Facebook:ブロックチェーン企業「Chainspace」を買収|研究チームをさらに強化

by BITTIMES

Facebook(フェイスブック)が初めてブロックチェーン業界の企業を買収したことが海外メディアCheddar(チェダー)の報道で明らかになりました。同社は優秀なスタッフを獲得するために、決済速度を向上させることなどを目的としたスマートコントラクトを構築している「Chainspace(チェーンスペース)」を買収したと伝えられています。

こちらから読む:Facebookが研究開発に取り組んでいる「ブロックチェーン技術」とは

Chainspace(チェーンスペース)とは

ChainSpace

Chainspace(チェーンスペース)は、イギリス・ロンドン大学の研究者らによって設立された、スマートコントラクトなどのシステムを開発している企業です。同社はブロックチェーン技術を用いて決済やその他のサービスを簡素化するためのシステムを構築しています。

同社の公式サイトには、
・Sharding(シャーディング)
・Consensus(コンセンサス)
・Fraud Proofs(フロウド・プルーフ)
・Credentials & Privacy(クレデンシャル&プライバシー)
・Consensus frameworks(コンセンサス・フレームワーク)
の論文が公開されており、Proof of stake(プルーフ・オブ・ステーク)の論文も近日公開とされています。

報道によると、同社はブロックチェーン技術を使用した「トランザクションの速度を向上させるためのプラットフォーム」を開発しているとされており、この他にも投票などのような支払い以外の分野でのブロックチェーン活用法を調査していたと説明されています。

「Chainspace」の詳しい情報は以下の公式サイトをどうぞ
>「Chainspace」の公式サイトはこちら

Facebookのブロックチェーンチームに4名が参加

今回の買収は「Acqui-hire(アクハイヤー)」と呼ばれる形式の買収となっており、Chainspaceの論文を作成した5人の研究者の中の4名が「Facebookのブロックチェーンチーム」に参加すると報じられています。現時点では、
・Alberto Sonnino(アルベルト・ソンニーノ)氏
・George Danezis(ジョージ・ダネジス)氏
という2人の研究者がビジネス特化型のSNS「LinkedIn(リンクトイン)」で、Facebookロンドンオフィスのブロックチェーン研究者として雇用ステータスを公開しています。

Cheddarの報道によると『Facebookの広報担当者は「Chainspace」から研究者を雇用したことについては認めているものの、その詳細についてはコメントを控えた』と伝えられています。また今回の買収では「Chainspaceの技術は一切取得していない」とも説明されており、Facebook広報担当者からは次のようなコメントを受けたと報じられています。

その他多くの企業と同じようにFacebookはブロックチェーン技術の利点を活用するための方法を模索しています。この新しい小規模なチームは、現在様々なアプリケーションを検討しています。これ以上共有できる情報はありません。

Facebookのブロックチェーン研究チームは、昨年設立されて以降チームメンバーの強化を続けており、
・David Marcus氏(Messenger幹部)
・James Everingham氏(Instagramエンジニアリング部長)
・Kevin Weil氏(Instagram元副社長)
・Evan Cheng氏(元Apple社)
などが携わっていることが明らかにされています。

昨年12月には、Facebookはインドの「WhatsApp」ユーザー向けにユーザー間の送金に使用できる独自の仮想通貨を開発しているとも報じられています。徐々に内容が明らかにな理つつあるFacebookのブロックチェーンプロジェクトには今後も注目です。

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Amazonでビットコインが使えるブラウザ拡張機能「Moon」Lightning Network対応へNEW

Amazonでビットコインが使えるブラウザ拡張機能「Moon」Lightning Network対応へ

ブロックチェーン技術の導入で世界をリードするシンガポール航空

ブロックチェーン技術の導入で世界をリードするシンガポール航空

UAEの航空会社が仮想通貨決済専門サービス「Crypto Emporium」と提携

UAEの航空会社が仮想通貨決済専門サービス「Crypto Emporium」と提携

マルタ証券取引所とバイナンスが仮想通貨スタートアップ企業12社を支援!

マルタ証券取引所とバイナンスが仮想通貨スタートアップ企業12社を支援!

世界一のモバイル決済アプリAlipayついにブロックチェーン技術導入へ

世界一のモバイル決済アプリAlipayついにブロックチェーン技術導入へ

仮想通貨決済できる「自販機」アジア地域導入へ ー 2018年末までに

仮想通貨決済できる「自販機」アジア地域導入へ ー 2018年末までに

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインは人間ではなく「機械」によって使用される|全ての生命体を繋ぐ架け橋に

ビットコインは人間ではなく「機械」によって使用される|全ての生命体を繋ぐ架け橋に

TRON:エコシステムをさらに強化|ブロックチェーン版App Store「CoinPlay」を買収

TRON:エコシステムをさらに強化|ブロックチェーン版App Store「CoinPlay」を買収

アメリカで「Rippleの購入方法」に関心高まる|Google検索量でビットコインを凌駕

アメリカで「Rippleの購入方法」に関心高まる|Google検索量でビットコインを凌駕

三菱UFJ:独自のデジタル通貨「2019年後半」実用化へ|企業のコイン(coin)発行も支援

三菱UFJ:独自のデジタル通貨「2019年後半」実用化へ|企業のコイン(coin)発行も支援

Puma Browser:リップル(Ripple/XRP)活用した「プライバシー重視のWEBブラウザ」登場

Puma Browser:リップル(Ripple/XRP)活用した「プライバシー重視のWEBブラウザ」登場

仮想通貨取引所「楽天ウォレット」サービス開始は6月から|口座開設の申込受付日も発表

仮想通貨取引所「楽天ウォレット」サービス開始は6月から|口座開設の申込受付日も発表

中央銀行デジタル通貨「CBDC」世界40行以上が発行を検討|ブロックチェーンの有用性調査へ

中央銀行デジタル通貨「CBDC」世界40行以上が発行を検討|ブロックチェーンの有用性調査へ

ブロックチェーンMMORPG「Ember Sword」無料で遊べる期待のDAppsゲームを紹介

ブロックチェーンMMORPG「Ember Sword」無料で遊べる期待のDAppsゲームを紹介

レアルマドリード:ブロックチェーン基盤のグッズ交換アプリ「Fantastec SWAP」に参加

レアルマドリード:ブロックチェーン基盤のグッズ交換アプリ「Fantastec SWAP」に参加

ドイツ半導体大手「infineon」自動車へのブロックチェーン導入でXAINと協力

ドイツ半導体大手「infineon」自動車へのブロックチェーン導入でXAINと協力

ブロックチェーン企業支援プロジェクトに「BMWなど大手3社」が参加:シンガポール

ブロックチェーン企業支援プロジェクトに「BMWなど大手3社」が参加:シンガポール

2020年末のビットコイン価格「1億円以下は数学的に無理」ジョン・マカフィー

2020年末のビットコイン価格「1億円以下は数学的に無理」ジョン・マカフィー

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

人気のタグから探す