム」開発へ

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

BINANCE:中国・コロナウイルス被害者支援で「1,000万元」を寄付

BINANCE:中国・コロナウイルス被害者支援で「1,000万元」を寄付

振袖レンタル&購入の成人式専門店「#振袖gram」イーサリアム決済に対応

振袖レンタル&購入の成人式専門店「#振袖gram」イーサリアム決済に対応

三井物産:ブロックチェーン活用の資産運用事業で「合同会社」設立へ|LayerXなどと協力

三井物産:ブロックチェーン活用の資産運用事業で「合同会社」設立へ|LayerXなどと協力

NASDAQ「BlackRockのビットコイン現物ETF」を再申請

NASDAQ「BlackRockのビットコイン現物ETF」を再申請

注目度の高い仮想通貨ニュース

TradingViewが「仮想通貨/日本円チャート」を拡充|BNB・SOL・ADA・SHIBなど

TradingViewが「仮想通貨/日本円チャート」を拡充|BNB・SOL・ADA・SHIBなど

Coinbase:グローバル取引所で「BONK・FLOKI・SHIBの永久先物取引」提供へ

Coinbase:グローバル取引所で「BONK・FLOKI・SHIBの永久先物取引」提供へ

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

ビットコイン採用の動きは「アルゼンチン」でも?エルサルバドルと意見交換

ビットコイン採用の動きは「アルゼンチン」でも?エルサルバドルと意見交換

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

ビットコイン:円建て過去最高値「1110万円」を突破|イーサリアム現物ETF承認の噂が影響か

国内上場企業メタプラネット「2億5,000万円相当のビットコイン」追加購入へ

国内上場企業メタプラネット「2億5,000万円相当のビットコイン」追加購入へ

ビットポイント:ソラナ(Solana/SOL)取扱開始|記念キャンペーンも開催

ビットポイント:ソラナ(Solana/SOL)取扱開始|記念キャンペーンも開催

OKCoinJapan:年率88.8%「ディープコイン(DEP)のFlash Deal」開催へ

OKCoinJapan:年率88.8%「ディープコイン(DEP)のFlash Deal」開催へ

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

BRICSの仮想通貨発行で米ドルが暴落する?ロバート・キヨサキ氏が警告

ワールドコイン(WLD)新SMPCシステムへの移行で「古い虹彩コード」を削除

ワールドコイン(WLD)新SMPCシステムへの移行で「古い虹彩コード」を削除

メタプラネットのビットコイン戦略が成功|Rebel Satoshi(RECQ)は他のプレセール機会を上回る?

メタプラネットのビットコイン戦略が成功|Rebel Satoshi(RECQ)は他のプレセール機会を上回る?

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す