New Balance×Cardano:ブロックチェーン用いた「サプライチェーン管理」で提携

by BITTIMES

カルダノ(Cardano/ADA)ブロックチェーンの開発を主導している「IOHK」は、世界的なスポーツシューズメーカーである「New Balance(ニューバランス)」とパートナーシップを結び、Cardanoブロックチェーンを使用してスニーカーのサプライチェーン管理などに活用していくことを発表しました。

こちらから読む:技術開発も順調に進行中「Cardano/ADA」関連ニュース

カルダノブロックチェーンで「偽造品」に対処

2017年9月29日にメインネットを公開した「カルダノ(Cardano/ADA)」は、本日2019年9月29日で"2周年"を迎えます。この記念すべき日を迎えた「IOHK」は、世界的なスポーツシューズメーカーである「New Balance(ニューバランス)」とパートナーシップを結び、Cardanoブロックチェーンを使用してスニーカーのサプライチェーン管理などに活用していくことを発表しました。

このプロジェクトは初めに"テスト"という形で始まり、最終的には世界中でプロジェクトを展開していくことを計画しています。これらのプロジェクトで仮想通貨「ADA」が使用される予定はありませんが、Cardanoブロックチェーンを用いてトレーニングシューズのサプライチェーン管理を行うと伝えられているため、Cradanoの技術活用を大きく促進させる可能性を秘めています。

マサチューセッツ州ボストンに本拠を置く「New Balance」は、世界有数のアスレチックシューズブランドの一つであり、収益は2013年の27億ドル(約2,914億円)から2018年の41億ドル(約4,425億円)と劇的に増加していますが、その一方では"偽造品"の問題も深刻化していたため、ブロックチェーンで「本物であること」を証明することによって、さらに業績を上げることができると期待されます。

報道によると、昨年「New Balance」は約2,500万足もの偽物の靴を没収したと報告されていますが、Cardanoブロックチェーンが実際に導入されれば、New Balanceの偽造品を最小限に減らすことができるでしょう。

技術導入のテストは近日中に公開される予定だと報じられていますが、Cardanoの広報担当者は「今回のパートナーシップがいつ開始されるか」についてコメントすることを拒否しており、10月に「New Balance」から公式発表が行われるまで詳細情報を明かすことはできないとしています。

今回のパートナーシップは「Cardano/ADA」の普及をさらに促進させることになると期待されますが、先日にはCradanoプロジェクトの重要な開発段階である「Shelley(シェリー)」のテストネットが第2段階に突入したことも報告されており、それほど遠くない将来にはADAを長期保有することによって報酬を得ることができる"ステーキング"も可能になる予定となっているため、これらの発表もCardanoの成長を後押しすることになると予想されます。

2019年9月29日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は、今月25日に4円台まで下落して以降は横ばいの状態が続いており、2019年9月29日時点では「1ADA=4.18円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2019年8月30日〜2019年9月29日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年8月30日〜2019年9月29日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース週間まとめ|11月4日〜11月10日

仮想通貨ニュース週間まとめ|11月4日〜11月10日

ビットコイン価格:2022年には「2,750万円」に ー 著名投資家Tim Draper予想

ビットコイン価格:2022年には「2,750万円」に ー 著名投資家Tim Draper予想

Elon Musk:ビットコインの仕組みを賞賛「紙幣よりも優れた価値移転手段」

Elon Musk:ビットコインの仕組みを賞賛「紙幣よりも優れた価値移転手段」

仮想通貨取引所Bithumb:モネロ(XMR)の「取扱い終了」を発表|犯罪利用などを懸念

仮想通貨取引所Bithumb:モネロ(XMR)の「取扱い終了」を発表|犯罪利用などを懸念

エスクロー口座の500億XRP「バーンすることは可能か?」Ripple社CTOが回答

エスクロー口座の500億XRP「バーンすることは可能か?」Ripple社CTOが回答

Cardano(ADA)の「最新版ブロックチェーン・エクスプローラー」公開:IOHK

Cardano(ADA)の「最新版ブロックチェーン・エクスプローラー」公開:IOHK

注目度の高い仮想通貨ニュース

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

ゴールド連動のステーブルコイン「x-Gold」発行開始1ヶ月で発行残高1億円を突破

ゴールド連動のステーブルコイン「x-Gold」発行開始1ヶ月で発行残高1億円を突破

コインチェック:Symbolスナップショットに伴う「サービス一時停止」を発表

コインチェック:Symbolスナップショットに伴う「サービス一時停止」を発表

【NEM/XEM】Symbol(XYM)スナップショットの「実施日延期」が正式に決定

【NEM/XEM】Symbol(XYM)スナップショットの「実施日延期」が正式に決定

ビットコイン価格「400万円台」に到達|今後は下落・修正に要注意?

ビットコイン価格「400万円台」に到達|今後は下落・修正に要注意?

SBIホールディングス「米SECによるRipple社への訴訟提起」ついてコメント

SBIホールディングス「米SECによるRipple社への訴訟提起」ついてコメント

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

コインチェック:NFTマーケットプレイスで「F1® Delta Time」のNFT取扱いを検討

コインチェック:NFTマーケットプレイスで「F1® Delta Time」のNFT取扱いを検討

TAOTAO「暗号資産の確定申告おたすけキャンペーン」開始|損益計算ソフトGtaxプレゼント

TAOTAO「暗号資産の確定申告おたすけキャンペーン」開始|損益計算ソフトGtaxプレゼント

ドージコイン価格:短時間で「25%」急騰|背景にはイーロン・マスク元CEO

ドージコイン価格:短時間で「25%」急騰|背景にはイーロン・マスク元CEO

SBIフィナンシャル:暗号資産マーケットメーカー「B2C2 Limited」を子会社化

SBIフィナンシャル:暗号資産マーケットメーカー「B2C2 Limited」を子会社化

資産運用大手Grayscale:XRPを売却し「BTC・ETH・LTC」などに再投資

資産運用大手Grayscale:XRPを売却し「BTC・ETH・LTC」などに再投資

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「チリーズ(Chiliz/CHZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「チリーズ(Chiliz/CHZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す