仮想通貨や個人情報を盗む「Skypeの偽アプリ」報告|メッセージ自動置換の脅威も

by BITTIMES

仮想通貨を騙し取る「偽物のSkypeアプリ」の報告

仮想通貨セキュリティ会社の「SlowMist」は2023年11月13日に、偽物のSkypeアプリを用いて暗号資産を騙し取ろうとする詐欺行為が行われていることを報告して、仮想通貨保有者に注意喚起を行いました。

SlowMistは最近、インターネット上でダウンロードした「偽のSkypeアプリ」で仮想通貨を騙し取られた被害者から連絡を受けたとのことで、今回の発表ではその被害内容や手口についての説明が行われています。

仮想通貨業界では「ウォレットや取引所の偽アプリが多数公開されていること」が報告されていますが、SlowMistは『偽アプリはウォレットや取引所だけではなく、Telegram・WhatsApp・Skypeなども標的にされている』と説明しています。

画像・個人情報など様々なデータを不正取得

今回報告されている偽のSkypeアプリは中国のフィッシング詐欺集団が作成したものと見られており、AndroidやJavaでネット通信を行うために使用されるオープンソースライブラリ「okhttp3」を改変して、様々な悪意のある操作を実行していることがわかったと説明されています。

具体的には、Androidスマートフォンから様々な画像を取得して詐欺グループのバックエンドにアップロードする他、デバイス情報・ユーザーID・電話番号・その他の情報もバックエンドにアップロードされると報告されています。

偽アプリはダウンロード後に「各種ファイルへのアクセス許可」を要求してくるものの、Skypeのようなソーシャルアプリではファイル転送やビデオ通話が行われるため、ユーザーは疑うことなくそれらの要求を許可してしまう傾向にあるとのことです。

送信メッセージのアドレスを自動置換する仕組みも

また、今回報告された偽アプリには、ユーザーの送受信メッセージを監視してTRXとETHのウォレットアドレス自動認識し、そのようなアドレスが検出された場合には、対象アドレスを偽アドレスに自動で置き換える仕組みも実装されていると報告されています。

つまり、偽アプリの利用者が友人などに仮想通貨送金を求めて自分のウォレットアドレスを送信した場合には、そのアドレスが詐欺師のアドレスに自動変換して送信され、友人は気付かずに偽アドレスへと仮想通貨を送金してしまうことになります。

SlowMistのセキュリティチームは、この偽アドレスを即座にブラックリストに登録したとのことですが、TRXアドレスはすでに110件の入金で約192,856 USDT(約2,900万円相当)を受け取っており、ETHアドレスは10件の入金で約7,800 USDT(約120万円)を受け取っていると伝えられています。

仮想通貨を盗み取ろうとする詐欺アプリは「App Store」や「Google Play」などの公式ストアでも公開されていたことが過去に報告されていたため、アプリをダウンロードする際には公式サイトなどに記載されているリンクから内容をしっかりと確認してダウンロードし、疑わしいインターネット上のアプリはダウンロードしないようにすることが重要です。

>>詐欺関連の最新記事はこちら

SlowMist発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

bitFlyer Holdings「日本セキュリティトークン協会(JSTA)」に参加

bitFlyer Holdings「日本セキュリティトークン協会(JSTA)」に参加

Liquid by Quoine「暗号資産証拠金取引サービスの新規登録」再開へ

Liquid by Quoine「暗号資産証拠金取引サービスの新規登録」再開へ

ビットコイン価格、過去最高値更新で「500万円まで急騰」の可能性:著名トレーダー予想

ビットコイン価格、過去最高値更新で「500万円まで急騰」の可能性:著名トレーダー予想

BINANCE CEOのビットコイン価格予想|2024年末までに「80,000ドル」を超える?

BINANCE CEOのビットコイン価格予想|2024年末までに「80,000ドル」を超える?

ビットコイン下落はこれから「1BTC=35万円予想」的中させたアナリストが警告

ビットコイン下落はこれから「1BTC=35万円予想」的中させたアナリストが警告

ビットコインキャッシュ(BCH)に注目が集まる理由と価格予測

ビットコインキャッシュ(BCH)に注目が集まる理由と価格予測

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

価格上昇のサイン?取引所のBTC・ETH残高が「過去数年の最低水準」まで減少

価格上昇のサイン?取引所のBTC・ETH残高が「過去数年の最低水準」まで減少

ゲームミームコインSPONGEがアンケート結果を公表、多くの保有者はステーキング報酬の即時請求を希望

ゲームミームコインSPONGEがアンケート結果を公表、多くの保有者はステーキング報酬の即時請求を希望

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

ミームコインで横ばいが続く中、Rebel Satoshiのプレセールが市場を席巻|DogwifhatとPEPEは調整相場に突入

英赤十字社「仮想通貨による寄付」を受け入れ|70種類以上の銘柄に対応

英赤十字社「仮想通貨による寄付」を受け入れ|70種類以上の銘柄に対応

SBI VCトレード「APT・HBARのステーキング手数料無料キャンペーン」開催へ

SBI VCトレード「APT・HBARのステーキング手数料無料キャンペーン」開催へ

Dogwifhat(WIF)巨大広告掲載はどうなった?募金活動主催者からの進捗状況報告

Dogwifhat(WIF)巨大広告掲載はどうなった?募金活動主催者からの進捗状況報告

PlayDogeがプレセールで400万ドルの資金調達に成功!イーサリアムステーキングやマルチチェーンブリッジングも発表

PlayDogeがプレセールで400万ドルの資金調達に成功!イーサリアムステーキングやマルチチェーンブリッジングも発表

メタマスク:イーサリアム(ETH)を少額から増やせる「プールステーキング」提供開始

メタマスク:イーサリアム(ETH)を少額から増やせる「プールステーキング」提供開始

世界初のSolana向けEVM互換L2「Solana VM」2024年にリリース予定|$SVMプレセールで100万ドル以上を調達

世界初のSolana向けEVM互換L2「Solana VM」2024年にリリース予定|$SVMプレセールで100万ドル以上を調達

関東財務局:暗号資産取引所コインベストに行政処分「IEO業務の停止・改善」を命令

関東財務局:暗号資産取引所コインベストに行政処分「IEO業務の停止・改善」を命令

ミームネーターの登場:今年注目のミームコインと期待される理由

ミームネーターの登場:今年注目のミームコインと期待される理由

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す