Zaif:NEMアップデートに伴い「カタパルトトークン」付与へ|XEM価格は13%急騰

by BITTIMES

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)は、2019年10月17日にネム(NEM/XEM)の大型アップデート「Catapult(カタパルト)」への対応に関する方針を報告し、アップデート当日のXEM保有量に応じてユーザーに新しく発行される「Catapultトークン」を付与することを発表しました。この発表を受けてXEMの価格は大幅に高騰しています。

こちらから読む:EMURGO、ドコモ5Gパートナープログラムに参加「国内ニュース」

Zaif:XEM保有者に「カタパルトトークン」を付与

ネム(NEM/XEM)は、2020年第1四半期に大型アップデートを行い「Catapult(カタパルト)」と呼ばれる新たなバージョンへと移行することを予定しています。このアップデートでは新しいトークンとして「Catapult Token(カタパルトトークン)」が発行されます。

XEM保有者はアップデート当日に保有しているXEMの保有量に応じて同量のカタパルトトークンを受け取る権利を有していますが、今回Zeif(ザイフ)が発表した内容では、同社サービスでXEMを保有しているユーザーに対してもXEM保有量に応じてカタパルトトークンが付与されることが説明されています。

なお、詳しいスケジュールについては改めて報告すると説明されています。

>>「Zaif」の公式発表はこちら

XEM価格、過去24時間で「13%以上高騰」

Zaifからの発表が行われた後にXEM価格は急騰しており、過去24時間では13%以上の上昇、XEM価格は「1XEM=4.67円」となっています。NEMの技術は世界中で活用され続けているにも関わらず、2017年の高騰以降は下落傾向が続いていたため、今後の回復には期待が高まります。

2019年10月3日〜2019年10月17日 XEM価格推移(引用:coingecko.com)2019年10月3日〜2019年10月17日 XEM価格推移(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

HEXA「スポンサーNFTの新規発行中止」を発表|希望者のNFTは全て買取

HEXA「スポンサーNFTの新規発行中止」を発表|希望者のNFTは全て買取

シント=トロイデンVV:ZAIKO運営のNFTマーケット「Digitama」でNFT販売へ

シント=トロイデンVV:ZAIKO運営のNFTマーケット「Digitama」でNFT販売へ

東京都:キャッシュレス・SDGs推進に向け「東京ユアコイン」を試験導入

東京都:キャッシュレス・SDGs推進に向け「東京ユアコイン」を試験導入

Coincheck NFT:Decentralandのメタバース土地「LAND」取扱い開始|記念キャンペーンも

Coincheck NFT:Decentralandのメタバース土地「LAND」取扱い開始|記念キャンペーンも

BINANCE(バイナンス)の「入金・出金方法」注意点もまとめて画像付きで解説

BINANCE(バイナンス)の「入金・出金方法」注意点もまとめて画像付きで解説

FTXの債権者リスト公開|Apple・Googleなどの大手企業や各国政府機関も名称も

FTXの債権者リスト公開|Apple・Googleなどの大手企業や各国政府機関も名称も

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説