TRONブロックチェーン上で「Tether/USDT」発行へ|DEXやDAppsの発展を促進

by BITTIMES

トロン(Tron/TRX)とテザー(Tether/USDT)が、2019年第2四半期までにTronネットワーク上でUSDTを発行するためにパートナーシップを結んだことが明らかになりました。

こちらから読む:中国の格付けで初登場2位を獲得「TRON/TRX」関連ニュース

TRON分散型エコシステムの発展を促進

トロン(Tron/TRX)のネットワーク上で発行されるテザー(Tether/USDT)は、Tronをベースとする「全てのプロトコル」及び「分散型アプリケーション(DApps)」と相互運用可能であるとされており、Tron上でも法定通貨に価値が裏付けられたコインでの取引ができるようになると説明されています。

2014年にリリースされたテザー(Tether/USDT)は、米ドル(USD)と価値が連動して変化する「ステーブルコイン」として世界中で広く知られており、価格変動が激しいビットコイン(BTC)のような仮想通貨の問題点を解決しつつ、仮想通貨の利点である迅速かつ安値な送金を行えることで大きな注目を集めました。

現在では世界中の様々な仮想通貨取引所で基軸通貨として扱われており、仮想通貨業界にとって重要な存在の一つとなっています。

独自の分散型ネットワークを構築し、新しいトークンの発行やDAppsを立ち上げることができる環境を提供することによって、イーサリアム(Ethereum/ETH)の新たな競争相手としての地位を築いているTronは、USDTがTRONネットワーク上に追加されることによって「既存のDAppsエコシステムをさらに発展させて全体的な価値の保存を向上させるのと共に、分散型取引所(DEX)の流動性を高めることができる」と説明しています。

また、TronのUSDTはTronのブロックチェーンを「企業レベルのパートナー」や「機関投資家」にとって、より使いやすいものにするのに役立つとも伝えられています。

TRONは現在、機関投資家などからの要望にも対応できる"より利便性の高いブロックチェーン"を構築するための取り組みを続けており、2月末には「Odyssey 3.5」へのアップデートを行い、マルチシグネチャ機能やアカウント管理オプションなどの機能を実装しています。これらの取り組みが進むことによって、今後は機関投資家からの需要拡大にも繋がると期待されています。

2019年3月5日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は先日4日の時点でやや下落していましたが、その後はすぐに回復しており、2019年3月5日時点では「1TRX=2.54円」で取引されています。過去3ヶ月間の最高値は1月10日に記録した約4円となっています。

2018年12月5日〜2019年3月5日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2018年12月5日〜2019年3月5日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンダンジョンRPG「CryptoDungeons」トロン(TRON/TRX)でも利用可能に

ブロックチェーンダンジョンRPG「CryptoDungeons」トロン(TRON/TRX)でも利用可能に

Tron:TRX保有者に「約10億JSTのエアドロップ」実施へ

Tron:TRX保有者に「約10億JSTのエアドロップ」実施へ

Abra:投資可能な仮想通貨「200種類以上」追加へ|ステーブルコインもサポート

Abra:投資可能な仮想通貨「200種類以上」追加へ|ステーブルコインもサポート

BINANCE:新たな仮想通貨取引所「韓国」で新設か?ステーブルコイン発行企業と協力

BINANCE:新たな仮想通貨取引所「韓国」で新設か?ステーブルコイン発行企業と協力

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年2月2日〜8日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年2月2日〜8日

トロン財団:TRXネットワークの「重大な脆弱性」を報告|アクセス不能の危機を回避

トロン財団:TRXネットワークの「重大な脆弱性」を報告|アクセス不能の危機を回避

注目度の高い仮想通貨ニュース

DMMビットコイン「BAT・QTUMのレバレッジ取引」提供へ|記念キャンペーンも開催

DMMビットコイン「BAT・QTUMのレバレッジ取引」提供へ|記念キャンペーンも開催

Coinbase Custody「Cardano/ADA」のステーキング対応へ|年内上場の可能性も

Coinbase Custody「Cardano/ADA」のステーキング対応へ|年内上場の可能性も

Ripple社が発表した「PayID」とは?世界共通の送金IDで支払い・送受金を簡素化

Ripple社が発表した「PayID」とは?世界共通の送金IDで支払い・送受金を簡素化

ブロックチェーンで「日本米の出荷プロセス」効率化へ:SBI×百笑市場×CTIA

ブロックチェーンで「日本米の出荷プロセス」効率化へ:SBI×百笑市場×CTIA

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

【速報】コインチェック「ベーシックアテンショントークン(BAT)」取扱いへ

【速報】コインチェック「ベーシックアテンショントークン(BAT)」取扱いへ

ビットフライヤー×Brave「暗号資産ウォレット開発」などに向け業務提携【日本初】

ビットフライヤー×Brave「暗号資産ウォレット開発」などに向け業務提携【日本初】

Coinbase Pro:LINK・XRPなど4銘柄で「ユーロ・英ポンド建て」取引ペアを追加

Coinbase Pro:LINK・XRPなど4銘柄で「ユーロ・英ポンド建て」取引ペアを追加

トロン財団:TRXがもらえる「TRON 4.0 Telegramキャンペーン」開催

トロン財団:TRXがもらえる「TRON 4.0 Telegramキャンペーン」開催

日本政府「中央銀行デジタル通貨」本格的に検討へ|経済財政政策の基本方針に盛り込み

日本政府「中央銀行デジタル通貨」本格的に検討へ|経済財政政策の基本方針に盛り込み

ビットコイン価格「0円は不可能である」と証明:著名投資家Alistair Milne

ビットコイン価格「0円は不可能である」と証明:著名投資家Alistair Milne

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

イラン政府:暗号資産マイニング事業者に「1ヶ月以内の情報登録」を命令

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す