DMMビットコイン:不正流出したBTCの全額保証に向け「550億円の資金調達」を実施【続報あり】

by BITTIMES   

(2024年6月15日:追記)
550億円の資金調達を完了し、保証分のビットコインを全て調達したことが発表されましたので、記事の内容を追記・更新しました。

DMMグループ会社から総額550億円の資金調達

DMMビットコインは2024年6月5日に、暗号資産(仮想通貨)の不正流出に関する続報を発表し、DMMグループ内からの増資や借り入れで550億円の資金を調達する方針を発表しました。

DMMビットコインでは2024年5月31日に、同社のウォレットから約482億円相当のビットコインが不正流出する事件が発生しており、現在は各種サービスに利用制限が課された状態となっています。

同社は暗号資産流出に関する第一報で「顧客から預かっていたビットコインは全額ビットコインで補償する」という方針を発表していましたが、今回はこの補償用ビットコインを確保するためにグループ会社から総額550億円の資金調達を行う方針が発表されています。

資金調達のスケジュール

具体的には以下のようなスケジュールで資金調達が実施される予定で、借入による50億円の資金調達は既に実施済みとされています。

実施予定日資金調達方法調達金額
2024年6月3日借入による資金調達50億円(実施済み)
2024年6月7日増資による資金調達480億円
2024年6月10日劣後特約付借入による資金調達20億円

DMMビットコインは今後、調達した資金を用いて新たにビットコインを購入することになると予想されますが、ビットコインを調達する際には市場に影響を与えないよう配慮しながら調達を進めていくとも説明されています。

なお、不正流出の原因究明などについては、現在も調査を継続して実施しているとのことで、「詳細が判明次第、続報にて速やかにお知らせいたします」と説明されています。

今回流出したビットコイン「4,502.9 BTC」は、事件発生当時の価格換算で約482億円相当となっていますが、今後BTC価格がさらに高騰した場合には、ビットコインの調達に必要な金額も増えることになるため、今後のBTC価格やDMMビットコインの対応には注目が集まっています。

続報:保証分のビットコインを全て調達

(2024年6月15日:追記)
DMMビットコインは2024年6月14日に、不正流出したビットコイン(BTC)の全額保証に向けて合計550億円の資金調達を実施し、保証分のビットコインを全て調達したことを発表しました。

グループ会社からの資金調達は前回の報告通りに実施されたとのことで、流出相当分のビットコイン調達も6月14日に完了したと説明されています。

ビットコイン流出の原因究明などについては現在も調査を進めている段階であるとのことで、「詳細が判明次第、続報にて速やかにお知らせいたします」と説明されています。

DMMビットコインは現在、各種サービスの提供を一時停止していますが、今後はサービス再開や保証に関する発表も行われていくことになると予想されるため、新たな続報などにも注目です。

>>日本国内の仮想通貨ニュースはこちら

DMMビットコイン発表①発表②

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

テックビューロ「CMS:XYMのエアドロップ・新生COMSAのローンチ予定」を発表

テックビューロ「CMS:XYMのエアドロップ・新生COMSAのローンチ予定」を発表

Enjin × Avex Technologies:ブロックチェーン事業で提携「NFTの相互運用」が可能に

Enjin × Avex Technologies:ブロックチェーン事業で提携「NFTの相互運用」が可能に

タンザニア大統領:中央銀行に「仮想通貨・ブロックチェーン対応の準備」を指示

タンザニア大統領:中央銀行に「仮想通貨・ブロックチェーン対応の準備」を指示

仮想通貨取引所「TAOTAO」サービス開始予定日を発表|新規口座開設も再開へ

仮想通貨取引所「TAOTAO」サービス開始予定日を発表|新規口座開設も再開へ

DM2C Studio:初のWeb3プロジェクト「Seamoon Protocol」開始|独自チェーン&トークンも展開

DM2C Studio:初のWeb3プロジェクト「Seamoon Protocol」開始|独自チェーン&トークンも展開

Mastercard:ブロックチェーン取引の信頼性強化へ|Polygon・Solanaなども協力

Mastercard:ブロックチェーン取引の信頼性強化へ|Polygon・Solanaなども協力

注目度の高い仮想通貨ニュース

米国証券取引委員会(SEC)仮想通貨・サイバー部門の責任者が退任

米国証券取引委員会(SEC)仮想通貨・サイバー部門の責任者が退任

OKCoinJapan:ネオ(NEO)取扱いへ【国内初上場】

OKCoinJapan:ネオ(NEO)取扱いへ【国内初上場】

シバイヌ(SHIB)京都で開催される「IVS Crypto 2024 KYOTO」のゴールドスポンサーに

シバイヌ(SHIB)京都で開催される「IVS Crypto 2024 KYOTO」のゴールドスポンサーに

ビットバンク:仮想通貨取引所ランキングで「日本1位、世界14位」を記録|アンケート調査も実施

ビットバンク:仮想通貨取引所ランキングで「日本1位、世界14位」を記録|アンケート調査も実施

GMOコイン:暗号資産FXで「ADA・DOGE・SOLなど新規6銘柄」サポートへ|キャンペーンも開催

GMOコイン:暗号資産FXで「ADA・DOGE・SOLなど新規6銘柄」サポートへ|キャンペーンも開催

トランプ前大統領「ビットコインマイニングに関する円卓会議」開催か

トランプ前大統領「ビットコインマイニングに関する円卓会議」開催か

ドージコインが再び上昇トレンドへ、プレセール終了後のDOGEVERSEへ高まる期待

ドージコインが再び上昇トレンドへ、プレセール終了後のDOGEVERSEへ高まる期待

ミームネーター上場:PEPE超えを目指すプロジェクトについて知っておくべき事

ミームネーター上場:PEPE超えを目指すプロジェクトについて知っておくべき事

米SEC「ETHは有価証券ではない」と判断|イーサリアム2.0の調査を終了

米SEC「ETHは有価証券ではない」と判断|イーサリアム2.0の調査を終了

SOL系の最新アザラシコインSealana、プレセールは6月26日に終了

SOL系の最新アザラシコインSealana、プレセールは6月26日に終了

【業界初】安全運転ドライバーに「NFT証明書」を発行|トヨタ・KINTOが実証実験

【業界初】安全運転ドライバーに「NFT証明書」を発行|トヨタ・KINTOが実証実験

ビットコイン大量売却の懸念|5年半休眠状態のクジラが「8,000 BTC」を取引所に移動

ビットコイン大量売却の懸念|5年半休眠状態のクジラが「8,000 BTC」を取引所に移動

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介