ブロックチェーンで再生可能エネルギーの起源を証明:スペイン・ACCIONA Energy

by BITTIMES

スペインの再生可能エネルギー事業者であるACCIONA Energy(アクシオナ・エナジー)は、ブロックチェーン技術を活用して消費者が利用しているエネルギーの起源が「クリーンエネルギー」であるかどうかをいつでも、どこからでもリアルタイムに確認することができる新しいサービスの立ち上げに取り組んでいます。

こちらから読む:再生可能エネルギーの起源を証明できる「ブロックチェーン」の仕組み

ACCIONA Energy(アクシオナ・エナジー)とは

ACCIONA Energy(アクシオナ・エナジー)は、スペイン・マドリードに本社を構える再生可能エネルギー事業者です。同社は、水力、バイオマス、太陽光、熱エネルギー、バイオ燃料などの再生可能エネルギーを販売するプロジェクトなどを手がけています。

世界5大陸の20カ国以上でプロジェクトを立ち上げている同社は、世界中の600万世帯に再生可能エネルギーを供給しています。400以上ものプロジェクトを29年間に渡って維持している「ACCIONA Energy」は、5つの再生可能エネルギー技術を用いて9,000メガワット以上の電力を供給していると伝えられています。

再生可能エネルギーを最大限に活用して地球環境に優しいクリーンエネルギーを供給し続けている同社は、供給されているエネルギーが本当にクリーンエネルギーなのかを確認することができる新しいプロジェクトを開始したことを2018年12月17日に発表しました。

ブロックチェーンが保証する「100%クリーンエネルギー」

ACCIONA-Energy

ACCIONA Energyは、電力会社向けに「デジタル化されたエネルギーサービス」を提供するためのソフトウェアを提供している「FlexiDAO(フレクシー・ダオ)」と提携を結び、ブロックチェーン技術を用いて再生可能エネルギーの起源を追跡するプロジェクトに取り組んでいます。

公式発表によると、両者はこれまでにも「スペインにある5つの風力・水力発電施設」から「ポルトガルの4つの企業」に供給する再生可能エネルギーの情報を追跡するためのソシューション作成に取り組んできたと説明されています。

このソリューションは商業用のデモンストレーションとして作成されたものであり、「Energy Web Blockchain」と呼ばれる電力セクター用の特別なブロックチェーンプラットフォームを使用していると説明されています。これによってポルトガルの4つの企業は、エネルギーがどこからきたものなのかを確認することができると説明されています。

ACCIONA Energyが供給しているエネルギーは「100%」再生可能エネルギーであるため、サービスの利用者は自分が使用しているエネルギーがクリーンエネルギーであるかどうかを確認することができるようになります。

アクシオナ・エナジーは、このサービスを同社がすでにサービスを展開しているラテンアメリカ諸国から展開していくことを予定しています。すでに多くの顧客を抱えている「ACCIONA Energy」は、再生可能エネルギーの供給において、本当にクリーンエネルギーであるのかどうかを確認することができるサービスをグローバル・スタンダードとして位置付けていくことになるでしょう。

Blockchain学習の画像 ブロックチェーン・オンライン学習プログラムはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

マイクリ開発企業:ブロックチェーンゲーム間送集客ネットワーク「MCH+ADX」公開

マイクリ開発企業:ブロックチェーンゲーム間送集客ネットワーク「MCH+ADX」公開

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Goztepe SK」と提携|CHZ価格は1年で10倍に上昇

Chiliz:トルコのサッカークラブ「Goztepe SK」と提携|CHZ価格は1年で10倍に上昇

非営利団体「XRP Ledger Foundation」設立|XRPLの成長・技術採用を促進

非営利団体「XRP Ledger Foundation」設立|XRPLの成長・技術採用を促進

身体的危害を示唆する脅迫メールで「仮想通貨送金」を要求|Ledger購入者から報告

身体的危害を示唆する脅迫メールで「仮想通貨送金」を要求|Ledger購入者から報告

BitMEX CEO「アーサー・ヘイズ氏」退任へ|運営会社の経営陣に複数の変更

BitMEX CEO「アーサー・ヘイズ氏」退任へ|運営会社の経営陣に複数の変更

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

LINE BITMAX Wallet:NFTアイテムを取引できる「NFTマーケットβ」提供開始

LINE BITMAX Wallet:NFTアイテムを取引できる「NFTマーケットβ」提供開始

Enjin:SDGs実現に向け「国連グローバル・コンパクト」に参加【NFT関連企業初】

Enjin:SDGs実現に向け「国連グローバル・コンパクト」に参加【NFT関連企業初】

GMOコイン:平日・休日問わず「24時間いつでも最短10分」で口座開設+取引可能に

GMOコイン:平日・休日問わず「24時間いつでも最短10分」で口座開設+取引可能に

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

Kraken(クラーケン)「販売所サービス」提供開始|手数料は一律1.5%

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供へ

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

米暗号資産取引所「Binance US」新規株式公開(IPO)を検討=バイナンスCEO

米暗号資産取引所「Binance US」新規株式公開(IPO)を検討=バイナンスCEO

Liquid(リキッド)クイック入金サービス「2021年7月30日」に提供終了へ

Liquid(リキッド)クイック入金サービス「2021年7月30日」に提供終了へ

仮想通貨投資で用いられる「ドルコスト平均法」とは?メリット・デメリットなどを解説

仮想通貨投資で用いられる「ドルコスト平均法」とは?メリット・デメリットなどを解説

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

グレイスケール:DeFi銘柄の投資信託「GrayScale DeFi Fund」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す