仮想通貨取引所「DX.Exchange」経済的理由により一時閉鎖へ|ユーザーは出金手続きを

by BITTIMES

NASDAQ(ナスダック)と提携を結んでいることでも知られるエストニアの仮想通貨取引所「DX.Exchange(デラックス・エクスチェンジ)」は、2019年11月の発表で「一時的に取引所を閉鎖する」と発表しました。これに伴い、ユーザーには早急に"出金手続き"を行うことが求められているため注意が必要です。

こちらから読む:SWELL目前でXRP取引量が急増「仮想通貨」関連ニュース

経済的理由により「合併/売却」すると決定

DX.Exchange(デラックス・エクスチェンジ)は2019年11月3日、取引所を一時的に閉鎖することを決定したと発表しました。閉鎖の理由としては「現時点での経済状況では、取引所に求められる必要なレベルのセキュリティ・サポート・テクノロジーを提供するためのコストを補うことができないため」だと説明されています。

2019年1月にサービスを開始した「DX.Exchange」は、仮想通貨だけでなくApple(アップル)Facebook(フェイスブック)などといった大手企業の株をトークン化したものを取引することもできる取引所として注目されていましたが、サービス開始から1年以内に閉鎖することになりました。

同社は現在"売却先"または"合併先"を探しているとのことで、合併/売却が完了するとサービスが再開される予定だと説明されています。しかし、合併/売却が行えない場合は取引所を再開することは難しいとされています。ただ、今回の閉鎖はハッキングや破産などによるものではないため『ユーザーの資産は安全である』と強調されています。

取引・入金は停止済み「ユーザーは出金手続きを」

「DX.Exchange」はすでに"全ての取引と入金"を停止しており、未約定注文もキャンセルされています。また、合併/売却を行うためにユーザーに対して「自分の資産を出金するように」と求められています。

出金を行うためには、「DX.Exchange」のサポートに以下の内容を記したメールを送信する必要があります。
1.アカウント開設で使用したのと同じ政府発行のID画像(写真付きパスポートなど)
2.出金したい仮想通貨の送金先アドレス
3.引き出す仮想通貨の数量
4.送信時の日付と「DX Exchange」と記載された紙を持った自撮り画像(顔が鮮明なもの)
※アカウントに登録したメールアドレスと同じアドレスで送信する必要があります。

なお、出金のリクエストは「2019年11月15日」までに提出することが求められており、期限までに手続きが行われなかった場合には、手続きが中断される可能性もあるとされているため注意が必要です。また、合併/売却が完了した場合には、再び取引・入金が再開される際に通知が行われるとのことです。

より詳しい説明は以下の公式発表をご覧ください。
>>「DX.Exchange」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産5銘柄の「2020年〜2033年価格予想」を公開:Crypto Research Report

暗号資産5銘柄の「2020年〜2033年価格予想」を公開:Crypto Research Report

NFTマーケットプレイス「PLT Place」プレオープン|お友達紹介キャンペーンも開催

NFTマーケットプレイス「PLT Place」プレオープン|お友達紹介キャンペーンも開催

フィスコ仮想通貨取引所:8月31日に「サイト閉塞」へ|全てのサービスを終了

フィスコ仮想通貨取引所:8月31日に「サイト閉塞」へ|全てのサービスを終了

【急報!!】9日のビットコイン暴落の原因は中国だった

【急報!!】9日のビットコイン暴落の原因は中国だった

Wikipedia「暗号資産寄付の受け入れ」停止へ|複数の問題点を指摘

Wikipedia「暗号資産寄付の受け入れ」停止へ|複数の問題点を指摘

仮想通貨取引の「報告義務違反者に罰金刑」ブラジル税務当局が発表

仮想通貨取引の「報告義務違反者に罰金刑」ブラジル税務当局が発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

Cardano(ADA)大型アップグレード「Vasil」のメインネット実装完了

Cardano(ADA)大型アップグレード「Vasil」のメインネット実装完了

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領「2024年の大統領選」にも出馬へ

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領「2024年の大統領選」にも出馬へ

高級盆栽のオーナーになれる支援型NFTプロジェクト「THE BONSAI」開始

高級盆栽のオーナーになれる支援型NFTプロジェクト「THE BONSAI」開始

デジタル庁「Web3.0研究会」立ち上げ|Web3推進に向け環境整備

デジタル庁「Web3.0研究会」立ち上げ|Web3推進に向け環境整備

大手酒造メーカー「ジャックダニエル」メタバース・NFT関連の商標申請

大手酒造メーカー「ジャックダニエル」メタバース・NFT関連の商標申請

Bitget:50,000USDTを山分けする「最強のキング取引大会」開始

Bitget:50,000USDTを山分けする「最強のキング取引大会」開始

BINANCE:ウクライナのスーパーマーケット「VARUS」と提携

BINANCE:ウクライナのスーパーマーケット「VARUS」と提携

DMMメタバースプロジェクト「Mid Mega City」始動|Unreal Engine 5で開発

DMMメタバースプロジェクト「Mid Mega City」始動|Unreal Engine 5で開発

OKCoinJapan:5,000DEPがもらえる「DEP取扱いキャンペーン第2弾」開始

OKCoinJapan:5,000DEPがもらえる「DEP取扱いキャンペーン第2弾」開始

LUNC復興に取り組む「Terra Rebels」ロードマップ公開|バーン活動も活発化

LUNC復興に取り組む「Terra Rebels」ロードマップ公開|バーン活動も活発化

暗号資産の取引情報、世界各国で共有へ「課税逃れ防止」に向け枠組み構築=日経報道

暗号資産の取引情報、世界各国で共有へ「課税逃れ防止」に向け枠組み構築=日経報道

米ホワイトハウス「暗号資産・デジタル資産に関する包括的な開発枠組み」を発表

米ホワイトハウス「暗号資産・デジタル資産に関する包括的な開発枠組み」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す