ドミノ・ピザ:ブロックチェーンとAIで「業務効率化」へ|SingularityNETと提携

by BITTIMES   

世界で最も店舗を展開しているピザ販売企業である「Domino's Pizza(ドミノ・ピザ)」は、人工知能(AI)に特化した分散型のオープンマーケット「SingularityNET(シンギュラリティネット)」と提携を結び、ブロックチェーン技術と人工知能をマレーシアとシンガポールにおけるサプライチェーン管理に活用して業務効率化に取り組むことを発表しました。

こちらから読む:Amazonが開発ツールを公開「ブロックチェーン」関連ニュース

Domino's Pizza(ドミノ・ピザ)は、SingularityNET(シンギュラリティネット)の分散型コミュニティと人工知能(AI)及び機械学習アルゴリズムを活用してサプライチェーンと物流の課題を解決し、シンガポールとマレーシアにある260店舗の業務効率化を図ります。

マレーシアシンガポールの「Domino's Pizza」でCEOを務めているBa U Shan-Ting氏は、「SingularityNET」のAIアルゴリズムを活用することによって、同社の配送業務の大部分を自動化し、それらの効率性を調査することができると説明しています。

また、SingularityNETの最高経営責任者であるBen Goertzel氏は、今後はあらゆる産業でAIが重要な役割を担っていくことになると説明し、これらの技術を活用することを決定したドミノ・ピザを賞賛の声を送っています。

2019年現在、私たちはAIがあらゆる分野のイノベーションで重要となる社会の新たな局面へと向かっています。AIを自社サービスの重要なポイントに活用していくことを決定したことはドミノ・ピザの判断は賞賛に値します。

Goertzel氏は、人工知能(AI)の技術は「成功と繁栄」を望むすべて企業が取り入れるべき技術であると強調しており、ドミノ・ピザによる技術採用が成功すれば、今後はさらに多くの企業がこの動きに続くことになると期待しています。

食料品を扱う多くの企業は、商品の安全性を高め、消費者の人々が簡単に食品の情報を確認できるようにするためにブロックチェーン技術を積極的に取り入れています。人工知能の技術はブロックチェーン上に記録される膨大な量の情報を効率的に活用していくためにも応用することができるため、これら2つの技術はこれから積極的に活用されていくことが予想されます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

リップル(XRP)世界184カ国で利用される金融アプリで「使用量No.1」を獲得:Uphold

リップル(XRP)世界184カ国で利用される金融アプリで「使用量No.1」を獲得:Uphold

ジンバブエ中央銀行が仮想通貨のあらゆる取引を禁止|批判の声も

ジンバブエ中央銀行が仮想通貨のあらゆる取引を禁止|批判の声も

【ビットコインorアルトコイン】投資するならどっち?アンケート結果にアナリストが警告

【ビットコインorアルトコイン】投資するならどっち?アンケート結果にアナリストが警告

FCバルセロナ:仮想通貨企業「Chiliz/CHZ」と提携|公式ファントークン発行へ

FCバルセロナ:仮想通貨企業「Chiliz/CHZ」と提携|公式ファントークン発行へ

米国初の「ビットコイン現物先物」提供開始:LedgerX

米国初の「ビットコイン現物先物」提供開始:LedgerX

仮想通貨複数に長期投資「アメフト界のスター」Richard Sherman

仮想通貨複数に長期投資「アメフト界のスター」Richard Sherman

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブロックチェーン企業Moonwalk:ウクライナのサッカークラブ「FCディナモ・キエフ」と提携

ブロックチェーン企業Moonwalk:ウクライナのサッカークラブ「FCディナモ・キエフ」と提携

JCB×カウリー「トークンと暗号資産・ブロックチェーンの相互接続」に関する実証実験実施

JCB×カウリー「トークンと暗号資産・ブロックチェーンの相互接続」に関する実証実験実施

バイデン政権移行チーム:暗号資産に詳しいゲンスラー氏を「米SEC委員長」に正式指名

バイデン政権移行チーム:暗号資産に詳しいゲンスラー氏を「米SEC委員長」に正式指名

仮想通貨全体で「10〜30%価格急落」ビットコイン、今後注目のサポートラインは?

仮想通貨全体で「10〜30%価格急落」ビットコイン、今後注目のサポートラインは?

闇サイト「White House Market」ビットコイン決済のサポートを終了

闇サイト「White House Market」ビットコイン決済のサポートを終了

ロシア最大手銀行:独自ステーブルコイン「2021年春に発行」の可能性

ロシア最大手銀行:独自ステーブルコイン「2021年春に発行」の可能性

XRP価格上昇「30円台まで回復」下落相場脱出なるか

XRP価格上昇「30円台まで回復」下落相場脱出なるか

ブロックチェーン・AIで「自動車部品の供給」効率化へ:Hyundai Mobis

ブロックチェーン・AIで「自動車部品の供給」効率化へ:Hyundai Mobis

ロシア地方裁判所:BINANCEウェブサイトの「ブロック解除」を決定

ロシア地方裁判所:BINANCEウェブサイトの「ブロック解除」を決定

【NEM/XEM】Symbol(XYM)スナップショットの「実施日延期」が正式に決定

【NEM/XEM】Symbol(XYM)スナップショットの「実施日延期」が正式に決定

Cheeese:ネットショップの口コミ投稿で「ビットコインがもらえる」新機能追加

Cheeese:ネットショップの口コミ投稿で「ビットコインがもらえる」新機能追加

GMOコイン:スナップショットに伴う「NEM関連の一部サービス停止」を発表

GMOコイン:スナップショットに伴う「NEM関連の一部サービス停止」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す