モバイルゲーム業界で「Cardano/ADA」導入促進|EMURGOが韓国政府公認団体とMOU締結

by BITTIMES   

Cardano(カルダノ)プロジェクトの公式商業化部門である「EMURGO(エマーゴ)」は2019年8月21日、韓国政府公認のモバイルゲーム・ブロックチェーン業界団体である「Korea Blockchain Contents Association(KBCCA)」および「Korea Mobile Game Association(KMGA)」とのMOUに正式に署名したことを発表しました。

こちらから読む:Binance US、ADA取扱いを検討「Cardano/ADA」関連ニュース

韓国の「ゲーム・デジタルコンテンツ業界」で技術活用

EMURGO(エマーゴ)は「Korea Blockchain Contents Association(KBCCA)」と「Korea Mobile Game Association(KMGA)」と協力して、カルダノブロックチェーンベースのソリューションを韓国のデジタルコンテンツおよびモバイルゲーム業界へ導入することによって生み出される相乗効果を探求し、明らかにしていくと説明しています。

このMOUは「Cardanoブロックチェーンのグローバル市場における導入を推進し、ADA保有者に価値をもたらす」というEMURGOが掲げているミッションに貢献するものだとされています。

「KBCCA」と「KMGA」は、韓国の科学技術情報通信部の認可を受けた韓国政府公認の協会であり、利害関係者とのパートナーシップやリソース共有を通じて地域のデジタルコンテンツ産業やゲーム産業の健全かつ革新的な成長を追求しています。

KBCCAは150社以上の企業で構成されており、モバイルや多様なコンテンツプロジェクトを通じて「統合型のブロックチェーンコンテンツサービス」を提供しています。また、KMGAには800社を超える企業が加盟しており、実践的かつ現場によりそったサポートを通じて、ゲーム開発企業やその従業員の相互の成長を追求しています。

韓国はオンラインゲームの文化が深く浸透しており、高度なインターネットインフラも備えているため、世界で4番目に大きなモバイルゲーム市場となっています。さらに世界で最もスマートフォンが普及している国でもある韓国では、10人中9人がスマートフォンを所有しているとも報告されています。

モバイルゲームを利用しているユーザーは21歳〜35歳が最も多く、ブロックチェーン技術に関心を抱いている世代とも重なっているため、韓国のゲーム業界に参入することによって、カルダノブロックチェーンの活用が促進されることになると期待できます。

韓国は仮想通貨・ブロックチェーンなどの技術を積極的に取り入れている国でもあり、カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)で支払いを行うことができる「ADA Crypto Card」の導入も進んでいます。今回のMOU締結によって、韓国ではさらに「Cardano/ADA」が普及していくことになることでしょう。

>>「EMURGOの公式発表」はこちら

2019年8月21日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は、6月27日に12円近くまで回復したものの、その後は下落が続いており、2019年8月21日時点では「1ADA=5.12円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年5月23日〜2019年8月21日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年5月23日〜2019年8月21日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

韓国カカオ:ブロックチェーンプロジェクト「ORBS(オーブス)」に約17億円を投資

韓国カカオ:ブロックチェーンプロジェクト「ORBS(オーブス)」に約17億円を投資

2022年「スタバでビットコイン決済」は常識に|ドルを使えば笑われる:Tim Draper

2022年「スタバでビットコイン決済」は常識に|ドルを使えば笑われる:Tim Draper

ビットコイン先物「個人投資家」向けのサービス提供も視野|Bakkt COOが発言

ビットコイン先物「個人投資家」向けのサービス提供も視野|Bakkt COOが発言

米国有名セレブ「Kim Kardashian」がビットコイン(BTC)デビューをSNSで発表

米国有名セレブ「Kim Kardashian」がビットコイン(BTC)デビューをSNSで発表

ビットコインとイーサリアムは有価証券ではない|米国証券取引委員会(SEC)

ビットコインとイーサリアムは有価証券ではない|米国証券取引委員会(SEC)

大手取引所「Bithumb」脱税疑惑の調査結果が明らかに

大手取引所「Bithumb」脱税疑惑の調査結果が明らかに

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインATM設置台数、ついに「10,000台」を突破|世界71ヵ国に展開

ビットコインATM設置台数、ついに「10,000台」を突破|世界71ヵ国に展開

ドイツ老舗レコードレーベル「Kompakt」仮想通貨決済に対応|Utrustと協力

ドイツ老舗レコードレーベル「Kompakt」仮想通貨決済に対応|Utrustと協力

Huobi Japan:新たに「ネム(NEM/XEM)」と「ステラ(Stellar/XLM)」取扱いへ

Huobi Japan:新たに「ネム(NEM/XEM)」と「ステラ(Stellar/XLM)」取扱いへ

【Chiliz】Trabzonsporの「TRAファントークン」9月22日に限定販売へ

【Chiliz】Trabzonsporの「TRAファントークン」9月22日に限定販売へ

アメリカ空軍「戦闘・空域管理」などでのブロックチェーン活用を検討

アメリカ空軍「戦闘・空域管理」などでのブロックチェーン活用を検討

韓国3位の暗号資産取引所「コインビット」取引量の99%水増しか

韓国3位の暗号資産取引所「コインビット」取引量の99%水増しか

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月16日〜22日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年8月16日〜22日

イラン「1,100の違法マイニングファーム」を特定・閉鎖|内部告発者と協力

イラン「1,100の違法マイニングファーム」を特定・閉鎖|内部告発者と協力

Krakenの日本法人「Payward Asia」暗号資産交換業者の登録完了|9月中旬にもサービス提供へ

Krakenの日本法人「Payward Asia」暗号資産交換業者の登録完了|9月中旬にもサービス提供へ

SBI VCトレード:Flare Networksの「XRP保有者に対するSparkトークン付与」対応を検討

SBI VCトレード:Flare Networksの「XRP保有者に対するSparkトークン付与」対応を検討

GMOコイン:最大現金10万円が当たる「2つのキャンペーン」を同時開催

GMOコイン:最大現金10万円が当たる「2つのキャンペーン」を同時開催

ビットポイントジャパン:暗号資産「BAT」正式に取扱い開始

ビットポイントジャパン:暗号資産「BAT」正式に取扱い開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す