米規制当局、次の標的は「Bybit」か?Coinbaseに対してバイビット調査関連で召喚状

by BITTIMES

Bybit関連の問題でCoinbaseに召喚状

米商品先物取引委員会(CFTC)は、暗号資産取引所BINANCEとの和解に続いて「Bybit(バイビット)」を次の標的に定めている可能性があると噂されています。

これは、米国の暗号資産取引所「Coinbase」の一部ユーザーが受け取ったとされるメッセージがX上に投稿されたことがきっかけで話題になっているもので「コインベースはバイビットに関する問題で米商品先物取引委員会(CFTC)から召喚状を受け取ったことをユーザーに報告している」と伝えられています。

サッカーを観戦するためにTwitterを離れていました。友人の1人がコインベースから受け取ったこのメールを私に送ってきました。何人がこれの対象となるのか、範囲はどのようなものなのかなどはわかりません。しかし、CoinbaseとByBitは相性が悪いようです。

報告によると、CFTCは「バイビットのユーザーに関する情報」を求めているとのことで、召喚状が2023年11月30日まで裁判所によって取り消されない限り、コインベース側はユーザーのアカウントと取引活動に関する情報をCFTCに提出する可能性があると伝えられています。

バイビットの違法サービス提供を特定する目的?

仮想通貨業界では「今回の召喚状はBybitが米国居住者向けに違法にサービスを提供している証拠を掴むためのものである可能性がある」との意見が出ています。

Bybit(バイビット)は米国居住者向けにサービスを提供していないことを表明していますが、仮想プライベートネットワーク(VPN)を利用すれば米国からでもBybitのサービスにアクセスできると伝えられています。

CoinbaseがCFTCにコインベース利用者の取引情報などを提出して「そのユーザーがBybitとの間で取引を行なっているアメリカ人である」ということが判明すれば、Bybitが米国居住者向けにサービスを提供していることが確定するため、それが証拠とされる可能性があると見られています。

現時点では今回の召喚状に関する詳細は不明で、コインベースやバイビットからのコメントも出されていませんが、先日は大手暗号資産取引所BINANCEが米規制当局と和解して、チャンポン・ジャオ氏がCEOを辞任しているため、今後の動向には注目が集まっています。

なお、Bybitは今年5月に本人確認が完了していないユーザーが各種サービスが利用できないようにするために「Lv.1以上の本人確認」を義務化しており、その後はカナダや英国居住者向けのサービス提供を終了することも発表されています。

>>規制関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

GACKT本名で仮想通貨ICOにがっつり参戦「10年後、紙幣もなくなる世の中が訪れる」

GACKT本名で仮想通貨ICOにがっつり参戦「10年後、紙幣もなくなる世の中が訪れる」

Poloniex「パスワード・メールアドレス流出」について公式声明

Poloniex「パスワード・メールアドレス流出」について公式声明

GMOコイン:暗号資産FXに「テゾス(Tezos/XTZ)」追加|合計10銘柄の取引が可能に

GMOコイン:暗号資産FXに「テゾス(Tezos/XTZ)」追加|合計10銘柄の取引が可能に

Ripple社CEO:今後「600億XRP」をエコシステム全体に投資していく

Ripple社CEO:今後「600億XRP」をエコシステム全体に投資していく

カルダノ基盤ステーブルコイン「Djed」メインネットで正式稼働|複数のDEXにも上場

カルダノ基盤ステーブルコイン「Djed」メインネットで正式稼働|複数のDEXにも上場

大型イベント「Oasys Special Event」京都で開催へ|新作ゲーム・新Verseを発表予定

大型イベント「Oasys Special Event」京都で開催へ|新作ゲーム・新Verseを発表予定

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

シバイヌ(SHIB)の報酬トークン「TREAT」の公式Xアカウントが登場

シバイヌ(SHIB)の報酬トークン「TREAT」の公式Xアカウントが登場

中央銀行の通貨発行に「懲役刑」アルゼンチン大統領が法案を準備

中央銀行の通貨発行に「懲役刑」アルゼンチン大統領が法案を準備

ドージコインは「1,000円」を超える?著名アナリストのDOGE価格予想

ドージコインは「1,000円」を超える?著名アナリストのDOGE価格予想

Dogecoinが1ドルへ向けて上昇傾向、続くミームコインとして投資家はSponge V2に期待

Dogecoinが1ドルへ向けて上昇傾向、続くミームコインとして投資家はSponge V2に期待

Reddit:余剰資金の一部を「ビットコイン・イーサリアム」に投資

Reddit:余剰資金の一部を「ビットコイン・イーサリアム」に投資

2月の注目ミームコイン|プレセールで430万ドルを調達したミームネーターとソラナの新銘柄マイロ

2月の注目ミームコイン|プレセールで430万ドルを調達したミームネーターとソラナの新銘柄マイロ

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixがプレセールで1000万ドルを達成

革新的なクラウドマイニングを提供するBitcoin Minetrixがプレセールで1000万ドルを達成

バイナンスジャパン「WBTC・FIL・SUI」の上場発表|取扱う仮想通貨は合計50種類に

バイナンスジャパン「WBTC・FIL・SUI」の上場発表|取扱う仮想通貨は合計50種類に

イーロン・マスク氏:契約違反で「OpenAI」を提訴|ワールドコインの価格下落にも影響?

イーロン・マスク氏:契約違反で「OpenAI」を提訴|ワールドコインの価格下落にも影響?

盗まれた仮想通貨も回収可能?XRP Ledgerで実装予定の「クローバック機能」とは

盗まれた仮想通貨も回収可能?XRP Ledgerで実装予定の「クローバック機能」とは

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す