Coincheck(コインチェック)がWebサービスに新機能を追加

by BITTIMES

仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)は今日、自社で提供するWebサービスに新しく2つの機能を追加した事を発表しました。利用可能となった機能は「レート検索機能」と「レバレッジポジション履歴ダウンロード機能」の2つです。

3月1日、仮想通貨取引所Coincheck(コインチェック)はWEBサービスの新機能として、確定申告等で活用できる「レート検索機能」と「レバレッジポジション履歴ダウンロード機能」を追加した事を発表しました

ネム(NEM/XEM)流出の事件後、事業の継続が本当にできるのかという意見も多く、今後も事業を継続するという記者会見での発表にも疑いの目が向けられる事も多いようでしたが、今回の発表があったことにより疑念を抱いていた利用者からは、安心した様子のコメントも寄せられています。

機能の詳しい説明については以下の公式ページからどうぞ
>>Coincheck公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

マネックスとコインチェックの記者会見|6日午後4時から

マネックスとコインチェックの記者会見|6日午後4時から

【速報】コインチェック緊急会見まとめ

【速報】コインチェック緊急会見まとめ

ビットコインが使えるお店2017年で2万店舗を超える可能性も!

ビットコインが使えるお店2017年で2万店舗を超える可能性も!

ビットコインの買い方【コンビニ・初心者用ガイド画像あり】

ビットコインの買い方【コンビニ・初心者用ガイド画像あり】

【速報】コインチェックが流出したNEMの補償について発表

【速報】コインチェックが流出したNEMの補償について発表

コインチェックの資産管理を徹底批判、SBI北尾社長の厳しい指摘

コインチェックの資産管理を徹底批判、SBI北尾社長の厳しい指摘

注目度の高い仮想通貨ニュース

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

Bittrexに新規ユーザー殺到|仮想通貨相場の回復も近い?

ドイツ国民観光局はビットコイン決済を受け入れる

ドイツ国民観光局はビットコイン決済を受け入れる

仮想通貨イベントスケジュール|2018年4月

仮想通貨イベントスケジュール|2018年4月

Endor(エンドール)とは?|特徴と購入方法

Endor(エンドール)とは?|特徴と購入方法

ビットバンクがスマホ向けアプリ提供開始|キャンペーンも開催中

ビットバンクがスマホ向けアプリ提供開始|キャンペーンも開催中

ネム(NEM/XEM)のカタパルトベータ版がリリース

ネム(NEM/XEM)のカタパルトベータ版がリリース

アマゾン(AWS)がブロックチェーンフレームワークをリリース

アマゾン(AWS)がブロックチェーンフレームワークをリリース

インターネット不要|CoinTextのベータ版がリリース

インターネット不要|CoinTextのベータ版がリリース

韓国の首都ソウルは独自の仮想通貨を開発している

韓国の首都ソウルは独自の仮想通貨を開発している

Sirin Labsのスマホ開発に新たなサポート会社?

Sirin Labsのスマホ開発に新たなサポート会社?

イーサリアムは証券となり得るか|米証券取引委員会(SEC)

イーサリアムは証券となり得るか|米証券取引委員会(SEC)

ブロックチェーンは証券決済をオーバーホールする|中央銀行

ブロックチェーンは証券決済をオーバーホールする|中央銀行

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

人気のタグから探す

人気のタグから探す