フレアネットワーク:合計バーン枚数が「10億FLR」の大台に到達

by BITTIMES   

新たに約6,600万FLRを焼却処分

フレアネットワーク(Flare Network/FLR)は2024年5月8日に、新たに約6,600万枚のFLRトークンをバーン(焼却処分)したことによって、合計バーン数量が10億枚の大台に達したことを発表しました。

バーン(Burn)とは、誰もアクセスできない利用不可能なウォレットに仮想通貨を送金することによって、その仮想通貨を永久に使用できないようにする行為のことであり、これによって仮想通貨の流通量が削減されるため、希少価値が高まり、価格上昇にもつながる可能性があると期待されています。

Flare Networkは2023年10月に「FLR総供給量の約2%にあたる21億FLRをバーンする計画」を発表しており、最初に約2億枚のFLRをバーンした後、毎月約6,600万枚のペースでFLRトークンをバーンしていくと説明していました。

今回のバーンはこの取り組みの一環で、これまでの合計バーン数量は10億枚に到達したと報告されています。

なお、Flare Networkが実施しているFLRバーンの中には「取引手数料・未請求のFTSO報酬とFlareDrop・最初の改善提案に関する初期支援者のトークンバーン」が含まれていると報告されています。

追加で6,600万FLRがバーンされ、合計バーン数量が10億枚の大台を突破しました🔥

私たちが複数年にわたって実施するバーンはコミュニティを強化します(2026年1月までに59.6%増加)。

FLRは手数料と未請求リワードでバーンされ続けています。

FTSO報酬とFlareDrop報酬について

FTSO報酬とはステーキングで得られる報酬のことであり、FlareDropは毎月実施されているFLRトークン無料配布のことを指します。

FLR保有者は、自己管理型ウォレットである「Bifrost Wallet」などにFLRトークンを移動させて、FLRをWFLRに変換し、データプロバイダーであるFlare Time Series Oracl(FTSO)への委任作業を行うことによって「FTSO報酬」と「FlareDrop報酬」の両方を受け取ることができます。

FlareDrop報酬は事前に決められたスケジュールに従って毎月配布される仕組みで、2024年5月10日には15回目のFlareDropが予定されています。

なお「SBI VCトレード」や「ビットポイント」などといった複数の国内取引所では、FlareDropの報酬受取で必要となる「ラップ&デリゲート」の代行サービスなども提供されています。

>>Flare関連の最新ニュースはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

FTX Japan:出金・出庫の社内テスト「12月最終週」に予定|関連会社の売却スケジュールも報告

FTX Japan:出金・出庫の社内テスト「12月最終週」に予定|関連会社の売却スケジュールも報告

MUFGコイン運用開始に危機感を持つ三菱東京UFJ銀行員

MUFGコイン運用開始に危機感を持つ三菱東京UFJ銀行員

日本経済のデジタル化に向け「LayerX Labs」新設|デジタル通貨・スマートシティに注力

日本経済のデジタル化に向け「LayerX Labs」新設|デジタル通貨・スマートシティに注力

SHIBで話題の新NFT「Sheboshis」正式ローンチ|総供給量変更の報告も

SHIBで話題の新NFT「Sheboshis」正式ローンチ|総供給量変更の報告も

コスプレ特化のNFT・ライブ配信プラットフォーム「COSPLAY MODE DX」公開

コスプレ特化のNFT・ライブ配信プラットフォーム「COSPLAY MODE DX」公開

Bitget:日本におけるブランドアンバサダーに「本田圭佑選手」を起用

Bitget:日本におけるブランドアンバサダーに「本田圭佑選手」を起用

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

ビットボットへの早期投資が成功につながる可能性

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

イーサリアム現物ETFの噂は本当だった|申請企業5社が「修正版書類」を提出

ナスダック上場企業「Tiger Brokers」香港で仮想通貨取引サービス開始|18銘柄を取扱い

ナスダック上場企業「Tiger Brokers」香港で仮想通貨取引サービス開始|18銘柄を取扱い

仮想通貨企業の広告に「エミネム」登場|世界的セレブの起用に注目集まる

仮想通貨企業の広告に「エミネム」登場|世界的セレブの起用に注目集まる

GMOコイン:最大10万円が当たる「暗号資産預入キャンペーン第2弾」開催へ【法人口座】

GMOコイン:最大10万円が当たる「暗号資産預入キャンペーン第2弾」開催へ【法人口座】

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

BlackRock「政府系ファンド・年金基金のビットコインETF参入」を予想=報道

Tether:脳内コンピューター関連企業「Blackrock Neurotech」に2億ドル投資

Tether:脳内コンピューター関連企業「Blackrock Neurotech」に2億ドル投資

シバイヌ新L3のユーティリティ&ガバナンストークン「TREAT」の獲得方法|LUCIE氏が説明

シバイヌ新L3のユーティリティ&ガバナンストークン「TREAT」の獲得方法|LUCIE氏が説明

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「バイナンスジャパンに新取引ペア・Shibarium大型アップグレード」など

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

ビットボットプレセールが320万ドルを調達|イーサリアムETF承認への可能性が影響?

ツイッター共同創業者のジャック・ドーシー氏「ビットコイン100万ドル超え」を予想

ツイッター共同創業者のジャック・ドーシー氏「ビットコイン100万ドル超え」を予想

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

SMOGが第1回目のエアドロップを実施、シーズン1では8回に渡ってトークンを配布予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す