テレグラム:TONブロックチェーン公開時期の「延期」を提案|投資家に署名求める

by BITTIMES

Telegram(テレグラム)は米国証券取引委員会(SEC)から同社が行なったトークンセール投資家に向けたメッセージの中で、独自のブロックチェーン「テレグラム・オープン・ネットワーク(Telegram Open Network/TON)」のメインネット公開時期を延期する計画を伝えました。

こちらから読む:テレグラム、SECの見解に失望「Telegram」関連ニュース

「公開期限の延期」or「約77%の返金」

Telegram(テレグラム)は、独自ブロックチェーンである「テレグラム・オープン・ネットワーク(Telegram Open Network/TON)」のメインネット公開を10月末に予定していましたが、米国証券取引委員会(SEC)がTON上で発行される仮想通貨Gram(グラム)を"未登録証券"と判断する見解を示したことによって、現在は議論が行われています。

これを受けたテレグラムは投資家向けにメッセージを送り「SECの訴訟問題を解決し、その他の政府当局と協力する時間を作るために、メインネット公開の期限を延長することを提案する」と伝えました。

なお「公開時期の延期」はトークンの大部分を保有している投資家の同意を得た上で決定されることになっているため、2018年2月と3月にトークンを購入した投資家の人々は「2019年10月23日(現地時間)」までにテレグラムの提案に賛成するかどうかについて回答することが求められています。

今回の提案に多数の署名が得られなかった場合、投資家の人々は「出資した金額の約77%」を取り戻すことができます。逆に多くの署名が得られ延期することが決定した場合は、4月30日までにかかる運営・訴訟費用として調達資金からにさらに8,000万ドル(約86億円)を充当する予定だとされています。

また「2月にトークンを購入したグループ」と「3月にトークンを購入したグループ」で意見が分かれる可能性があるため、テレグラムは「メインネット公開時に発行されるGramが極めて少ないという事実を考慮して、依然として有効な購入契約の条項に一定の限定的な修正を加えることを提案する」としています。

実際に延期されることになった場合には、メインネット公開時期は予定よりも半年ほど遅れることになりますが、テレグラムは「TONネットワークのアプリケーション開発に取り組んでいる企業にとって、追加される時間は有利なものになる」と説明しています。TelegramとSECは、2019年10月24日にニューヨークで法廷審問を予定しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

アクション映画スター育成にブロックチェーン活用「Fight to Fame」設立:Mike Tyson

アクション映画スター育成にブロックチェーン活用「Fight to Fame」設立:Mike Tyson

米大手投資企業Bitwise「全てのXRPポジション」を清算|リップル社訴訟問題受け

米大手投資企業Bitwise「全てのXRPポジション」を清算|リップル社訴訟問題受け

Telegram:TONブロックチェーン・仮想通貨Gramの「計画中止」を正式発表

Telegram:TONブロックチェーン・仮想通貨Gramの「計画中止」を正式発表

仮想通貨による「給与支払い」が合法に|課税方法のガイダンスを公開:ニュージーランド

仮想通貨による「給与支払い」が合法に|課税方法のガイダンスを公開:ニュージーランド

ブロックチェーンでバッテリー用電池に使う「レアメタル」を追跡:フォルクスワーゲン×IBM

ブロックチェーンでバッテリー用電池に使う「レアメタル」を追跡:フォルクスワーゲン×IBM

【2020年2月版】仮想通貨格付けを公開|価格上昇でランキングに変化:Weiss Ratings

【2020年2月版】仮想通貨格付けを公開|価格上昇でランキングに変化:Weiss Ratings

注目度の高い仮想通貨ニュース

Enjin × Avex Technologies:ブロックチェーン事業で提携「NFTの相互運用」が可能に

Enjin × Avex Technologies:ブロックチェーン事業で提携「NFTの相互運用」が可能に

Coinbase「PayPal(ペイパル)を用いた仮想通貨購入機能」を追加

Coinbase「PayPal(ペイパル)を用いた仮想通貨購入機能」を追加

Kraken:円建て暗号資産取引手数料を無料化「Fee Holiday」キャンペーン開始

Kraken:円建て暗号資産取引手数料を無料化「Fee Holiday」キャンペーン開始

ビットコイン決済で「保険料の支払い」が可能に:スイス保険大手AXA Switzerland

ビットコイン決済で「保険料の支払い」が可能に:スイス保険大手AXA Switzerland

伝説のエンジェル投資家「仮想通貨経済は数兆ドル規模のイノベーション機会」

伝説のエンジェル投資家「仮想通貨経済は数兆ドル規模のイノベーション機会」

ファイルコイン:無料のNFT向け分散型ストレージ「NFT.Storage」を公開

ファイルコイン:無料のNFT向け分散型ストレージ「NFT.Storage」を公開

MicroStrategy:取締役の役員報酬「ビットコイン」で支払いへ|米上場企業で初

MicroStrategy:取締役の役員報酬「ビットコイン」で支払いへ|米上場企業で初

Sorare「2021シーズンのJリーグ選手NFTカード」販売開始

Sorare「2021シーズンのJリーグ選手NFTカード」販売開始

【Chiliz&Socios】4スポーツクラブの公式ファントークン「4月27日」から順次販売開始

【Chiliz&Socios】4スポーツクラブの公式ファントークン「4月27日」から順次販売開始

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン6月発売へ

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「UFC」の公式ファントークン6月発売へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年4月25日〜5月1日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年4月25日〜5月1日

ディーカレット「継続報酬型紹介プログラム」開始|1名送客で月間最大20万円を還元

ディーカレット「継続報酬型紹介プログラム」開始|1名送客で月間最大20万円を還元

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す