Bobby Lee:過去データからBTC底値「28万円」と予想|年明け相場転換で価格回復なるか

by BITTIMES

ビットコイン強気派として知られる仮想通貨取引所BTCCの共同設立者Bobby Lee(ボビー・リー)氏は、価格の下落が続いているBitcoin(BTC)は2019年1月に2,500ドル(28万円)で底をつくと予想しています。Twitterユーザーの多くはそれ以上の安値を更新すると考えていますが、過去データに基づいた同氏の予測ではビットコインはそこからさらなる回復を見せる可能性があることが示されています。

こちらから読む:底値は20万円台が有力?これまでに語られた「ビットコイン価格予想」

ビットコイン強気派|Bobby Lee(ボビー・リー)

Bobby Lee

仮想通貨取引所BTCCの共同設立者であるBobby Lee(ボビー・リー)氏は、ビットコインの価格は2019年1月に2500ドル(約28万円)で底を打つ可能性があるとの見通しを示しています。

リー氏は仮想通貨業界でも"強気派"の一人として知られており、以前から夢のある価格予想を語っています。今年の8月に同氏は『ビットコイン価格は今後数年間で"660万円"を超え、時価総額は"110兆円"になる』との予想を語っていました。

しかしこれらの価格予想は決して根拠がないものなどではなく、仮想通貨業界に7年間携わってきた同氏の経験や過去のデータ、マイニングによる収益率などといった様々な統計に基づいた上での予想でもあるため、注目すべき意見の一つでもあります。

下落市場でも楽観的なリー氏は、普段から度々Twitter上で仮想通貨に関連する話題でアンケートを行っており、8万人を超えるフォロワーの人々からの意見を集めています。

Twitterユーザーの「ビットコイン価格予想」

Twitter-bird

リー氏は最近Twitter上で仮想通貨の将来についてのアンケートを行い、「ビットコインがこれからどのような運命を辿ると思うか」をユーザーに尋ねました。

同氏は現在の市場で見られる価格下落を2013年にビットコイン価格が大幅に下落した時と比較しており、当時過去最高の1,200ドル(約13万5,000円)に達したビットコインがその後13ヶ月で87%下落し、150ドル(約1万7,000円)近くまで下がったことから、今回の下落も「2017年12月に記録した20,000ドル(約225万円)から87%下落した2,500ドル(約28万円)を2019年1月に記録して底を打つのではないか?」との予想を立てた上でアンケートを取っています。

記事執筆時点での集計の結果は以下のようになっており、投票を行なった4,647人のうち39%の人々が「ビットコインは2,500ドルよりもさらに下がる」と考えていることが明らかになりました。
・20% 2019年1月に底を打つが、2,500ドルではない
・13% 2,500ドルで底を打つが、2019年1月ではない
・28% 2019年1月に2,500ドルで底を打つ
・39% 2,500ドルを下回る!

もし歴史が繰り返されるのなら...

bitup

Twitterユーザーの多くはビットコイン価格がさらなる下落を続けると予想していますが、リー氏はそれほど価格が下落するとは考えていません。同氏は今年の7月に『ビットコイン価格が再び2,000ドル(約225,000円)まで下落したら私は衝撃を受ける』と語っており、『2,500ドル〜3,000ドルの間に多くの買い注文とサポートがあると思う』と述べています。

また、最近投稿された別のツイートの中でリー氏は、『もし歴史が繰り返されるのであれば、ビットコイン価格は2019年1月に2,500ドルの底を下回り、2021年12月に333,000ドル(約3,752万円)のピークに達し、2023年1月に41,000ドル(約462万円)に戻る』とも語っています。

以前に比べると現在の仮想通貨市場には大きな変化が現れており、仮想通貨取引所の数やユーザーの数、先物取引や仮想通貨ETFなど、考慮すべき様々なものが存在しているため、一概に歴史が繰り返されるとは言い切れないものの、仮に同じことが起きるのであれば現在ビットコインを保有しているユーザーは大きな利益を上げることになるでしょう。

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格|2018年12月10日

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の最近の底値は今月8日に記録した367,000円となっており、その後わずかに回復したものの41万円には達さないところで再び下落しています。

2018年12月10日時点の価格は「1BTC=約402,000円」となっているものの、最近ではビットコインの底値は「ゼロ」だと言う意見も出ており、下落は今後も続くという見方も強まっています。

2018年11月26日〜12月10日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2018年11月26日〜12月10日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

高級時計メーカー「Ulysse Nardin」ブロックチェーン保証書を導入

高級時計メーカー「Ulysse Nardin」ブロックチェーン保証書を導入

Xtheta:ビットコイン価格予想的中で「10万円が当たる」ビビビッ!キャンペーン開催

Xtheta:ビットコイン価格予想的中で「10万円が当たる」ビビビッ!キャンペーン開催

Operaブラウザ:Android版で「ビットコイン・トロン」をサポート

Operaブラウザ:Android版で「ビットコイン・トロン」をサポート

著名YouTubeアナリスト:今後数週間の「ビットコイン価格上昇」を予想|200万超えも視野?

著名YouTubeアナリスト:今後数週間の「ビットコイン価格上昇」を予想|200万超えも視野?

ビットコイン宝くじの「Crypto Millions Lotto」プレミアリーグのサッカークラブと提携

ビットコイン宝くじの「Crypto Millions Lotto」プレミアリーグのサッカークラブと提携

LINE子会社LVC「仮想通貨交換業者」登録を完了|BTCなど5銘柄取り扱いへ

LINE子会社LVC「仮想通貨交換業者」登録を完了|BTCなど5銘柄取り扱いへ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Huobi子会社:ネバダ州で「信託会社ライセンス」取得|米国での事業再開を計画

Huobi子会社:ネバダ州で「信託会社ライセンス」取得|米国での事業再開を計画

米SECの次期委員長、仮想通貨にも詳しい「ゲンスラー氏」に決定か=ロイター

米SECの次期委員長、仮想通貨にも詳しい「ゲンスラー氏」に決定か=ロイター

暗号資産の「利益・損失・翌年持ち越し」にかかる税金は?【確定申告の基礎知識】

暗号資産の「利益・損失・翌年持ち越し」にかかる税金は?【確定申告の基礎知識】

暗号資産取引所Bitrue:シンボル(Symbol/XYM)の「事前取引(IOU)」提供へ

暗号資産取引所Bitrue:シンボル(Symbol/XYM)の「事前取引(IOU)」提供へ

ビットコイン価格「1億円到達」の可能性も|Willy Woo氏が語る今後注目すべき抵抗線

ビットコイン価格「1億円到達」の可能性も|Willy Woo氏が語る今後注目すべき抵抗線

資産運用大手Grayscale:XRPを売却し「BTC・ETH・LTC」などに再投資

資産運用大手Grayscale:XRPを売却し「BTC・ETH・LTC」などに再投資

セルビア共和国「暗号資産の取引・発行・マイニング」を合法化|デジタル資産法を発効

セルビア共和国「暗号資産の取引・発行・マイニング」を合法化|デジタル資産法を発効

仮想通貨・ブロックチェーンの「韓流ドラマ」2021年公開へ:K-Play Contents

仮想通貨・ブロックチェーンの「韓流ドラマ」2021年公開へ:K-Play Contents

ビットフライヤー:暗号資産自動積立サービス「bitFlyer かんたん積立」提供開始

ビットフライヤー:暗号資産自動積立サービス「bitFlyer かんたん積立」提供開始

コインチェック:3年ぶりに「テレビCM」放映へ|東京・大阪・福岡など26都府県で

コインチェック:3年ぶりに「テレビCM」放映へ|東京・大阪・福岡など26都府県で

大手マーケットメーカーB2C2「米国企業とのXRP取引」を停止|リップル訴訟問題で

大手マーケットメーカーB2C2「米国企業とのXRP取引」を停止|リップル訴訟問題で

暗号資産取引所FTX:IPO前のCoinbase投資を可能にする「CBSE」提供開始

暗号資産取引所FTX:IPO前のCoinbase投資を可能にする「CBSE」提供開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す