テレグラム:TONブロックチェーン公開時期の「延期」を提案|投資家に署名求める

by BITTIMES

Telegram(テレグラム)は米国証券取引委員会(SEC)から同社が行なったトークンセール投資家に向けたメッセージの中で、独自のブロックチェーン「テレグラム・オープン・ネットワーク(Telegram Open Network/TON)」のメインネット公開時期を延期する計画を伝えました。

こちらから読む:テレグラム、SECの見解に失望「Telegram」関連ニュース

「公開期限の延期」or「約77%の返金」

Telegram(テレグラム)は、独自ブロックチェーンである「テレグラム・オープン・ネットワーク(Telegram Open Network/TON)」のメインネット公開を10月末に予定していましたが、米国証券取引委員会(SEC)がTON上で発行される仮想通貨Gram(グラム)を"未登録証券"と判断する見解を示したことによって、現在は議論が行われています。

これを受けたテレグラムは投資家向けにメッセージを送り「SECの訴訟問題を解決し、その他の政府当局と協力する時間を作るために、メインネット公開の期限を延長することを提案する」と伝えました。

なお「公開時期の延期」はトークンの大部分を保有している投資家の同意を得た上で決定されることになっているため、2018年2月と3月にトークンを購入した投資家の人々は「2019年10月23日(現地時間)」までにテレグラムの提案に賛成するかどうかについて回答することが求められています。

今回の提案に多数の署名が得られなかった場合、投資家の人々は「出資した金額の約77%」を取り戻すことができます。逆に多くの署名が得られ延期することが決定した場合は、4月30日までにかかる運営・訴訟費用として調達資金からにさらに8,000万ドル(約86億円)を充当する予定だとされています。

また「2月にトークンを購入したグループ」と「3月にトークンを購入したグループ」で意見が分かれる可能性があるため、テレグラムは「メインネット公開時に発行されるGramが極めて少ないという事実を考慮して、依然として有効な購入契約の条項に一定の限定的な修正を加えることを提案する」としています。

実際に延期されることになった場合には、メインネット公開時期は予定よりも半年ほど遅れることになりますが、テレグラムは「TONネットワークのアプリケーション開発に取り組んでいる企業にとって、追加される時間は有利なものになる」と説明しています。TelegramとSECは、2019年10月24日にニューヨークで法廷審問を予定しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノ(ADA)が「bitbank」に上場|取引手数料無料キャンペーンも開催

カルダノ(ADA)が「bitbank」に上場|取引手数料無料キャンペーンも開催

カルダノ:アフリカ関連のスペシャルイベント「Cardano Africa 2021」開催へ

カルダノ:アフリカ関連のスペシャルイベント「Cardano Africa 2021」開催へ

BINANCE:ステーキングで新たな資産が獲得できる「Launchpool」を発表

BINANCE:ステーキングで新たな資産が獲得できる「Launchpool」を発表

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ジャスミーコイン(JasmyCoin/JMY)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

【LINE Pay】マイナポイント申込みで「暗号資産LINK」がもらえるキャンペーン開催へ

【LINE Pay】マイナポイント申込みで「暗号資産LINK」がもらえるキャンペーン開催へ

ブロックチェーン技術で「銀行間送金システム」実証へ|全銀ネットが富士通などと協力

ブロックチェーン技術で「銀行間送金システム」実証へ|全銀ネットが富士通などと協力

注目度の高い仮想通貨ニュース

チリーズ:新たなレイヤー1ブロックチェーン「Chiliz Chain」を正式ローンチ

チリーズ:新たなレイヤー1ブロックチェーン「Chiliz Chain」を正式ローンチ

PancakeSwap:タワーディフェンスゲーム「Pancake Protectors」公開

PancakeSwap:タワーディフェンスゲーム「Pancake Protectors」公開

RIZAP × HashPalette:NFT・暗号資産活用した「Workout to Earn」展開へ

RIZAP × HashPalette:NFT・暗号資産活用した「Workout to Earn」展開へ

Ripple・XRP裁判で続報|米SECの「ヒンマン文書の非公開要求」裁判所が却下

Ripple・XRP裁判で続報|米SECの「ヒンマン文書の非公開要求」裁判所が却下

マネーフォワード ME「アバランチ」と連携可能に|合計4種類のブロックチェーンに対応

マネーフォワード ME「アバランチ」と連携可能に|合計4種類のブロックチェーンに対応

コスプレトークンで支払える「COT Pay」提供開始|鮨屋 桜坂 渡利で利用可能に

コスプレトークンで支払える「COT Pay」提供開始|鮨屋 桜坂 渡利で利用可能に

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年5月21日〜27日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年5月21日〜27日

米Stripe:法定通貨→仮想通貨の交換をサポート「オンランプサービス」提供開始

米Stripe:法定通貨→仮想通貨の交換をサポート「オンランプサービス」提供開始

リヒテンシュタイン:行政サービスで「ビットコイン決済」が可能に?首相が計画明かす

リヒテンシュタイン:行政サービスで「ビットコイン決済」が可能に?首相が計画明かす

LINE:エンタメNFT「AVA」提供開始|TREASURE・ATEEZの会員NFTも販売

LINE:エンタメNFT「AVA」提供開始|TREASURE・ATEEZの会員NFTも販売

Blood Quartz(BQT)を獲得できるNFTゲーム「Crypt Busters」年内公開へ

Blood Quartz(BQT)を獲得できるNFTゲーム「Crypt Busters」年内公開へ

米マイニング企業に課税する「DAME税」提案が見送りに|仮想通貨業界に朗報

米マイニング企業に課税する「DAME税」提案が見送りに|仮想通貨業界に朗報

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

XDC Network(XDC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

XDC Network(XDC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴や機能をわかりやすく解説

PancakeSwap(パンケーキスワップ)とは?特徴や機能をわかりやすく解説

PROJECT XENO・GXEとは?基本情報・特徴・取扱う暗号資産取引所などを解説

PROJECT XENO・GXEとは?基本情報・特徴・取扱う暗号資産取引所などを解説

Uniswap(ユニスワップ)とは?特徴や機能をわかりやすく解説

Uniswap(ユニスワップ)とは?特徴や機能をわかりやすく解説

価格上昇で注目が集まるミームコイン「PEPE」とは?基本情報・特徴など

価格上昇で注目が集まるミームコイン「PEPE」とは?基本情報・特徴など

クリプトGPT(CryptoGPT/GPT)とは?基本情報・特徴などを解説

クリプトGPT(CryptoGPT/GPT)とは?基本情報・特徴などを解説

人気のタグから探す