Ripple投資部門:スマートコントラクト機能統合に向け「Flare Networks」に出資

by BITTIMES   

Ripple(リップル)社の投資部門である「Xpring」は、仮想通貨エックスアールピー(XRP)の有用性を向上させるために「Flare Networks」に投資したことを発表しました。この投資は「XRP Ledger」にスマートコントラクトを用いた決済機能をもたらすことを目的としています。

こちらから読む: SWELL目前でXRP取引量などが急増「Ripple/XRP」関連ニュース

XRPに「スマートコントラクト決済機能」を統合

Xpringが新たに投資を行った「Flare Networks」は、スマートコントラクトを実行するイーサリアムの根幹技術である「Ethereum Virtual Machine(EVM)」を統合することによって、パブリック/プライベートネットワークで"スマートコントラクト"を活用できるようにするプロジェクトです。

公式発表によると「Flare NetworksはXRP Ledgerと同様にネットワークの安全性を保証するための"経済的インセンティブ"を必要としない」と説明されています。

Flareのネイティブトークンは、XRPをバーン(焼却)することによって生成される「アルゴリズム型のステーブルコイン」となっており、複数の台帳を接続することができる「Interledger」を介すことによってスマートコントラクトを用いたXRPの送金を行うことができると伝えられています。

主に決済・送金手段としての利用を目的として作成された「XRP」は、すでにその他の仮想通貨と比べると非常に早く安い手数料で送金を行うことができるようになっていますが、「Flare Networks」はそのようなXRPにスマートコントラクトの機能を追加することによって、XRPを様々な場面で活用できるようにするとしています。

Flare Networkは現在「Securitize・Singularity・BuenoBit・Neuhanse Network」などの初期のパートナーとのテスト段階にあるとされていますが、テストが完了して「XRP Ledger」でもスマートコントラクトが利用できるようになれば「XRP」や「XRP Ledger」はより多くの場面で活用されていくことになると期待されます。

>>「Xpring」の公式発表はこちら

2019年11月6日|エックスアールピー(XRP)の価格

エックスアールピー(XRP)の価格は、2019年9月25日に25円まで下落して以降は徐々に回復してきており、2019年11月6日時点では「1XRP=32.91円」で取引されています。

2019年9月7日〜2019年11月6日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)2019年9月7日〜2019年11月6日 XRPのチャート(引用:coingecko.com)

エックスアールピー(XRP)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所「CREX24」にネム(NEM/XEM)が上場!

仮想通貨取引所「CREX24」にネム(NEM/XEM)が上場!

ブロックチェーンで「性的暴行・DV」の被害者を支援:Smashboard

ブロックチェーンで「性的暴行・DV」の被害者を支援:Smashboard

米名門ペンシルベニア大学:過去最高額「5億円相当のビットコイン寄付」受け取り

米名門ペンシルベニア大学:過去最高額「5億円相当のビットコイン寄付」受け取り

暗号資産取引所OKEx「Settle Network」と提携|新たに3つの法定通貨をサポート

暗号資産取引所OKEx「Settle Network」と提携|新たに3つの法定通貨をサポート

たとえ銀行が結束しても「ビットコインには敵わない」億万長者ティム・ドレイパー

たとえ銀行が結束しても「ビットコインには敵わない」億万長者ティム・ドレイパー

ブロックチェーン技術で「行政の透明性」を強化|提案評価システムに適用:韓国

ブロックチェーン技術で「行政の透明性」を強化|提案評価システムに適用:韓国

注目度の高い仮想通貨ニュース

「NFP」プラットフォームのRarepornが9月にICOを実施|プライベートセールでVC等から約5.5億円の資金調達に成功

「NFP」プラットフォームのRarepornが9月にICOを実施|プライベートセールでVC等から約5.5億円の資金調達に成功

PayPal(ペイパル)暗号資産の購入限度額「5倍」に引き上げ|年間限度額は無制限に

PayPal(ペイパル)暗号資産の購入限度額「5倍」に引き上げ|年間限度額は無制限に

OKCoinJapan:手数料無料で送受金できる「利用者間振込機能」追加

OKCoinJapan:手数料無料で送受金できる「利用者間振込機能」追加

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

オーストラリア最大級の証券会社「暗号資産取引サービス」提供へ|最大10銘柄を取扱い

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

金融庁「デジタル・分散型金融への対応のあり方等に関する研究会」設置

Amazon(アマゾン)「仮想通貨決済2021年内導入」の報道を否定

Amazon(アマゾン)「仮想通貨決済2021年内導入」の報道を否定

BINANCE:本人確認(KYC)なしユーザーの出金限度額を「0.06BTC」に引き下げ

BINANCE:本人確認(KYC)なしユーザーの出金限度額を「0.06BTC」に引き下げ

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

韓国ウリィ銀行:コインプラグと協力して「暗号資産カストディ市場」に参入

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月25日〜31日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月25日〜31日

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

RealPayギフト:選べるギフトに「ビットコイン」を追加|ビットフライヤーと提携

RealPayギフト:選べるギフトに「ビットコイン」を追加|ビットフライヤーと提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す