【重要】GMOコイン:レバレッジ取引の最大倍率「4倍」に変更へ|価格変動の可能性も

by BITTIMES   

仮想通貨取引所「GMOコイン」は、「日本仮想通貨交換業協会」が定める自主規制規則およびガイドラインに基づいて、2019年5月15日からレバレッジ取引の最大倍率を10倍から4倍へと変更することを発表しました。変更適用後は未約定の新規注文はキャンセルされることとなるため注意が必要です。
2020年6月追記:仮想通貨の呼称は2020年5月に「暗号資産」へと変更されました。記事内に記載されている「仮想通貨取引所・仮想通貨」などの表現は2020年5月以前の表現であり、現在は全て「暗号資産」へと変更されています。

こちらから読む:仮想通貨取引所のサービス開始迫る「日本」国内ニュース

レバレッジ取引の最大倍率「10倍から4倍」に変更

GMOコインは、2019年5月15日から同取引所のレバレッジ取引における最大倍率を10倍から4倍へと引き下げることを発表しました。

変更当日は、定期メンテナンス後に新規注文の際の最大レバレッジが4倍に変更され、未約定の新規注文はキャンセルされることになります。また、7月31日の定期メンテナンス後は「取引所レバレッジ/仮想通貨FX」ともに全てのユーザーのレバレッジが4倍に変更されるとのことです。

レバレッジ変更時に保有している建玉などの取り扱いに関しては、4月下旬に詳細を改めて発表すると説明されています。

Liquidも同日に変更適用|大幅な価格変動に注意

レバレッジ取引の最大倍率変更は「日本仮想通貨交換業協会」が定める自主規制規則およびガイドラインに基づいたものになります。そのため、GMOコインだけでなく仮想通貨取引所Liquid(リキッド)も同様にレバレッジ取引の最大倍率を「25倍」から「4倍」に変更することを発表しています。

Liquidの変更適用日も2019年5月15日とされており、未約定注文やオープンポジションは強制的にキャンセル・クローズされる予定だと発表されているため、変更適用時には相場に大きな変動が起こる可能性もあると考えられます。

該当する仮想通貨取引所でポジションを保有している方は事前に確認をしておくように注意が必要です。

>「GMOコイン」からの公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Huobi Global:安定仮想通貨4銘柄の追加を発表 ー ステーブルコインの競争激化

Huobi Global:安定仮想通貨4銘柄の追加を発表 ー ステーブルコインの競争激化

日本銀行:ブロックチェーンの「スケーラビリティ問題」に関する論文を公開

日本銀行:ブロックチェーンの「スケーラビリティ問題」に関する論文を公開

PoL:ブロックチェーン学習で「決済用トークンがもらえる」新サービス提供開始

PoL:ブロックチェーン学習で「決済用トークンがもらえる」新サービス提供開始

BINANCE:仮想通貨の先物取引所「招待者向け」に限定公開

BINANCE:仮想通貨の先物取引所「招待者向け」に限定公開

SBI VCトレード×SBI FXトレード「暗号資産XRPがもらえる」コラボキャンペーン開催

SBI VCトレード×SBI FXトレード「暗号資産XRPがもらえる」コラボキャンペーン開催

仮想通貨決済で日本商品を世界へ「ゼンマーケット」合計50銘柄に対応

仮想通貨決済で日本商品を世界へ「ゼンマーケット」合計50銘柄に対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

Trezor(トレザー)匿名性を強化するプライバシー保護機能「Tor Switch」導入

Trezor(トレザー)匿名性を強化するプライバシー保護機能「Tor Switch」導入

Ripple社が支援するゲーム関連企業「Forte」新たに4社とのパートナーシップを発表

Ripple社が支援するゲーム関連企業「Forte」新たに4社とのパートナーシップを発表

SBI VCトレード:貸暗号資産「VCTRADE LENDING」サービス開始

SBI VCトレード:貸暗号資産「VCTRADE LENDING」サービス開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月8日〜14日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年11月8日〜14日

ビットコイン価格「2021年=1,000万円到達」は間違いない:著名アナリストPlanB

ビットコイン価格「2021年=1,000万円到達」は間違いない:著名アナリストPlanB

日本政府「デジタル庁」2021年9月にも発足へ|500人規模の体制で民間部門からも登用

日本政府「デジタル庁」2021年9月にも発足へ|500人規模の体制で民間部門からも登用

韓国金融当局:資金洗浄リスクの高い暗号資産「取り扱い禁止」へ|特金法改正案を公開

韓国金融当局:資金洗浄リスクの高い暗号資産「取り扱い禁止」へ|特金法改正案を公開

STAX:暗号資産対応の「新規株式公開(IPO)」実施へ【オーストラリア初】

STAX:暗号資産対応の「新規株式公開(IPO)」実施へ【オーストラリア初】

富裕層の73%が「暗号資産投資」に関心|2022年末までの購入を検討【DeVere Group調査】

富裕層の73%が「暗号資産投資」に関心|2022年末までの購入を検討【DeVere Group調査】

バイデン氏当選確実報道で「ビットコイン急落」今後予想される影響は?【米大統領選挙】

バイデン氏当選確実報道で「ビットコイン急落」今後予想される影響は?【米大統領選挙】

元ディーカレットCTO白石陽介氏「前澤友作氏の新事業参画」を正式に報告

元ディーカレットCTO白石陽介氏「前澤友作氏の新事業参画」を正式に報告

匿名通貨「モネロ(Monero/XMR)」の追跡が可能に|CipherTraceが特許申請

匿名通貨「モネロ(Monero/XMR)」の追跡が可能に|CipherTraceが特許申請

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す