Tron(トロン)のメインネット「Odyssey 3.6」へのアップグレード迫る

by BITTIMES

トロン財団は、ブロックチェーンプラットフォーム「Tron(トロン)」のメインネットが、近い将来「Odyssey 3.6」にアップグレードされることを2019年6月18日に発表しました。このアップグレードが実施されることによって、より多くの新機能がサポートされ、ネットワークの安定性やセキュリティもさらに向上されると説明されています。

こちらから読む:バフェットランチに進展あり「Tron/TRX」関連ニュース

セキュリティ・安定性などがさらに向上

トロン財団(Tron Foundation)は、2019年6月18日に「Tron」のメインネットが"Odyssey 3.6"にアップグレードされることを発表しました。

新しいバージョンでは「create2/bitwise shifting/extcodehash」といったトロン仮想マシン(TVM)用の新しい命令が追加され、より多くの新機能がサポートされると説明されています。

また、分散型アプリケーション(DApps)の作成もより素早くできるようになり、ブロックチェーン上の悪意のあるデータからネットワークを保護するための機能なども提供され、ネットワークの安定性やセキュリティもさらに向上されるとのことです。

この他にも「TRONのパブリックチェーンは1秒間の1万件の取引を処理できる」ということも説明されており、無料アクセスと強力なインセンティブを提供することによって、ユーザーがエコシステムに関与する機会を最大化するとも説明されています。

イーサリアムが1秒間に処理できるトランザクション数(TPS)は「15〜25件」、ビットコインは「3〜6件」だと言われているため、TRONのネットワークは非常に高速であるということがわかります。

TRONのプラットフォームはゲーム関連のDApps開発で積極的に利用されており、DAppsのユーザー数も増加し続けていることが報告されています。ここ最近では、TRONに対する注目度も急速に高まってきていますが、今回発表されたアップグレードが実施されることによって、今後のさらなるユーザー拡大にも対応していくことができると期待されます。

2019年6月19日|トロン(TRON/TRX)の価格

トロン(Tron/TRX)の価格は、今月2日に5円近くまで上昇しましたが、その後は停滞が続いており、2019年6月19日時点では「1TRX=3.63円」で取引されています。

TRXを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年4月20日〜2019年6月19日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)2019年4月20日〜2019年6月19日 TRXのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

JASRAC:ブロックチェーン上で「音楽作品の情報管理」実証実験を実施

JASRAC:ブロックチェーン上で「音楽作品の情報管理」実証実験を実施

NEMブロックチェーン活用した投げ銭サービス「エンゲート」iOS版アプリをリリース

NEMブロックチェーン活用した投げ銭サービス「エンゲート」iOS版アプリをリリース

ユヴェントスFCが「Sorare」に参加|イーサリアム上で選手カード発行へ

ユヴェントスFCが「Sorare」に参加|イーサリアム上で選手カード発行へ

Liskの今後、Microsoftとパートナーシップは伊達じゃない

Liskの今後、Microsoftとパートナーシップは伊達じゃない

イラン政府と中央銀行、仮想通貨に対する認識の違い

イラン政府と中央銀行、仮想通貨に対する認識の違い

ブロックチェーンで「保護者のいない子供達」の情報管理:米国保健社会福祉省

ブロックチェーンで「保護者のいない子供達」の情報管理:米国保健社会福祉省

注目度の高い仮想通貨ニュース

日本セキュリティトークン協会への新規入会続く「正会員8社・賛助会員19社」に拡大

日本セキュリティトークン協会への新規入会続く「正会員8社・賛助会員19社」に拡大

韓国ヒュンダイ関連企業:暗号資産関連で「3つの商標」を登録

韓国ヒュンダイ関連企業:暗号資産関連で「3つの商標」を登録

日本暗号資産ビジネス協会「ステーブルコイン部会」発足|合計39社が参加

日本暗号資産ビジネス協会「ステーブルコイン部会」発足|合計39社が参加

野村×Ledger×CoinShares:デジタル資産のカストディサービス「Komainu」立ち上げ

野村×Ledger×CoinShares:デジタル資産のカストディサービス「Komainu」立ち上げ

ビットコイン「3.3億円相当」がハッキング被害に:英暗号資産取引所Cashaa

ビットコイン「3.3億円相当」がハッキング被害に:英暗号資産取引所Cashaa

ブロックチェーンで「日本米の出荷プロセス」効率化へ:SBI×百笑市場×CTIA

ブロックチェーンで「日本米の出荷プロセス」効率化へ:SBI×百笑市場×CTIA

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

Bybit(バイビット)トレーダー向け「戦略アラート機能」追加|価格変化をリアルタイム確認

Bybit(バイビット)トレーダー向け「戦略アラート機能」追加|価格変化をリアルタイム確認

【解説】ファイルコインの交換券「FIL T1」の購入方法・指定取引所の口座開設方法

【解説】ファイルコインの交換券「FIL T1」の購入方法・指定取引所の口座開設方法

Theta Labsの「日本市場進出」を支援|gumi Cryptosがパートナーシップ契約締結

Theta Labsの「日本市場進出」を支援|gumi Cryptosがパートナーシップ契約締結

BINANCE:Cardano(ADA)・Chainlink(LINK)の「レバレッジトークン」追加へ

BINANCE:Cardano(ADA)・Chainlink(LINK)の「レバレッジトークン」追加へ

中東の電気通信大手Zain:分散型台帳「Hedera Hashgraph」の運営委員会に参加

中東の電気通信大手Zain:分散型台帳「Hedera Hashgraph」の運営委員会に参加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す