カルダノエイダ(Cardano/ADA)インドの仮想通貨取引所「WazirX」に上場

by BITTIMES

インドを拠点とする仮想通貨取引所「WazirX(ワジールエックス)」は、2019年6月19日にカルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の取り扱いを開始したことを発表しました。ADAは、同取引所でユーザーからの要望が多かった2番目の通貨だと伝えられています。

こちらから読む:待望のテストネット公開「Cardano/ADA」関連ニュース

仮想通貨取引所「WazirX(ワジールエックス)」とは

wazirx-logo

WazirX(ワジールエックス)とは、インドで高い評価を受けている仮想通貨取引所です。同社は一般的な仮想通貨取引所のサービスとともにピア・ツー・ピア(P2P)の交換サービスも提供しています。

基軸通貨は、
・インドルピー(INR)
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
テザー(Tether/USDT)
の3通貨となっていますが、交換可能な通貨は非常に多く、
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
エックスアールピー(XRP/XRP)
トロン(Tron/TRX)
イオス(Eos/EOS)
などを含めた、有名な銘柄を多数取り扱っています。

BTC・USDTと「ADA」の通貨ペアを追加

「WazirX」は、2019年6月19日にカルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の取り扱いを開始したことを発表しました。ADAの上場は「Rapid Listing Initiative」と呼ばれる取り組みの一環であると説明されており、この取り組みで2番目に要望の多い通貨がADAだったと説明されています。

カルダノは現在「WazirX」のUSDT・BTCマーケットで取引することができます。🚀
ADAの上場は、当社の「Rapid Listing Initiative」の一環です。もうすぐ新しいトークンが追加されます。

同取引所では、外部のウォレットとADAをやり取りすることはできないものの、取引所内であればADAを売買することができるとのことです。

インドは仮想通貨に対する規制が厳しいことでも知られていますが、人口が「2019年時点で約13億人」と非常に多い国でもあるため、インド市場は仮想通貨業界でも重要視されています。今回の上場はユーザーからの要望を受けて決定されているようなので、今後はインドでもADAがさらに普及していく可能性があります。

先日はカルダノコミュニティで待ち望まれていた「Shelley(シェリー)」のテストネットも公開されているため、今後のADAの発展にはさらに期待が高まります。

2019年6月24日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は、長い間続いた下落相場で一時的に3円近くにまで下がっていましたが、現在は徐々に回復してきており、先日23日には11円台にまで回復しています。その後も11円前後での推移を続けており、2019年6月24日時点では「1ADA=10.52円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年6月10日〜2019年6月24日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年6月10日〜2019年6月24日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コインチェック:リップル(XRP)とファクトム(FCT)の「入金・購入」を再開

コインチェック:リップル(XRP)とファクトム(FCT)の「入金・購入」を再開

金融庁・財務省主導の「仮想通貨版SWIFT」FATFの承認獲得|数年以内の稼働目指す

金融庁・財務省主導の「仮想通貨版SWIFT」FATFの承認獲得|数年以内の稼働目指す

ビットコイン購入の「ベストタイミング」著名アナリストが語る、現在のBTC市場

ビットコイン購入の「ベストタイミング」著名アナリストが語る、現在のBTC市場

総合格闘技団体「UFC」のブロックチェーングッズ発行へ:Dapper Labs

総合格闘技団体「UFC」のブロックチェーングッズ発行へ:Dapper Labs

イタリア:ブロックチェーン技術で「デジタル学位証明書」を発行

イタリア:ブロックチェーン技術で「デジタル学位証明書」を発行

KuCoin「シンボル(Symbol/XYM)の配布」を完了|明日上場との報告も

KuCoin「シンボル(Symbol/XYM)の配布」を完了|明日上場との報告も

注目度の高い仮想通貨ニュース

ブラジル証券取引委員会:ラテンアメリカ初のイーサリアムETF「QETH11」を承認

ブラジル証券取引委員会:ラテンアメリカ初のイーサリアムETF「QETH11」を承認

ベトナム首相:中央銀行に「暗号資産の研究・試験プログラム実施」を要請

ベトナム首相:中央銀行に「暗号資産の研究・試験プログラム実施」を要請

カルダノ(ADA)のステーキングアドレス数「下落期間中に約10%増加」

カルダノ(ADA)のステーキングアドレス数「下落期間中に約10%増加」

PrimeXBT「証拠金口座の暗号資産を別通貨に交換できる新機能」追加

PrimeXBT「証拠金口座の暗号資産を別通貨に交換できる新機能」追加

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

世界最大級のeスポーツ団体ESL:暗号資産取引所「Coinbase」とパートナーシップ契約

Enjin:SDGs実現に向け「国連グローバル・コンパクト」に参加【NFT関連企業初】

Enjin:SDGs実現に向け「国連グローバル・コンパクト」に参加【NFT関連企業初】

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

モッピー×コイントレード「暗号資産とポイントの交換サービス」提供開始

OKCoinJapan「取引手数料割引キャンペーン」開催へ|マイナス手数料も採用

OKCoinJapan「取引手数料割引キャンペーン」開催へ|マイナス手数料も採用

リミックスポイント「横浜F・マリノス」とパートナー契約|NFT・トークン発行も模索

リミックスポイント「横浜F・マリノス」とパートナー契約|NFT・トークン発行も模索

ブレイブ:プライバシー重視の独自検索エンジン「Brave Search」ベータ版公開

ブレイブ:プライバシー重視の独自検索エンジン「Brave Search」ベータ版公開

英金融規制当局「Binance Group」について消費者に警告

英金融規制当局「Binance Group」について消費者に警告

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

カルダノ(Cardano/ADA)で徳島県吉野川市に「スマートシティ」構築へ:Kittamu

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す