ORBS(オーブス)仮想通貨取引所「Bithumb」上場へ|待望のメインネット公開迫る

by BITTIMES

イスラエルのブロックチェーン企業ORBS(オーブス)は、2019年3月23日に韓国の首都ソウルにある「ウォーカーヒルホテル」でイベントを開催し、今月28日にメインネットを公開することを明らかにしました。これに伴い、同社が発行する仮想通貨の生成も開始され、仮想通貨取引所Bithumb(ビッサム)に上場すると伝えられています。

こちらから読む:韓国カカオが"17億円"を投資「ORBS」関連ニュース

メインネット公開・Bithumb上場:2019年3月28日予定

ORBS(オーブス)は、2019年3月23日に韓国の首都ソウルにある「ウォーカーヒルホテルのビスタホール」で同社と協力している韓国企業の関係者やORBSのコミュニティメンバーなど700人以上が参加するイベントを開催し、今月28日にメインネットを公開することを明らかにしました。

ORBSは従来のブロックチェーンの問題点を解決し、「手数料の引き下げ/取引の高速化/流動性の向上」などを実現するための技術開発に取り組んでおり、ブロックチェーンスマートフォン「FINNEY」を開発しているSIRIN LABSなどの企業とともにイスラエル発のブロックチェーンプロジェクトとして以前から注目を集めていました。

28日のメインネット公開に伴い、ORBSが提携している「サムスンSDS」や「カカオ」といった企業が様々なブロックチェーンサービスの提供を開始する予定となっており、韓国の大手仮想通貨取引所であるBithumb(ビッサム)でも仮想通貨「ORBS」の取り扱いが開始されるため、これから本格的に実用化が進むことになると期待されます。

ORBSの共同創設者であるDaniel Peled(ダニエル・ペレッド)氏は、23日に開催されたイベントの中でブロックチェーン技術やORBSのプロジェクトについて次のように説明しています。

インターネットが「利用者たちがデータを交換し合えるようにしてくれるもの」だとしたら、ブロックチェーンは「利用者たちがデータと共に"価値"を交換し合えるように一段階進化したもの」です。

私たちはインターネットを"新しく作る"のではなく、従来のインターネットを通じて提供される様々なアプリケーションにブロックチェーン技術を組み合わせることによって、より良いアプリケーションになるように手助けする役割を果たします。

1,500万人が利用するオンライン書店「YES24」と契約

ORBSは今回のイベントの中で、1,500万人が利用しているオンライン書店「YES24」と契約を結び、同社のサービスにブロックチェーン技術を適用することを決定しています。

「Yes24」のディレクターであるLi Shihao氏は次のように述べています。

ブロックチェーンに新しいサービスを導入するのではなく、ブロックチェーン技術を使用して1,500万人の「YES24メンバー」にサービスを提供する予定です。

ORBSの共同設立者であるUriel Peled(ユリエル・ペレッド)氏は、昨年7月に当メディアが行なったインタビューの中で「今後は韓国だけでなく日本やサンフランシスコなどでも事業展開していく予定である」ということを明かしています。長期的な視点で順調に技術開発に取り組んでいる「ORBSのメインネットローンチ」には期待が高まります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

半減期前にして「ビットコインクジラ」急増中|1,000BTC以上の大口取引も多数報告

半減期前にして「ビットコインクジラ」急増中|1,000BTC以上の大口取引も多数報告

仮想通貨取引所ビットフライヤー「新規口座開設」受付再開へ|7月3日から

仮想通貨取引所ビットフライヤー「新規口座開設」受付再開へ|7月3日から

ブロックチェーンを活用した「現金処理装置」の特許出願|バンク・オブ・アメリカ

ブロックチェーンを活用した「現金処理装置」の特許出願|バンク・オブ・アメリカ

Coinbase(コインベース)「直接上場による株式公開」の計画を発表

Coinbase(コインベース)「直接上場による株式公開」の計画を発表

ブロックチェーン「遠隔医療サービス」を東アフリカに|国連機関がDoc.comと提携

ブロックチェーン「遠隔医療サービス」を東アフリカに|国連機関がDoc.comと提携

eスポーツプラットフォーム「Luckbox」ビットコインなど仮想通貨4銘柄に対応

eスポーツプラットフォーム「Luckbox」ビットコインなど仮想通貨4銘柄に対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

MCH+参画ブロックチェーンゲーム「Immutable X」にも対応へ|double jump.tokyoが提携拡大

MCH+参画ブロックチェーンゲーム「Immutable X」にも対応へ|double jump.tokyoが提携拡大

ハードウェアウォレットLedgerのNFT部門に「Apple Music元幹部」が参加

ハードウェアウォレットLedgerのNFT部門に「Apple Music元幹部」が参加

Enjin:Polkadot初のNFT専用ブロックチェーン「Efinity/EFI」開発へ

Enjin:Polkadot初のNFT専用ブロックチェーン「Efinity/EFI」開発へ

ビットコイン先物市場、世界最大の資産運用会社「ブラックロック」も参入

ビットコイン先物市場、世界最大の資産運用会社「ブラックロック」も参入

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型IDネットワーク「ION」を正式稼働

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型IDネットワーク「ION」を正式稼働

Cardano(ADA)「ブロック生成の完全分散化」を実現|新たな資金提供プロジェクトも決定

Cardano(ADA)「ブロック生成の完全分散化」を実現|新たな資金提供プロジェクトも決定

MCH+参画ブロックチェーンゲーム4作品「国内初のマルチチェーン対応」

MCH+参画ブロックチェーンゲーム4作品「国内初のマルチチェーン対応」

Morgan Stanley:韓国大手暗号資産取引所「Bithumb」買収に向けて交渉か=報道

Morgan Stanley:韓国大手暗号資産取引所「Bithumb」買収に向けて交渉か=報道

bitFlyer Lightning「XRP・XLM・MONAの現物通貨ペア」追加|記念キャンペーンも開催

bitFlyer Lightning「XRP・XLM・MONAの現物通貨ペア」追加|記念キャンペーンも開催

ビットポイント:トロン(TRX)取扱記念「年率100%!貸して増やすキャンペーン」開始

ビットポイント:トロン(TRX)取扱記念「年率100%!貸して増やすキャンペーン」開始

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Gemini:DeFi・NFT・ゲーム関連の「アルトコイン7銘柄」取扱い開始

Gemini:DeFi・NFT・ゲーム関連の「アルトコイン7銘柄」取扱い開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す