ethOS:イーサリアムOS搭載スマホ「2023年秋」から一般販売

by BITTIMES   

イーサリアムのモバイルOS搭載スマホが登場

イーサリアム(ETH)のモバイルOSを開発している「ethOS」は2023年8月25日に、ethOSを搭載したスマートフォンの一般販売を2023年秋に開始することを明らかにしました。

ethOSは、オープンソースのEthereumモバイルOSを開発しているプロジェクトであり、複数のデバイスにインストールできる、Web3関連機能を搭載したモバイルOSを展開しています。

同プロジェクトは今月23日に「ethOSを搭載した初のスマートフォンの先行予約を開始したこと」を発表していましたが、25日には「予約用NFTが全て発行されたこと」を報告、この際に「一般販売が2023年秋に開始される予定であること」も併せて報告されています。

予約注文のNFTはあっという間に全て売り切れました!💜

予約注文分の発送が開始された後、2023年秋に一般注文が開始されます📱

皆様のサポートに感謝します。ethOSの次の進化を皆様と共有できることを楽しみにしています!

ethOSとは?

ethOS-Logo

ethOSは、iOSやAndroidのようにスマートフォンの基盤として機能するモバイルOSであり、暗号資産やブロックチェーンに関連する機能を備えたWeb3フレンドリーなモバイルOSとなっています。

このOSには「仮想通貨ウォレット・分散型ブラウジング・XMTP/SMSチャット・NFTミント・ライトノード運用」などといった、従来のモバイルOSには搭載されていない特徴的な機能が多数搭載されているため、仮想通貨ユーザーにとって魅力的なOSとなっています。

ethOSは複数のデバイスにインストール可能なモバイルOSとなっていますが、最初は「Pixel 7a」にethOSをプレイントールした端末が販売されています。

このスマホは予約注文用NFT(販売価格:0.39ETH=約9万4,000円相当)を発行することによって予約することが可能となっていますが、初回販売分のNFTはすでに完売しています。

また、2023年8月23日の投稿では「現時点で出荷可能な地域が米国のみであること」も報告されています。

偽物のNFTには要注意

ethOSを搭載したスマートフォンは今後も新たに販売される予定となっていますが、2023年8月25日の投稿では「OpenSea」で"偽物のNFT"が出回っていることも報告されているため、そのような偽物NFTには注意が必要です。

🚨OpenSeaで偽物のethOS NFTが出回るのも早い😒

公式コレクションのリンクはこちらです。

https://opensea.io/collection/ethos-phone

「一般注文は2023年秋に開始される」ということを覚えておいてください。早めにほしい場合や特定のバージョンを確保したい場合を除き、取り残される恐れを感じる必要はありません💜

最近では仮想通貨関連機能を搭載したWeb3スマートフォンが増えてきており、今年4月にはソラナ(Solana/SOL)のDAppsストアなどを搭載したWeb3スマホ「Saga」もリリースされています。

>>スマホ関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブレイブ:プライバシー重視の独自検索エンジン「Brave Search」ベータ版公開

ブレイブ:プライバシー重視の独自検索エンジン「Brave Search」ベータ版公開

LINE BITMAX:無料の資産管理ツール「マネーフォワード ME」とのAPI連携開始

LINE BITMAX:無料の資産管理ツール「マネーフォワード ME」とのAPI連携開始

MicroStrategy:ビットコイン「267億円相当」を追加購入

MicroStrategy:ビットコイン「267億円相当」を追加購入

MEXC Global:dHealth Networkの「ネイティブDHP」を正式サポート

MEXC Global:dHealth Networkの「ネイティブDHP」を正式サポート

米SEC「現物ビットコインETFの最終修正期限」を設定|2024年初頭には承認か?

米SEC「現物ビットコインETFの最終修正期限」を設定|2024年初頭には承認か?

ブロックチェーンゲーム専門NFTマーケットプレイス「Zaif INO」近日公開へ

ブロックチェーンゲーム専門NFTマーケットプレイス「Zaif INO」近日公開へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

Big Timeが「トークン販売なしで」プレシーズン中に2億3,000万ドルのNFT取引量と1億ドルの収益を記録

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

Solana系の最新ミームコインDogWifCat、24時間で3,000%以上の価格高騰

ApeX Pro:バイナンス・フューチャー(Binance Future)Next リスティング投票開始、$APEXに対する期待値上昇

ApeX Pro:バイナンス・フューチャー(Binance Future)Next リスティング投票開始、$APEXに対する期待値上昇

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

分散型自律組織の自主規制団体「日本DAO協会」設立へ

分散型自律組織の自主規制団体「日本DAO協会」設立へ

ワールドコイン(WLD)独自のL2ブロックチェーン「World Chain」発表

ワールドコイン(WLD)独自のL2ブロックチェーン「World Chain」発表

米国の国家予算を「ブロックチェーン」で公開する方針:米大統領候補ケネディJr氏

米国の国家予算を「ブロックチェーン」で公開する方針:米大統領候補ケネディJr氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

NFTDrive:Symbol・Ethereum・Polygon対応の「カード型ウォレット」販売開始

NFTDrive:Symbol・Ethereum・Polygon対応の「カード型ウォレット」販売開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す