金融庁:仮想通貨交換業に「新制度」導入へ|みなし業者サービス停止の可能性も

by BITTIMES

金融庁が仮想通貨投資における「過度な投機的行為」を抑制するために、証拠金取引(レバレッジ取引)を提供する仮想通貨交換業者に対して「金融商品取引法上での登録」を求めていくことが、2019年3月18日に報じられた日本経済新聞の報道で明らかになりました。また、みなし業者に関しても期限内に登録を行わなければ「強制的にサービス停止」となる新たなルールも発表されています。

こちらから読む:2018年は仮想通貨に対する"サイバー攻撃"が倍増「日本国内」ニュース

証拠金取引(レバレッジ取引)に新たな「登録制」を導入

金融庁は2017年4月に仮想通貨交換業者に対して資金決済法上での登録を義務付ける制度を導入しましたが、この登録制度はあくまでも「現物取引」を対象としたものとなっていました。

しかし今回明らかになった新しい改正案では、証拠金取引(レバレッジ取引)を扱う場合には「すでに資金決済法上での登録を完了している仮想通貨交換業者」であっても、それとは別に「金融商品取引法上での登録手続き」が必要になるとされています。

また金融庁は、取り扱っている取引の内容に応じて仮想通貨交換業者を金融商品取引法で細かく分類していくことも予定しており、証拠金取引を扱う業者は1種、投資性を持つイニシャル・コイン・オファリング(ICO)でトークンを発行する業者は2種、といったような分類がなされると報じられています。

未登録のみなし業者は「強制退場」へ

改正案では、金融商品取引法上での登録審査にも新しく期限を設けるとされており、対象となる交換業者は改正法が施行される「2020年4月から1年半以内に登録を完了すること」が義務付けられています。

そのため、期限内に登録を済ませることができなかった「みなし業者」は強制的にサービスを停止させられることになると報じられています。現在「みなし業者」のままで仮想通貨取引所を運営しているのは「楽天ウォレット」と「ラストルーツ」となっているため、これら2つの業者には早急な対応が求められることになります。

金融庁は現在、投資家保護などを目的とした仮想通貨規制のために「金融商品取引法」と「資金決済法」の改正案提出に取り組んでおり、今月15日には改正案が閣議決定されたことが報告されています。

証拠金取引に関する規制の強化は海外でも検討されており、先日はカナダの規制当局が「証拠金取引と空売りの禁止」を提案しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

マネーパートナーズ「暗号資産CFD取引サービス」提供へ|記念キャンペーンも開催

マネーパートナーズ「暗号資産CFD取引サービス」提供へ|記念キャンペーンも開催

楽天ペイ対象加盟店で「au PAY」が利用可能に|2019年6月26日から

楽天ペイ対象加盟店で「au PAY」が利用可能に|2019年6月26日から

NFTマーケットプレイス「TOKENLINK」公開|CrossLinkのアイテムが売買可能に

NFTマーケットプレイス「TOKENLINK」公開|CrossLinkのアイテムが売買可能に

Huobi Japan「ベーシックアテンショントークン(BAT)」取扱いへ

Huobi Japan「ベーシックアテンショントークン(BAT)」取扱いへ

インドで「暗号資産禁止の可能性」再び|新たな法案提出

インドで「暗号資産禁止の可能性」再び|新たな法案提出

【Huobi Japan上場コイン投票】テゾス(Tezos/XTZ)が優勢でスタート

【Huobi Japan上場コイン投票】テゾス(Tezos/XTZ)が優勢でスタート

注目度の高い仮想通貨ニュース

スターバックス:Polygon・NFT活用の新サービス「Starbucks Odyssey」を発表

スターバックス:Polygon・NFT活用の新サービス「Starbucks Odyssey」を発表

GMOコイン:取引所(現物取引)専用の高機能ツール「WebTrader」提供へ

GMOコイン:取引所(現物取引)専用の高機能ツール「WebTrader」提供へ

SBI VCトレード:カルダノ(ADA)の「ステーキングサービス」提供へ

SBI VCトレード:カルダノ(ADA)の「ステーキングサービス」提供へ

Terra(LUNA)創業者Do Kwon氏など6名に逮捕状:韓国

Terra(LUNA)創業者Do Kwon氏など6名に逮捕状:韓国

BINANCE「LUNC:オフチェーンバーン」対応方針を発表|オプトインボタンを用意

BINANCE「LUNC:オフチェーンバーン」対応方針を発表|オプトインボタンを用意

暗号資産の取引情報、世界各国で共有へ「課税逃れ防止」に向け枠組み構築=日経報道

暗号資産の取引情報、世界各国で共有へ「課税逃れ防止」に向け枠組み構築=日経報道

テレビでNFTの閲覧・取引「LG Art Lab」を発表:LG Electronics

テレビでNFTの閲覧・取引「LG Art Lab」を発表:LG Electronics

デジタル庁「Web3.0研究会」立ち上げ|Web3推進に向け環境整備

デジタル庁「Web3.0研究会」立ち上げ|Web3推進に向け環境整備

大手酒造メーカー「ジャックダニエル」メタバース・NFT関連の商標申請

大手酒造メーカー「ジャックダニエル」メタバース・NFT関連の商標申請

大手暗号資産取引所BINANCE「日本市場への参入」再検討か=報道

大手暗号資産取引所BINANCE「日本市場への参入」再検討か=報道

Chiliz&Socios:2年連続で「バロンドール」の公式パートナーに

Chiliz&Socios:2年連続で「バロンドール」の公式パートナーに

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年9月18日〜24日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年9月18日〜24日

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す