ブロックチェーンでテレビ視聴者にコンテンツ配布|スマホアプリ「Card Hunter」登場

by BITTIMES

ユナイテッド株式会社・株式会社博報堂・原本株式会社の3社は、2019年11月27日にブロックチェーン技術を活用してテレビ番組視聴者にデジタルコンテンツをリアルタイム配布するスマホアプリ「Card Hunter(カードハンター)」を開発し、「テレビ神奈川」と協力して試験放送を実施することを発表しました。

こちらから読む:ペンタブ大手がブロックチェーン技術活用「国内ニュース」

Card Hunter(カードハンター)とは

ブロックチェーン技術を活用したスマホアプリ「Card Hunter(カードハンター)」は、
・ユナイテッド株式会社
・博報堂ブロックチェーン・イニシアティブ
・原本株式会社
の3社によって共同開発されました。

このアプリは、ブロックチェーン技術を活用して"トークン"として実装された数量限定のデジタルコンテンツを、リアルタイムでテレビ番組視聴者に一斉配布できるスマホアプリとなっています。

アプリには「エヴィクサー株式会社」の"音声認識技術"が組み込まれているため、番組放送中にデジタルコンテンツ情報を埋め込んだ"音響透かし(*1)"が放送されることによってアプリがそれを検出し、デジタルコンテンツを受け取ることができる仕組みになっているとのことです。
(*1)音響透かし:音声信号に電子暗号化した文字や画像などの情報を埋め込む技術のこと

テレビ神奈川などと共に「技術検証」を実施

(画像:ユナイテッド株式会社プレスリリースから)(画像:ユナイテッド株式会社プレスリリースから)

今年12月には「株式会社博報堂DYメディアパートナーズ・株式会社テレビ神奈川・エヴィクサー株式会社」と共同で「Card Hunter」を用いた技術検証が行われる予定となっています。

この技術検証では、毎週月曜日~金曜日の23時30分から放送されているテレビ神奈川の音楽情報バラエティ「関内デビル」の番組内で、出演者6名×2種類(合計12種類)のオリジナルトレーディングカード情報を埋め込んだ音響透かしが12回にわたって放送されるとのことです。

番組視聴者は「Card Hunter」のアプリを使用することによって、1回の放送につき1種類のトレーディングカードを獲得することができ、12種類全てのカードを集めた視聴者は番組から"オリジナルプレゼント"を受け取ることができるようになっています。

獲得したトレーディングカードは、他の人と交換することもできるとされているため、新しいテレビの楽しみ方が生まれると期待されます。

>>「ユナイテッド株式会社」の公式発表はこちら
>>「Card Hunter」iOS版アプリのダウンロードはこちら
>>「Card Hunter」Android版アプリのダウンロードはこちら

ブロックチェーン大学校FLOCの画像 最速3ヵ月で技術を習得できる「ブロックチェーン大学校」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットフライヤー「証拠金取引サービス」の内容変更を延期|新システムに不具合

ビットフライヤー「証拠金取引サービス」の内容変更を延期|新システムに不具合

金融庁:日本仮想通貨交換業協会・日本STO協会を「金融商品取引業協会」として認定

金融庁:日本仮想通貨交換業協会・日本STO協会を「金融商品取引業協会」として認定

ラガービールの製品情報をブロックチェーンで管理「Bock Chain」販売開始:カナダ

ラガービールの製品情報をブロックチェーンで管理「Bock Chain」販売開始:カナダ

仮想通貨ウォレットアプリBRDが大幅アップデート|エアドロップも

仮想通貨ウォレットアプリBRDが大幅アップデート|エアドロップも

SBI Ripple Asia:スマホ向け送金アプリ「Money Tap」をリリース

SBI Ripple Asia:スマホ向け送金アプリ「Money Tap」をリリース

ブロックチェーンゲーム「Gods Unchained」開発企業、1,500万ドルの資金調達

ブロックチェーンゲーム「Gods Unchained」開発企業、1,500万ドルの資金調達

注目度の高い仮想通貨ニュース

トランプ大統領:新型コロナウイルス「陽性反応」ビットコイン・ドル円などが急落

トランプ大統領:新型コロナウイルス「陽性反応」ビットコイン・ドル円などが急落

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月27日〜10月3日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月27日〜10月3日

グローバルステーブルコイン「適切な規制まで運用してはならない」G7が表明

グローバルステーブルコイン「適切な規制まで運用してはならない」G7が表明

テックビューロ「AWS Marketplace」の登録完了|mijin Catapult(2.0)提供へ

テックビューロ「AWS Marketplace」の登録完了|mijin Catapult(2.0)提供へ

非営利団体「XRP Ledger Foundation」設立|XRPLの成長・技術採用を促進

非営利団体「XRP Ledger Foundation」設立|XRPLの成長・技術採用を促進

SBI VCトレード:イメージキャラクターとして「鷲見玲奈さん」を起用

SBI VCトレード:イメージキャラクターとして「鷲見玲奈さん」を起用

イギリス当局:暗号資産デリバティブ「個人投資家への販売禁止」を正式決定

イギリス当局:暗号資産デリバティブ「個人投資家への販売禁止」を正式決定

KuCoinハッキング事件「疑わしいアドレス」公開|各プロジェクトが続々と資金洗浄対策

KuCoinハッキング事件「疑わしいアドレス」公開|各プロジェクトが続々と資金洗浄対策

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

BTC強気派Anthony Pompliano氏の「ビットコイン投資比率」が明らかに

カルダノ財団:元PwCデジタル金融サービス部門責任者「Frederik Gregaard氏」をCEOに任命

カルダノ財団:元PwCデジタル金融サービス部門責任者「Frederik Gregaard氏」をCEOに任命

決済大手Square「ビットコイン5,000万ドル相当」購入|発表後にはBTC価格も上昇

決済大手Square「ビットコイン5,000万ドル相当」購入|発表後にはBTC価格も上昇

SBI×Sygnum銀行「デジタル資産関連企業に投資するファンド」を共同設立

SBI×Sygnum銀行「デジタル資産関連企業に投資するファンド」を共同設立

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す