仮想通貨取引所「DX.Exchange」経済的理由により一時閉鎖へ|ユーザーは出金手続きを

by BITTIMES

NASDAQ(ナスダック)と提携を結んでいることでも知られるエストニアの仮想通貨取引所「DX.Exchange(デラックス・エクスチェンジ)」は、2019年11月の発表で「一時的に取引所を閉鎖する」と発表しました。これに伴い、ユーザーには早急に"出金手続き"を行うことが求められているため注意が必要です。

こちらから読む:SWELL目前でXRP取引量が急増「仮想通貨」関連ニュース

経済的理由により「合併/売却」すると決定

DX.Exchange(デラックス・エクスチェンジ)は2019年11月3日、取引所を一時的に閉鎖することを決定したと発表しました。閉鎖の理由としては「現時点での経済状況では、取引所に求められる必要なレベルのセキュリティ・サポート・テクノロジーを提供するためのコストを補うことができないため」だと説明されています。

2019年1月にサービスを開始した「DX.Exchange」は、仮想通貨だけでなくApple(アップル)Facebook(フェイスブック)などといった大手企業の株をトークン化したものを取引することもできる取引所として注目されていましたが、サービス開始から1年以内に閉鎖することになりました。

同社は現在"売却先"または"合併先"を探しているとのことで、合併/売却が完了するとサービスが再開される予定だと説明されています。しかし、合併/売却が行えない場合は取引所を再開することは難しいとされています。ただ、今回の閉鎖はハッキングや破産などによるものではないため『ユーザーの資産は安全である』と強調されています。

取引・入金は停止済み「ユーザーは出金手続きを」

「DX.Exchange」はすでに"全ての取引と入金"を停止しており、未約定注文もキャンセルされています。また、合併/売却を行うためにユーザーに対して「自分の資産を出金するように」と求められています。

出金を行うためには、「DX.Exchange」のサポートに以下の内容を記したメールを送信する必要があります。
1.アカウント開設で使用したのと同じ政府発行のID画像(写真付きパスポートなど)
2.出金したい仮想通貨の送金先アドレス
3.引き出す仮想通貨の数量
4.送信時の日付と「DX Exchange」と記載された紙を持った自撮り画像(顔が鮮明なもの)
※アカウントに登録したメールアドレスと同じアドレスで送信する必要があります。

なお、出金のリクエストは「2019年11月15日」までに提出することが求められており、期限までに手続きが行われなかった場合には、手続きが中断される可能性もあるとされているため注意が必要です。また、合併/売却が完了した場合には、再び取引・入金が再開される際に通知が行われるとのことです。

より詳しい説明は以下の公式発表をご覧ください。
>>「DX.Exchange」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨が貯まるグルメSNS「シンクロライフ」加盟店拡大へ|GINKANがオリコと提携

仮想通貨が貯まるグルメSNS「シンクロライフ」加盟店拡大へ|GINKANがオリコと提携

BINANCE:本人確認画像「漏洩」に関する声明文を公開|情報提供者にはBTC報酬

BINANCE:本人確認画像「漏洩」に関する声明文を公開|情報提供者にはBTC報酬

SBIが大手仮想通貨メディアCoinDeskと業務提携

SBIが大手仮想通貨メディアCoinDeskと業務提携

日本仮想通貨交換業協会に「コインチェック」など5社が参加|会員数がさらに拡大

日本仮想通貨交換業協会に「コインチェック」など5社が参加|会員数がさらに拡大

Telegramの独自仮想通貨「Gram」今後2ヶ月以内に公開か=New York Times報道

Telegramの独自仮想通貨「Gram」今後2ヶ月以内に公開か=New York Times報道

ブロックチェーン実用化に挑む「ドイツ車メーカー」運転記録や修理履歴のデータ管理へ

ブロックチェーン実用化に挑む「ドイツ車メーカー」運転記録や修理履歴のデータ管理へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

トロン財団:TRXがもらえる「TRON 4.0 Telegramキャンペーン」開催

トロン財団:TRXがもらえる「TRON 4.0 Telegramキャンペーン」開催

暗号資産5銘柄の「2020年〜2033年価格予想」を公開:Crypto Research Report

暗号資産5銘柄の「2020年〜2033年価格予想」を公開:Crypto Research Report

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年6月28日〜7月4日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年6月28日〜7月4日

Twitter:Tron関連の「絵文字表示機能」追加|Apple製品が当たるキャンペーンも開催

Twitter:Tron関連の「絵文字表示機能」追加|Apple製品が当たるキャンペーンも開催

シンガポールのライドシェアアプリ「Ryde」ビットコイン決済対応へ

シンガポールのライドシェアアプリ「Ryde」ビットコイン決済対応へ

ビットコインボルト(BTCV)の価格上昇続く|約3ヶ月間で「14倍」に

ビットコインボルト(BTCV)の価格上昇続く|約3ヶ月間で「14倍」に

野村×Ledger×CoinShares:デジタル資産のカストディサービス「Komainu」立ち上げ

野村×Ledger×CoinShares:デジタル資産のカストディサービス「Komainu」立ち上げ

Atari:eスポーツ関連企業「Unikrn」と提携|独自暗号資産をエコシステムに追加

Atari:eスポーツ関連企業「Unikrn」と提携|独自暗号資産をエコシステムに追加

Omiseなど運営の「SYNQA」トヨタ・三井住友銀行などから85億円の資金調達

Omiseなど運営の「SYNQA」トヨタ・三井住友銀行などから85億円の資金調達

Theta Labsの「日本市場進出」を支援|gumi Cryptosがパートナーシップ契約締結

Theta Labsの「日本市場進出」を支援|gumi Cryptosがパートナーシップ契約締結

BINANCE:暗号資産取引システムで「過去最大級のアップグレード」を完了

BINANCE:暗号資産取引システムで「過去最大級のアップグレード」を完了

マネックス証券:レバレッジ取引サービス「暗号資産CFD」本日開始|BCH・XRPにも対応

マネックス証券:レバレッジ取引サービス「暗号資産CFD」本日開始|BCH・XRPにも対応

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す