Tron(TRX)時価総額トップ「10位」ランクイン|分散型ストレージシステム「BTFS」公開迫る

by BITTIMES

Tron(トロン)とBitTorrent(ビットトレント)のCEOであるJustin Sun(ジャスティン・サン)氏は、2019年5月27日のツイートで次世代の分散型ストレージシステムとなる「ビットトレントファイルシステム(BitTorrent File System/BTFS)」が"あと3日"で稼働すると発言しました。同氏は以前に仮想通貨「TRX」が6月に「時価総額ランキングTOP10」に戻ると宣言していましたが、本日28日時点でTRXはトップ10位の位置を取り戻しています。

こちらから読む:フィンテック専門家は400%上昇すると予想「Tron/TRX」関連ニュース

BitTorrent File System(BTFS)公開迫る

Justin Sun(ジャスティン・サン)氏は、2019年5月27日のツイートで世界最大の分散型ファイル共有ストレージシステムである「ビットトレントファイルシステム(BitTorrent File System/BTFS)」の公開が迫っていることを報告しました。

次世代の分散型ストレージシステムへようこそ。BTFSは、1億近くのBitTorrentユーザーノード、1000以上のTRONフルノード、27のSRノード、そしてグローバルTronGridノードを持つ「最大の分散型P2Pストレージネットワーク」になります。

あと3日です!興奮していますか?

分散型ファイルストレージとは、テキスト・画像・動画などといった様々なデータファイルをピア・ツー・ピア(P2P)ネットワークでつながったノード(デバイス)間で共有することができる仕組みのことを指します。

このP2Pネットワーク上のストレージにアップロードされたファイルは、暗号化することによって「プライバシー」が確保されており、断片化してキャッシュファイルとして各ノードに分散することによって「耐障害性」を高めています。このような仕組みを採用することによって、各種データをより速く、安全に、オープンな環境で共有することができます。

仮想通貨TRX「時価総額ランキングTOP10」に復帰

今回の報告では「BitTorrent File System(BTFS)」に関する詳しい情報は明らかにされていないものの、今後のTronの発表には注目が集まっており、「トロン(Tron/TRX)」や「ビットトレントトークン(BitTorrent Token/BTT)」の価格は上昇を続けています。

ジャスティン・サン氏は今月初め頃に『今年の6月には「TRXが時価総額ランキングTOP10」「BTTが時価総額ランキングTOP30」にランクインする』と宣言していましたが、本日5月28日時点でこの目標は達成されています。

仮想通貨データサイト「CoinMaketCap」のデータによると、2019年5月28日時点では、
TRX=ランキング10位
BTT=ランキング29位
となっています。

(画像:CoinMarketCap)(画像:CoinMarketCap)

また、中国の仮想通貨格付け機関である「CCID」が最近公開した新しい格付け結果でもTRONは2位を維持しています。

(画像:ccidnet.com)(画像:ccidnet.com

ジャスティン・サン氏は、数日前に2019年6月1日に「エキサイティングな発表を行う」とも宣言しており、このツイートによってTRXの価格は大きく上昇しました。同氏が"6月にTRXが時価総額ランキングTOP10に入る"と自信を持っていた理由が何なのかは不明であるものの、5月時点ですでにランキングTOP10にランクインした「Tron/TRX」には今後もさらに期待が高まります。

2019年5月28日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(TRON/TRX)の価格は長期間に渡って3円前後で推移していたものの、ここ数日間で大きく上昇し始めており、2019年5月28日時点では「1TRX=3.81円」で取引されています。

TRXを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年5月21日〜2019年5月28日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年5月21日〜2019年5月28日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ローカルビットコイン「ADA・LINK・DOGE」など複数のアルトコインをサポート

ローカルビットコイン「ADA・LINK・DOGE」など複数のアルトコインをサポート

中国の仮想通貨投資家、政府の規制強化気にせず「強気姿勢」を維持

中国の仮想通貨投資家、政府の規制強化気にせず「強気姿勢」を維持

TRON(TRX)時価総額ランキング「4位」目指す|2019年掲げる2つの野望:Justin Sun

TRON(TRX)時価総額ランキング「4位」目指す|2019年掲げる2つの野望:Justin Sun

TON財団:分散型ファイル共有ソリューション「TON Storage」を発表

TON財団:分散型ファイル共有ソリューション「TON Storage」を発表

著名トレーダー:XRP・TRXに強気姿勢|トレンド転換で「垂直上げ」の可能性も?

著名トレーダー:XRP・TRXに強気姿勢|トレンド転換で「垂直上げ」の可能性も?

2023年内に5カ国でTRXを法定通貨に|Tron創設者が目標語る

2023年内に5カ国でTRXを法定通貨に|Tron創設者が目標語る

注目度の高い仮想通貨ニュース

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

米政府「200億円相当のビットコイン」売却か|シルクロード関連のBTCを移動

米政府「200億円相当のビットコイン」売却か|シルクロード関連のBTCを移動

シバイヌ:有名企業が数多く参加するコンテンツデリバリー&セキュリティ協会(CDSA)に参加

シバイヌ:有名企業が数多く参加するコンテンツデリバリー&セキュリティ協会(CDSA)に参加

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

NFTDrive:Symbol・Ethereum・Polygon対応の「カード型ウォレット」販売開始

NFTDrive:Symbol・Ethereum・Polygon対応の「カード型ウォレット」販売開始

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

メルカリ「ビットコイン決済でBTCが戻ってくるキャンペーン」開始

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

Animoca Brands Japan「NFTローンチパッド」提供へ|販売希望プロジェクトも募集

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

フィナンシェトークン(FNCT)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

ユニスワップ「インターフェース手数料」を引き上げ|米SECの訴訟問題が関係か?

SNS上でのミームネーターの熱が目標値1ドルに繋がる可能性を示す?

SNS上でのミームネーターの熱が目標値1ドルに繋がる可能性を示す?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す