モバイルゲーム業界で「Cardano/ADA」導入促進|EMURGOが韓国政府公認団体とMOU締結

by BITTIMES   

Cardano(カルダノ)プロジェクトの公式商業化部門である「EMURGO(エマーゴ)」は2019年8月21日、韓国政府公認のモバイルゲーム・ブロックチェーン業界団体である「Korea Blockchain Contents Association(KBCCA)」および「Korea Mobile Game Association(KMGA)」とのMOUに正式に署名したことを発表しました。

こちらから読む:Binance US、ADA取扱いを検討「Cardano/ADA」関連ニュース

韓国の「ゲーム・デジタルコンテンツ業界」で技術活用

EMURGO(エマーゴ)は「Korea Blockchain Contents Association(KBCCA)」と「Korea Mobile Game Association(KMGA)」と協力して、カルダノブロックチェーンベースのソリューションを韓国のデジタルコンテンツおよびモバイルゲーム業界へ導入することによって生み出される相乗効果を探求し、明らかにしていくと説明しています。

このMOUは「Cardanoブロックチェーンのグローバル市場における導入を推進し、ADA保有者に価値をもたらす」というEMURGOが掲げているミッションに貢献するものだとされています。

「KBCCA」と「KMGA」は、韓国の科学技術情報通信部の認可を受けた韓国政府公認の協会であり、利害関係者とのパートナーシップやリソース共有を通じて地域のデジタルコンテンツ産業やゲーム産業の健全かつ革新的な成長を追求しています。

KBCCAは150社以上の企業で構成されており、モバイルや多様なコンテンツプロジェクトを通じて「統合型のブロックチェーンコンテンツサービス」を提供しています。また、KMGAには800社を超える企業が加盟しており、実践的かつ現場によりそったサポートを通じて、ゲーム開発企業やその従業員の相互の成長を追求しています。

韓国はオンラインゲームの文化が深く浸透しており、高度なインターネットインフラも備えているため、世界で4番目に大きなモバイルゲーム市場となっています。さらに世界で最もスマートフォンが普及している国でもある韓国では、10人中9人がスマートフォンを所有しているとも報告されています。

モバイルゲームを利用しているユーザーは21歳〜35歳が最も多く、ブロックチェーン技術に関心を抱いている世代とも重なっているため、韓国のゲーム業界に参入することによって、カルダノブロックチェーンの活用が促進されることになると期待できます。

韓国は仮想通貨・ブロックチェーンなどの技術を積極的に取り入れている国でもあり、カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)で支払いを行うことができる「ADA Crypto Card」の導入も進んでいます。今回のMOU締結によって、韓国ではさらに「Cardano/ADA」が普及していくことになることでしょう。

>>「EMURGOの公式発表」はこちら

2019年8月21日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は、6月27日に12円近くまで回復したものの、その後は下落が続いており、2019年8月21日時点では「1ADA=5.12円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年5月23日〜2019年8月21日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年5月23日〜2019年8月21日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン基盤の「デジタルゴールド転送システム」を稼働:トルコの銀行

ブロックチェーン基盤の「デジタルゴールド転送システム」を稼働:トルコの銀行

長期投資戦略として「ビットコインを大量購入」英上場企業Mode Global Holdings

長期投資戦略として「ビットコインを大量購入」英上場企業Mode Global Holdings

ファイルコイン(FIL)メインネット公開時期を「再度延期」コンテスト前に調整期間

ファイルコイン(FIL)メインネット公開時期を「再度延期」コンテスト前に調整期間

2018年12月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

2018年12月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

合法化進む「大麻」へのブロックチェーン活用|急成長する2大産業の現状と今後の可能性

合法化進む「大麻」へのブロックチェーン活用|急成長する2大産業の現状と今後の可能性

ビットコインSegwit2xとは?「このハードフォークは反対派が多数」

ビットコインSegwit2xとは?「このハードフォークは反対派が多数」

注目度の高い仮想通貨ニュース

Ubisoft × Sorare:NFTカード用いたサッカーゲーム「One Shot League」を開発

Ubisoft × Sorare:NFTカード用いたサッカーゲーム「One Shot League」を開発

ファイルコイン(FIL)マイニング「The FIL」とは?基本情報・料金プラン・登録方法などを解説

ファイルコイン(FIL)マイニング「The FIL」とは?基本情報・料金プラン・登録方法などを解説

ドバイの仮想通貨投資ファンド「約800億円分のADA・DOT購入計画」を発表

ドバイの仮想通貨投資ファンド「約800億円分のADA・DOT購入計画」を発表

MicroStrategy「ビットコイン買い増し」へ|600億円相当の転換社債発行を予定

MicroStrategy「ビットコイン買い増し」へ|600億円相当の転換社債発行を予定

Morgan Stanley子会社「ビットコイン投資」検討か=Bloomberg報道

Morgan Stanley子会社「ビットコイン投資」検討か=Bloomberg報道

ONE PIECEなどの「ブロックチェーン証明書付きマンガアート作品」販売開始:集英社

ONE PIECEなどの「ブロックチェーン証明書付きマンガアート作品」販売開始:集英社

GMOコイン:暗号資産FXに「テゾス(Tezos/XTZ)」追加|合計10銘柄の取引が可能に

GMOコイン:暗号資産FXに「テゾス(Tezos/XTZ)」追加|合計10銘柄の取引が可能に

暗号資産で電子マネー「楽天キャッシュ」をチャージ|楽天ウォレットが新サービス

暗号資産で電子マネー「楽天キャッシュ」をチャージ|楽天ウォレットが新サービス

【国内初】ビットバンク「バグバウンティプログラム(バグ報奨金制度)」開始

【国内初】ビットバンク「バグバウンティプログラム(バグ報奨金制度)」開始

Tether・Bitfinex「ニューヨーク州司法当局と和解」2年以上続くテザー裁判に決着

Tether・Bitfinex「ニューヨーク州司法当局と和解」2年以上続くテザー裁判に決着

ビル・ゲイツ氏「現在はビットコインに中立的」否定的な見方に変化

ビル・ゲイツ氏「現在はビットコインに中立的」否定的な見方に変化

Ripple社:暗号資産に友好的な「ワイオミング州」で事業登録

Ripple社:暗号資産に友好的な「ワイオミング州」で事業登録

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クアンタム(QTUM)保有者に対する「QIトークンエアドロップ」取引所の対応まとめ

クアンタム(QTUM)保有者に対する「QIトークンエアドロップ」取引所の対応まとめ

暗号資産「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ドージコイン(Dogecoin/DOGE)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「バイナンスコイン(Binance Coin/BNB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す