中国で「ブロックチェーン・ビットコイン」への関心が急増|習近平国家主席の発言受け

by BITTIMES

中国の習近平(しゅう きんぺい)国家主席が先週ブロックチェーン技術を全面的に取り入れていく計画を語った後に同国で「ブロックチェーン」と「ビットコイン(Bitcoin/BTC)」の検索量が急増していることが報告されています。

こちらから読む:カカオのブロックチェーンに大手企業が多数参加「国際ニュース」

ブロックチェーンの検索量「170%」急増

中国の習近平国家主席が先週ブロックチェーン技術について語った後も、中国国内ではブロックチェーン関連の報道が相次いでいます。このようなことの影響もあってか、中国の検索エンジン「Baidu(バイドゥ)」と、メッセージングアプリ「WeChat(ウィーチャット)」ではブロックチェーン関連キーワードの検索量が急増していることが報告されています。

仮想通貨メディア「The Block」の報告によると、「ブロックチェーン」というキーワードは習近平国家主席がブロックチェーンについて語った先週25日に「Baidu」で72,049回検索されており、前日比で1382.79%増加していると報告されています。

また「WeChat」では検索量が329%増加し、3,331,874回検索されており、翌日には「WeChat」と「Baidu」の両方で「ブロックチェーン」の検索ボリュームが約170%増加したと報告されています。

ビットコインの検索量も急増中

別の報告ではブロックチェーンだけでなく「ビットコイン」の検索量も同様に増加していると報告されており、26日時点の「Baidu」では前日比で244.9%、「WeChat」では316.85%急増していると報告されています。

「ビットコイン」の検索量が増加しているのは、中国でブロックチェーン関連の報道に合わせてビットコイン関連の報道を行われているためだと考えられます。先日は中国の国営テレビ局である「CCTV.com」がビットコインを紹介する番組を放送し、"史上初のブロックチェーンアプリケーション"としてビットコインの基本的な技術と分散型台帳技術の仕組みを説明したことが報告されています。

ブロックチェーン技術について学ぶ際には、必然的に「ビットコイン」について学ぶことになるため、中国でブロックチェーンに対する関心が高まるにつれて、ビットコインへの関心もさらに高まることになると予想されます。

AIとブロックチェーン「貿易金融」に活用する動きも

中国では早速ブロックチェーン関連の研究が進められていることも報告されており、27日のロイターの報道では「中国国家外貨管理局(SAFE)はブロックチェーンと人工知能(AI)を国をまたいだ貿易金融の分野に活用する計画を立ている」と報告されています。

SAFEは特に"リスク管理"の分野に注意を払っているとされており、同局の副局長であるLu Lei(ルー・レイ)氏は『デジタル金融フィンテックの発展を注視する必要がある』と語ったとされています。

デジタル金融とフィンテックの急速な発展に特別な注意を払う必要があります。

(新しい)ビジネス形態がどこに向かっているのか完全に確信できない場合、リスク管理に注意を払わなければなりません。

習近平国家主席がブロックチェーン技術に言及した後には、ビットコインをはじめとする複数の仮想通貨の価格も急騰しており、アルトコイン市場では、ネオ(NEO)やオントロジー(ONT)などといった中国系仮想通貨の価格も高騰しているため、今後も中国の動きには特に注目が集まります。

>>「The Block」の報道はこちら
>>「ロイター」の報道はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

チリーズ(Chiliz)Socios.comで「独自のステーキングサービス」提供へ

チリーズ(Chiliz)Socios.comで「独自のステーキングサービス」提供へ

Cardano(ADA)取引履歴を簡単に確認「SEIZA/セイザ」公式サイト公開【日本語対応】

Cardano(ADA)取引履歴を簡単に確認「SEIZA/セイザ」公式サイト公開【日本語対応】

イーサリアムの大型アップデート「イスタンブール」実装予定日が決定

イーサリアムの大型アップデート「イスタンブール」実装予定日が決定

福岡の泡専門バー、ビットコイン「Lightning Network決済」試験導入:awabar

福岡の泡専門バー、ビットコイン「Lightning Network決済」試験導入:awabar

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

オーストラリア中央銀行:CBDC調査プロジェクトで「ConsenSys」などと提携

金持ち父さん著者:ビットコイン買いは「24,000ドル」まで待機

金持ち父さん著者:ビットコイン買いは「24,000ドル」まで待機

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨投資で用いられる「ドルコスト平均法」とは?メリット・デメリットなどを解説

仮想通貨投資で用いられる「ドルコスト平均法」とは?メリット・デメリットなどを解説

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

USDC発行企業「Circle」SPAC合併でニューヨーク証券取引所(NYSE)上場へ

USDC発行企業「Circle」SPAC合併でニューヨーク証券取引所(NYSE)上場へ

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

Liquid(リキッド)クイック入金サービス「2021年7月30日」に提供終了へ

Liquid(リキッド)クイック入金サービス「2021年7月30日」に提供終了へ

OKCoinJapan「取引手数料割引キャンペーン」開催へ|マイナス手数料も採用

OKCoinJapan「取引手数料割引キャンペーン」開催へ|マイナス手数料も採用

ディーカレット:国内初「オントロジー(Ontology/ONT)」取扱いへ

ディーカレット:国内初「オントロジー(Ontology/ONT)」取扱いへ

BINANCE無許可営業の指摘「タイ・ケイマン諸島・シンガポール」でも

BINANCE無許可営業の指摘「タイ・ケイマン諸島・シンガポール」でも

AXE:ドージコイン(DOGE)の数量限定ボディスプレー「DogeCan」を無料配布

AXE:ドージコイン(DOGE)の数量限定ボディスプレー「DogeCan」を無料配布

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

LINE BITMAX:毎日抽選で「5,000円相当のLINE Pay残高」が当たるキャンペーン開始

LINE BITMAX:毎日抽選で「5,000円相当のLINE Pay残高」が当たるキャンペーン開始

コインチェック:安全性向上・詐欺行為対策で「チェイナリシス」の製品スイートを採用

コインチェック:安全性向上・詐欺行為対策で「チェイナリシス」の製品スイートを採用

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す