Braveブラウザ:仮想通貨BATの「出金機能」追加へ|開発者向けに提供開始

by BITTIMES

Brave Browser(ブレイブ・ブラウザ)は、ユーザーが広告から入手したベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)の出金を可能にする新しい機能を導入しています。この機能は現在、開発者向けにしか提供されていませんが、コミュニティの人々は近い将来にはBATを引き出せるようになる可能性があると期待を示しています。

こちらから読む:Tron CEO、過激なマーケティングについて謝罪「仮想通貨」関連ニュース

金融アプリ「Uphold」への出金機能を提供

Brave Browser(ブレイブ・ブラウザ)は、ブラウザ上に広告を表示させたりすることによって仮想通貨ベーシック・アテンション・トークン(Basic Attention Token/BAT)を得ることができるようになっていますが、入手したBATはブラウザ内臓のウォレットに保管されるようになっており、利用方法はコンテンツの作成者などに寄付することしかありませんでした。

しかし最近「Brave Community Forum」に投稿された内容によると、Braveの開発・テスト用バージョンである「Brave's Nightly build」を利用しているユーザーは、様々な資産を保管することができる金融アプリ「Uphold(アップホールド)」でアカウントを作成すると「Brave Rewards ウォレット」からBATを引き出すことができると報告されています。

海外の仮想通貨メディアである「Cryptoslate」は、ある企業の代表者は「ユーザーは追加のBATを購入することができるようになるだろう」と語ったと報じています。Upholdは仮想通貨だけでなく「23種類の法定通貨」や「クレジットカード」などにも対応しているため、実際にBATを購入できるようになるのであれば、様々な方法でBATが購入できるようになると期待されます。

一部のユーザーは「Upholdのみ」の対応になっていることを批判しているものの、同氏は「Brave Rewards ウォレット」が匿名ウォレットであることを考えると、登録が必要な「Uphold」が最初に出金可能なウォレットになることは"自然なことである"と説明しており、その他の出金方法は今後追加されていくことになるだろうと語っています。

Brave Browserは順調に開発を進めており、先月末には新しいバージョンがビットコイン(BTC)などを含む7種類の仮想通貨やハードウェアウォレットに対応する可能性があることなども明らかになりました。

仮想通貨・ブロックチェーンに対応した代表的なブラウザとして、多くのユーザーから高い評価を受けている「Brave Browser」には今後も期待が高まります。

>>「Brave's Nightly build」のダウンロードはこちら

2019年7月26日|Basic Attention Token(BAT)の価格

Basic Attention Token(BAT)の価格は先日17日に22円近くまで下落しましたが、その後はやや回復しており、2019年7月26日時点では「1BAT=25.03円」で取引されています。

BATを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年5月27日〜7月26日 BATのチャート(画像:coingecko.com)2019年5月27日〜7月26日 BATのチャート(画像:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン「25万ドル到達」は時間の問題|金融崩壊イベントも不要:EOS創設者

ビットコイン「25万ドル到達」は時間の問題|金融崩壊イベントも不要:EOS創設者

ビットポイント「最大11,000円相当のBATがもらえる」上場記念キャンペーン開催

ビットポイント「最大11,000円相当のBATがもらえる」上場記念キャンペーン開催

日本発の暗号資産「Dev」Monex Venturesなどから資金調達|開発者の収益化を支援

日本発の暗号資産「Dev」Monex Venturesなどから資金調達|開発者の収益化を支援

My Crypto Heroes:仮想通貨取引所「Decurret」とのコラボキャンペーンを開催

My Crypto Heroes:仮想通貨取引所「Decurret」とのコラボキャンペーンを開催

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年12月29日〜2020年1月4日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年12月29日〜2020年1月4日

トランプ大統領:ブロックチェーン推進派Mick Mulvaney氏を「首席補佐官代行」に任命

トランプ大統領:ブロックチェーン推進派Mick Mulvaney氏を「首席補佐官代行」に任命

注目度の高い仮想通貨ニュース

COINAGE「1,500円もらえる!ビットコイン取引おためしキャンペーン」開催

COINAGE「1,500円もらえる!ビットコイン取引おためしキャンペーン」開催

デジタル通貨用いた「福利厚生」の実証実験開始:ディーカレット×トヨタシステムズ

デジタル通貨用いた「福利厚生」の実証実験開始:ディーカレット×トヨタシステムズ

長期投資戦略として「ビットコインを大量購入」英上場企業Mode Global Holdings

長期投資戦略として「ビットコインを大量購入」英上場企業Mode Global Holdings

「デジタル通貨はお金を再定義する可能性がある」アリババ創設者ジャック・マー

「デジタル通貨はお金を再定義する可能性がある」アリババ創設者ジャック・マー

【Socios.com】The Sandboxで「スポーツ&エンタメ空間」構築へ|大型地所を購入

【Socios.com】The Sandboxで「スポーツ&エンタメ空間」構築へ|大型地所を購入

TaoTao株式会社:BINANCEとの「提携交渉終了」を発表

TaoTao株式会社:BINANCEとの「提携交渉終了」を発表

世界最大級のSNSトレードeToro「ADA・TRXのステーキングサービス」提供開始

世界最大級のSNSトレードeToro「ADA・TRXのステーキングサービス」提供開始

BitMEX告発問題で「取引所からのビットコイン出金」続く|2日で4.5万BTC以上が移動

BitMEX告発問題で「取引所からのビットコイン出金」続く|2日で4.5万BTC以上が移動

ビットポイント「Apple Watchアプリ」公開|暗号資産の価格・チャートを簡単確認

ビットポイント「Apple Watchアプリ」公開|暗号資産の価格・チャートを簡単確認

リップル社:投資・慈善部門の名称を「RippleX・Ripple Impact」に変更

リップル社:投資・慈善部門の名称を「RippleX・Ripple Impact」に変更

日本暗号資産市場社:ICB購入でイーサリアムがもらえる「ETH山分けキャンペーン」開催

日本暗号資産市場社:ICB購入でイーサリアムがもらえる「ETH山分けキャンペーン」開催

アポロンFC:Sociosアプリのファン投票で「フォーメーション・選手配置」決定へ

アポロンFC:Sociosアプリのファン投票で「フォーメーション・選手配置」決定へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す