イーロン・マスク氏が「ドージコイン開発」に資金提供?公認伝記の内容が話題に

by BITTIMES   

イーロン・マスク氏公認伝記の一部内容が判明

2023年9月12日に出版が予定されているイーロン・マスク氏の公認伝記『Elon Musk』では「イーロン・マスク氏がドージコインの開発に密かに資金提供していたこと」や「ブロックチェーンに基づく支払いを含めたソーシャルメディアの創造を検討していたこと」などが明かされていると伝えられています。

この内容は今回の伝記の著者であるウォルター・アイザックソン氏が2023年8月31日に「The Wall Street Journal」で公開した記事の中で明かされており、著名な仮想通貨ジャーナリストである「Wu Blockchain」からもその一部内容が報告されています。

9月12日に出版されるイーロン・マスク氏の伝記では「彼がドージコインの開発に密かに資金提供していたこと、ブロックチェーンに基づく支払いを含めたソーシャルメディアの創造を検討していたこと、サム・バンクマン=フリード氏が最終的にTwitterの買収支援で50億ドルの投資に失敗したこと、お互いがクレイジーだと思っていること」などが明らかにされた。

Twitter買収の経緯などに関する記載

「The Wall Street Journal」で公開された記事では、12日に出版される『Elon Musk』の一部分が掲載されており、Twitter買収の経緯などに関する内容が記載されています。

仮想通貨業界で注目を集めているのはマスク氏が弟のキンバル・マスク氏と昼食をとった際の会話について書かれている部分で、マスク氏はこの時の会話で「ドージコインを使った決済システムを組み込んだ、ブロックチェーン基盤の新しいソーシャルメディアプラットフォーム」というアイデアを思いついたと報告されています。

弟のキンバルはランチの席で彼に「ブロックチェーンに基づく新しいソーシャル・メディア・プラットフォームを立ち上げた方がいい」と言った。マスクは興味をそそられた。彼は冗談半分でドージコインを使った決済システムができるかもしれないと言った。この仮想通貨は彼が密かに開発資金を提供していたものだ。

昼食の後、彼はキンバルに「決済とTwitterのようなショート・テキスト・メッセージの両方を行うブロックチェーン基盤のソーシャルメディアシステム」のアイデアを具体化したメールを数通送った。

イーロン・マスク氏はTwitter買収後もドージコインを支持し続けており、今年4月にはTwitterのアイコンをDOGEのロゴ画像に変更、現在は主要仮想通貨のリアルタイム価格が確認できる機能なども搭載されています。

最近では「Xが仮想通貨ウォレットサービスを提供するために必要となる"通貨送金ライセンス"をアメリカ・ロードアイランド州で取得したこと」なども報告されているため、Xやイーロン・マスク氏の今後の取り組みには注目が集まっています。

>>「Elon Musk」の日本語版はこちら
>>「X」関連の最新記事はこちら

WSJ報道

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

シンガポール第3位の大手銀行「暗号資産カストディソリューション」開発か

シンガポール第3位の大手銀行「暗号資産カストディソリューション」開発か

ディーカレット「XRP売買サービス」再開へ|1日あたりの最大注文数量は変更に

ディーカレット「XRP売買サービス」再開へ|1日あたりの最大注文数量は変更に

NFTStudio:NFT無料配布サービス「NFTAirdrop」提供開始

NFTStudio:NFT無料配布サービス「NFTAirdrop」提供開始

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

「ビットコインは詐欺かもしれないが大好き」ロバート・キヨサキ氏が様々な質問に回答

Synamon「Astar Network」パートナーシップ締結|メタバースでのNFT活用を中心に連携

Synamon「Astar Network」パートナーシップ締結|メタバースでのNFT活用を中心に連携

Uniswap「自己管理型の多機能ウォレットアプリ」早期アクセス版を公開

Uniswap「自己管理型の多機能ウォレットアプリ」早期アクセス版を公開

注目度の高い仮想通貨ニュース

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

シバイヌ(SHIB)は今後「300%以上」上昇する?さらに強気な価格予想も

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

ユニボット保有者の撤退相次ぐ、日本の投資家がビットボットプレセールに注目?

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

Oasysの分散型取引所(DEX)「Tealswap V3」ローンチ|集中流動性機能を導入

Oasysの分散型取引所(DEX)「Tealswap V3」ローンチ|集中流動性機能を導入

イーサリアム(ETH)は有価証券に分類される?「米SECが調査中」との報告

イーサリアム(ETH)は有価証券に分類される?「米SECが調査中」との報告

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

総額888万円相当を山分け「暗号資産クイズ祭り」開催:OKCoinJapan

ミームネータープレセールの資金調達額が685万ドルを突破、締め切り迫る

ミームネータープレセールの資金調達額が685万ドルを突破、締め切り迫る

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

日本の上場企業メタプラネット「ビットコイン購入計画」を発表|アジア版MicroStrategyの誕生

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す