人気のDAppsゲーム「EtherGoo」がトロン(TRON/TRX)ブロックチェーン上に移行

by BITTIMES   

Tron Arcade(トロン・アーケード)は2019年1月5日、イーサリアムの分散型アプリケーション(DApps)の中でも"特に人気のゲーム"として非常に多くの人々に利用されていた「EtherGoo」が、トロン(TRX)のブロックチェーン上で「TronGoo」として新しくリリースされたことを発表しました。

こちらから読む:フォートナイト・ストアが仮想通貨決済に対応「ゲーム」関連ニュース

ユーザー数「No.1」のDAppsゲーム|EtherGoo

トロン(TRON/TRX)のゲーム投資部門である「TRON Arcade」は、イーサリアム(Ethereum/ETH)のブロックチェーン技術を用いて運営されていた「EtherGoo」と呼ばれるゲームが、TRONのネットワーク上でも提供され始めたことを発表しました。

TRONのブロックチェーンに基づいて再構築された「EtherGoo」は、「TronGoo」という名前で提供されており、ETHの代わりにTRXを用いてプレイできるようになっています。イーサリアム上で公開された「EtherGoo」は、ブロックチェーン上で初めて構築された「競争型の放置ゲーム」であると伝えられており、最も多くのユーザーに利用されている人気のゲームとして知られています。

ブロックチェーン・ゲームの中では、仮想通貨ETHを稼ぐことができる猫の育成ゲーム「CryptoKitties」が特に人気の高いゲームとして知られていますが、「EtherGoo」は1日のユーザー数で「CryptoKitties」を上回っており、昨年4月時点ではCryptoKittiesの5倍のユーザー数を誇っていたとも伝えられています。

ゲーム内通貨を奪い合って「TRX」を稼げ|TronGoo

TronGooのプレイ画面(画像:Tron Arcade)TronGooのプレイ画面(画像:Tron Arcade)

「TronGoo」のゲーム内容は非常にシンプルなものとなっており、
1、ゲーム内通貨「Goo」を生産するための"研究員"を増やす
2、他のユーザーと戦うための"戦闘員"を増やす
3、戦闘員を使って他のユーザーから「Goo」を奪う
という3つのアクションを通じて「Goo」を獲得していく流れとなっています。

ゲームで目指すべき目標は「Goo」を増やしていくことであり、集めた「Goo」に応じて仮想通貨TRXを獲得できる仕組みとなっています。

実際にゲームをプレイしているユーザーのレビューによると、最初に使用するキャラクターは無料で手にいれることができるようになっており、その他のプレイヤーとのバトルに関してもゲームを始めたばかりの新規ユーザーが"カモ"にされるような仕組みにはなっていないため、比較的安心して仮想通貨を増やしていくことができるとされています。

TRONの技術で「高速なゲーム環境」を実現

TRON

「TRON Arcade」は公式発表の中で、「TronGoo」のユーザーは『より高速に取引を行い、円滑にゲームを進めることができる』と説明しています。

イーサリアム上で動作しているゲームは、トランザクションの処理速度などに問題があることが以前から指摘されていたため、よりスムーズな動作環境を求めるゲーム制作陣はTronのブロックチェーン上に移行しつつあります。

膨大な取引を処理できる環境を提供しているTronは、現在急速にDAppsやユーザー数を増加させており、先月半ばには1日のトランザクション数が「300万」を突破したことも報告されています。

「TRON Arcade」は今回の発表の中で『TRONネットワークと私たちは常に両手を広げて開発者を歓迎する』と語っています。TRON創設者であるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏も2019年の抱負として「年内に時価総額ランキング4位にまで上り詰める」と語っているため、今後もTRONはさらにネットワークの拡大を続けていくと予想されます。

2018年から急速な成長を続けているTRONは、2019年にブロックチェーンゲーム業界で飛躍的な成長を遂げる可能性を秘めています。

「TronGoo」の公式サイトは以下のリンクからどうぞ
>「TronGoo」の公式サイトはこちら

トロン(Tron/TRX)の価格|2019年1月8日

トロン(Tron/TRX)の価格は、先月半ばまでは1円付近で推移していましたが、現在は上昇が続いており、2019年1月8日時点では「1TRX=2.61円」まで上昇しています。

過去30日間の上昇率で「74.7%」を記録しているTRONは、時価総額ランキングで「ビットコインSV」を抜き、現在9位に位置付けられています。

2018年12月9日〜2019年1月8日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2018年12月9日〜2019年1月8日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

CARDANO(ADA)など3銘柄|仮想通貨アプリ「Abra」で利用可能に

CARDANO(ADA)など3銘柄|仮想通貨アプリ「Abra」で利用可能に

仮想通貨の投資誘致図る:韓国Kakaoがシンガポールに特殊法人「KLAYTN」を設立

仮想通貨の投資誘致図る:韓国Kakaoがシンガポールに特殊法人「KLAYTN」を設立

公共サービスへのブロックチェーン活用を推進「ガバナンスチーム」発足:韓国・ソウル

公共サービスへのブロックチェーン活用を推進「ガバナンスチーム」発足:韓国・ソウル

米オハイオ州:ブロックチェーンの中心地を目指す意思を表明|下院議員議長Ryan Smith

米オハイオ州:ブロックチェーンの中心地を目指す意思を表明|下院議員議長Ryan Smith

【無料プレイ可能】TRON(TRX)ブロックチェーンゲーム「HyperSnakes」ベータ版公開

【無料プレイ可能】TRON(TRX)ブロックチェーンゲーム「HyperSnakes」ベータ版公開

福利厚生にもブロックチェーン技術を活用|オーストラリア

福利厚生にもブロックチェーン技術を活用|オーストラリア

注目度の高い仮想通貨ニュース

東海東京:仮想通貨取引所「Huobi Japan」に5億円出資|IEO関連でも支援

東海東京:仮想通貨取引所「Huobi Japan」に5億円出資|IEO関連でも支援

スマート農業の「生産・流通管理」にブロックチェーン技術活用:電通国際情報サービス

スマート農業の「生産・流通管理」にブロックチェーン技術活用:電通国際情報サービス

バハマ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「試験導入」を開始

バハマ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「試験導入」を開始

Tron(TRX)「最も革新的なパブリックチェーン賞」を受賞

Tron(TRX)「最も革新的なパブリックチェーン賞」を受賞

デジタル人民元「日本にとって極めて大きな問題」麻生財務相が警戒感示す

デジタル人民元「日本にとって極めて大きな問題」麻生財務相が警戒感示す

ビットフライヤー:仮想通貨サービス・アプリ利用率で「国内No.1」を獲得

ビットフライヤー:仮想通貨サービス・アプリ利用率で「国内No.1」を獲得

BINANCE「ポーランド・スウェーデン」の法定通貨に対応

BINANCE「ポーランド・スウェーデン」の法定通貨に対応

STO関連でCardano活用を促進|EMURGO「ウズベキスタン政府」とタスクフォース設立

STO関連でCardano活用を促進|EMURGO「ウズベキスタン政府」とタスクフォース設立

Google Playストア:アンドロイド向け「MetaMaskアプリ」を再度許可

Google Playストア:アンドロイド向け「MetaMaskアプリ」を再度許可

Cardano「技術開発が最も活発なブロックチェーン」ランキング1位を獲得

Cardano「技術開発が最も活発なブロックチェーン」ランキング1位を獲得

仮想通貨の購入が「全面禁止」に|ウズベキスタン政府が新たな規制を適用

仮想通貨の購入が「全面禁止」に|ウズベキスタン政府が新たな規制を適用

【イーサリアム2.0】2020年内の「フェーズ1実装完了」を予想:ConsenSys共同創設者

【イーサリアム2.0】2020年内の「フェーズ1実装完了」を予想:ConsenSys共同創設者

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す