アルゼンチンの「自国通貨をビットコイン」に!投資家Tim Draperが大統領に直接提案

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)を非常に強く支持していることでも知られる億万長者のTim Draper(ティム・ドレイパー)氏は、最近アルゼンチンに旅行した際にMauricio Macri(マウリシオ・マクリ)大統領と面会し、同国の経済状況を改善するためにビットコインを合法化することを提案したと伝えられています。

こちらから読む:Google検索に新機能追加「ビットコイン」関連ニュース

アルゼンチンのニュースメディアである「LA NACOIN」の報道によると、ドレイパー氏はMauricio Macri(マウリシオ・マクリ)大統領とアルゼンチン・ペソ(ARS)の価格下落や頭脳流出(*1)などの問題について語り、それらの問題を解決するために「ブロックチェーン技術」や「仮想通貨」などの最先端テクノロジーを活用することを提案したと伝えられています。
(*1)頭脳流出:高い知識や技術を有した人材が流出してしまうこと

私たちはビットコインとペソの切り下げについて話をしました。私は彼と話を進める中で「ペソがビットコインよりも高く評価されていれば、アルゼンチンで行う投資を2倍にする」という賭けを提案しました。

ビットコインがペソよりも高い価値を獲得した場合、彼はビットコインを「自国通貨」として宣言しなければなりません。彼らは通貨に自信を持っていないため、これは完璧な解決策となるでしょう。

ドレイパー氏は、ビットコインとブロックチェーン技術は「インターネットよりもさらに大きな革命である」と説明した上で、今のアルゼンチンはこれらの技術を導入するのに最適な時期であると語り、この取り組みが、銀行・商業・金融システムに大きな変化をもたらすと主張しています。

さらに同氏は「2022年から2023年の間にはビットコインの価格が25万ドル(2,750万円)に達し、全世界の通貨の5%を占めることになる」という以前からの予想を改めて語り、その理由としてペソやドルのようにビットコインが使用できるようになれば人々はビットコインを使うようになるからだと説明しています。

ドレイパー氏は、マクリ大統領のことを「素晴らしい人物」だと語っており、同氏がビットコインを調査しようとしていると説明しています。アルゼンチンでは、地元のマスコミ労働組合がブロックチェーン技術を活用して知的財産保護のための取り組みを行なっていることも過去に報告されているため、これからブロックチェーン仮想通貨が広く活用されていく可能性もあると予想されます。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Liquidからどうぞ。

仮想通貨取引所Liquidの画像 仮想通貨取引所Liquidの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインが郵便局で購入可能に!【オーストリア】

ビットコインが郵便局で購入可能に!【オーストリア】

豪州の新聞販売所でビットコインとイーサリアムが購入可能に

豪州の新聞販売所でビットコインとイーサリアムが購入可能に

韓国の人気レストランが「ADA Crypto Card」決済に対応:CARDANO(カルダノ)

韓国の人気レストランが「ADA Crypto Card」決済に対応:CARDANO(カルダノ)

ブロックチェーン・AIを「行政サービス」に活用|最高のスマートシティ構築へ:ソウル

ブロックチェーン・AIを「行政サービス」に活用|最高のスマートシティ構築へ:ソウル

1BTC=8,000ドル以下なら「ドルコスト平均法」が最適な投資手法:仮想通貨ファンド創設者

1BTC=8,000ドル以下なら「ドルコスト平均法」が最適な投資手法:仮想通貨ファンド創設者

タバコ小売店「3,000店舗以上」でビットコイン(BTC)販売へ:フランス

タバコ小売店「3,000店舗以上」でビットコイン(BTC)販売へ:フランス

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨決済で日本商品を世界へ「ゼンマーケット」合計50銘柄に対応

仮想通貨決済で日本商品を世界へ「ゼンマーケット」合計50銘柄に対応

スイス金融市場監督局:B2B向け銀行の「仮想通貨関連業務」を初認可

スイス金融市場監督局:B2B向け銀行の「仮想通貨関連業務」を初認可

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年5月3日〜9日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年5月3日〜9日

ロバート・キヨサキ:ビットコイン・金・銀の「価格予想」を提示|具体的な期間も

ロバート・キヨサキ:ビットコイン・金・銀の「価格予想」を提示|具体的な期間も

ビットコインの半減期「カウントダウン」開始|注目ポイントなどをおさらい

ビットコインの半減期「カウントダウン」開始|注目ポイントなどをおさらい

ビットコイン価格=5,000万円「長期的には達成可能」ベテラン投資家Raoul Pal

ビットコイン価格=5,000万円「長期的には達成可能」ベテラン投資家Raoul Pal

Lamborghini×Bitstamp:ブロックチェーン用いた「デジタルスタンプ」を発行

Lamborghini×Bitstamp:ブロックチェーン用いた「デジタルスタンプ」を発行

ビットコイン、ついに「上昇トレンド」突入か|S2Fモデルで強気相場前のシグナル点灯

ビットコイン、ついに「上昇トレンド」突入か|S2Fモデルで強気相場前のシグナル点灯

暗号資産の税制改革「現時点ではまだ難しい」麻生大臣が音喜多議員の質問に回答

暗号資産の税制改革「現時点ではまだ難しい」麻生大臣が音喜多議員の質問に回答

Libraのライバル「Celo(セロ)」独自ブロックチェーンのメインネット公開

Libraのライバル「Celo(セロ)」独自ブロックチェーンのメインネット公開

投票結果に基づき「Cardano/ADA」の購入機能追加:ハードウェアウォレットELLIPAL

投票結果に基づき「Cardano/ADA」の購入機能追加:ハードウェアウォレットELLIPAL

ポル「PoL Enterprise」正式リリース|企業のブロックチェーン導入・開発を支援

ポル「PoL Enterprise」正式リリース|企業のブロックチェーン導入・開発を支援

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

人気のタグから探す