ブロックチェーン企業支援プロジェクトに「BMWなど大手3社」が参加:シンガポール

by BITTIMES

シンガポール政府が支援しているブロックチェーン企業の支援プロジェクト「Tribe Accelerator」は、BMW・Intel・Nielsenの3社と戦略的パートナーシップを結んだことを発表しました。これらの3社はスタートアップ企業に専門知識を共有し、技術開発をサポートすると伝えられています。

こちらから読む:BMWやIntelも活用を進める「ブロックチェーン技術」とは?

Tribe Acceleratorとは?

Tribe-Accelerator

「Tribe Accelerator」は、シンガポールのベンチャーキャピタル会社「Trive Ventures」によって運営されているブロックチェーン企業の支援プロジェクトです。同社は、参加者と企業を結びつけることを目的としたブロックチェーンスタートアップ向けのサービスを提供しています。

シンガポールのスタートアップエコシステムの開発を担当している政府機関「Enterprise Singapore」から支援を受けている「Tribe Accelerator」は、世界最大級のコンサルティング会社「PricewaterhouseCoopers(PwC)」や、韓国のブロックチェーンネットワーク「Icon Foundation」などの企業ともパートナーシップを結んでいます。

Tribe Acceleratorは、2019年3月22日に
BMW(ビー・エム・ダブリュー)
Intel(インテル)
・Nielsen(ニールセン)
の3社と、新たに戦略的パートナーシップを結んだことを発表しました。

ブロックチェーン技術をビジネスに統合してスマートシティ開発を促進する私たちの活動に参加してください。BMW Group、Intel、Nielsenは私たちの新しいパートナーです。

私たちはこのエキサイティングなパートナーシップを楽しみにしています!

「BMW・Intel・Nielsen」と共にスタートアップを支援

「BMW」と「Intel」は、サポート対象として選ばれたスタートアップ企業に対して専門知識を提供すると伝えられており、BMWはモビリティ業界に焦点を当て、Intelはブロックチェーンと仮想通貨マイニング分野での活動を通じて得た知識を共有するとされています。

世界的な情報調査・データ管理会社である「Nielsen」は、ブロックチェーン製品を市場に投入する際に「規制遵守のリスク」や「必要とされる考慮事項」に重点を置いたサンドボックス(*1)を提供すると報じられています。
(*1)サンドボックス:プログラムがシステムの他の部分に悪影響を及ぼすことがないように設計されたテスト環境のこと

シンガポールでは急速にブロックチェーン技術の普及が進んでおり、同国の高等教育機関である「Singapore Polytechnic」は、昨年末にブロックチェーン技術者を育成するために初心者・中級者向けの「フィンテック・ブロックチェーンコース」を開始することを発表しています。

「Tribe Accelerator」の支援プログラムが強化されることによって、シンガポールでのブロックチェーン技術開発はさらに加速していくことになるでしょう。

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

中国はWeChatの仮想通貨取引所アカウントをブロックしている

ビットコイン価格「底打ち」なのか?著名投資家・トレーダーを対象に意見調査

ビットコイン価格「底打ち」なのか?著名投資家・トレーダーを対象に意見調査

独自デジタル通貨で「取引効率化・経済成長促進」へ|ルワンダ中央銀行が計画NEW

独自デジタル通貨で「取引効率化・経済成長促進」へ|ルワンダ中央銀行が計画

ビットコイン(BTC)の価格下落「行き過ぎている」と指摘:BINANCE CEO

ビットコイン(BTC)の価格下落「行き過ぎている」と指摘:BINANCE CEO

TRON:米国取引所へのTRX上場を「最優先事項」として着手

TRON:米国取引所へのTRX上場を「最優先事項」として着手

NEMベネズエラチーム:ブロックチェーン学術機関とMoU締結|技術開発を支援

NEMベネズエラチーム:ブロックチェーン学術機関とMoU締結|技術開発を支援

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコイン先物の公開「非常に近い」Bakkt親会社ICEのCEOが発言

ビットコイン先物の公開「非常に近い」Bakkt親会社ICEのCEOが発言

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年8月11日〜17日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年8月11日〜17日

gumi Cryptos:仮想通貨「Ontology」とパートナーシップ締結|日本市場進出をサポート

gumi Cryptos:仮想通貨「Ontology」とパートナーシップ締結|日本市場進出をサポート

GMOコイン:沖縄Jリーグチームと協力「FC琉球コイン」プロジェクト発足

GMOコイン:沖縄Jリーグチームと協力「FC琉球コイン」プロジェクト発足

国産ブロックチェーンカードゲーム「コントラクトサーヴァント」一般向けテスト実施へ

国産ブロックチェーンカードゲーム「コントラクトサーヴァント」一般向けテスト実施へ

プレミアリーグ所属の「エヴァートンFC」仮想通貨取引プラットフォームeToroと提携

プレミアリーグ所属の「エヴァートンFC」仮想通貨取引プラットフォームeToroと提携

仮想通貨で「電子マネーチャージ」が可能に|DeCurretが複数の新サービスを開始

仮想通貨で「電子マネーチャージ」が可能に|DeCurretが複数の新サービスを開始

ビットポイント社長:仮想通貨流出に関する「謝罪動画」を公開

ビットポイント社長:仮想通貨流出に関する「謝罪動画」を公開

米国初の「ビットコイン現物先物」提供開始:LedgerX

米国初の「ビットコイン現物先物」提供開始:LedgerX

2021年、ビットコイン価格は「3,800万円」に:米投資会社Pantera Capital

2021年、ビットコイン価格は「3,800万円」に:米投資会社Pantera Capital

BitGo:日本市場で「カストディサービス」本格展開か|営業担当者の求人募集を掲載

BitGo:日本市場で「カストディサービス」本格展開か|営業担当者の求人募集を掲載

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

Zaif(ザイフ)仮想通貨レバレッジ取引の倍率に「4倍」を追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す