Bakkt:仮想通貨カストディサービス「全ての機関向け」に提供開始

by BITTIMES

Bakkt(バックト)は、2019年11月12日に同社が提供する仮想通貨のカストディ(保管)サービス「Bakkt Warehouse」が全ての機関で利用できるようになったことを発表しました。同社のカストディサービスは、これまでビットコイン先物の顧客向けにのみ提供されていました。

こちらから読む:IOTA共同設立者"仮想通貨ビジネス"から撤退「仮想通貨」関連ニュース

「Bakkt Warehouse」が全ての機関で利用可能に

Bakkt(バックト)は、2019年11月12日の発表で同社がこれまでビットコイン先物のクライアントのみに提供していた仮想通貨のカストディサービス「Bakkt Warehouse」が全ての機関で利用できるようになったと発表しました。

同社の発表によると、ニューヨーク州金融サービス局(NYDFS)から正式に"全ての機関"にビットコインのカストディサービスを提供する許可を得たため、今回のサービスを提供することができるようになったと説明されています。

最初にカストディサービスを提供する企業としては、
Pantera Capital(パンテラ・キャピタル)
・Galaxy Digital(ギャラクシーデジタル)
・Tagomi(タゴミ)
の3社が挙げられています。

暗号資産を「最高レベルのセキュリティ」で保護

Bakktが提供するカストディサービスに預けられた資産は、銀行レベルの非常に強固なセキュリティで保護されているほか、災害や緊急事態が発生した際に資産を保護するための対策も取られており、トランザクションを完全に処理するためには地理的に分散された複数の署名が必要なシステムが採用されているため、仮想通貨を最高レベルのセキュリティで保管したい企業にとって非常に魅力的なサービスとなっています。

また、同社に預けられた資産は1億2,500万ドル(約134億円)の保険で保護されているため、万が一何か問題が発生した場合にも保険でのサポートを受けることができます。

仮想通貨市場は長期的に成長を続けているものの「仮想通貨の流出」や「秘密鍵の紛失」などによって、顧客資産が失われる事件が多数発生しており、業界の重要な課題として指摘されていたため、「Bakkt Warehouse」が様々な機関で利用されるようになれば、業界全体の信頼性が向上すると期待されます。

>>「Bakkt」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Chiliz×Jump Crypto:5,000万ドル規模の支援プログラム「Chiliz Labs」立ち上げ

Chiliz×Jump Crypto:5,000万ドル規模の支援プログラム「Chiliz Labs」立ち上げ

ビットコイン価格、将来的には「3億ドル」到達の可能性も:ロス・ウルブリヒト

ビットコイン価格、将来的には「3億ドル」到達の可能性も:ロス・ウルブリヒト

ジャック・ドーシー氏「Twitterへのビットコイン活用」について決済発表でコメント

ジャック・ドーシー氏「Twitterへのビットコイン活用」について決済発表でコメント

照明用品の卸売業者「H&M Distributors」が仮想通貨決済に対応|アメリカ

照明用品の卸売業者「H&M Distributors」が仮想通貨決済に対応|アメリカ

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

ビットコイン:14カ国で過去最高値更新「救命ボートになりつつある」元コインベースCTO

Blockchain.com:ロシア居住者のアカウント停止へ|10月末までの出金求める

Blockchain.com:ロシア居住者のアカウント停止へ|10月末までの出金求める

注目度の高い仮想通貨ニュース

4月に注目したいソラナ系・イーサリアム系の新しいミームコインとは?

4月に注目したいソラナ系・イーサリアム系の新しいミームコインとは?

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

米政府「200億円相当のビットコイン」売却か|シルクロード関連のBTCを移動

米政府「200億円相当のビットコイン」売却か|シルクロード関連のBTCを移動

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:最大年率6.28%「Aptos(APT)のステーキングサービス」提供へ

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

ビットトレード:BTC・ETH・XRP・SHIBが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

カルダノウォレット「Lace」取引内容確認で嬉しいアップデートを実施

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

人気RPG「メイプルストーリー」がアバランチ採用|アイテム作成・報酬機能も

人気RPG「メイプルストーリー」がアバランチ採用|アイテム作成・報酬機能も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す