イスラエルのブロックチェーン・仮想通貨関連企業「過去2年で約3倍」に増加

by BITTIMES

イスラエルの仮想通貨・ブロックチェーン関連企業の数が2019年に約32%も増加したことが明らかになりました。現地の金融系メディア「Globes」によると、2018年末に113社だった仮想通貨・ブロックチェーン関連企業数は2019年末時点で150社まで増加し、過去2年間で3倍近くまで増加したと報告されています。

こちらから読む:デジタル銀行"Ziglu"2020年内にサービス開始へ「仮想通貨」関連ニュース

仮想通貨・ブロックチェーン企業数は「150社」に

イスラエルのビットコイン協会によると、2018年末時点で113社だった同国の仮想通貨・ブロックチェーン関連企業数は近年急速に増加しており、2019年末時点では150社の企業が事業を行なっていたと報告されています。なお「2017年末時点の仮想通貨・ブロックチェーン関連企業数は53社だった」とも報告されているため、イスラエルのブロックチェーン企業数は過去2年間で3倍近くまで増加したことになります。

しかしながら、2018年に事業を行なっていた113社のうち、2019年末時点でも事業を継続していた企業は63社のみとなっており、その他の企業の情報は入手できていないとも報告されています。ビットコイン協会はこの理由として「営業期間が1年未満だった企業が存在すること」や「フィンテック・サイバーセキュリティなどの分野を主力として、ブロックチェーン技術を組み合わせている企業が存在すること」などを挙げています。

現時点で実際に稼働しているこれら150社のブロックチェーン・仮想通貨関連企業のうち、40%は既に何らかの製品をリリースしており、25%の企業は現在研究開発段階にあるとのことです。

関連企業の従業員数は「大幅に減少」

全体で見た場合の企業数は増加していることが報告されているものの、それらの企業で働いている従業員の数は2017年・2018年と比べると大幅に減少していることが報告されており「65%の企業の従業員数は10人以下、31%の企業の従業員数は11〜50人、3%未満の企業が50〜200人の従業員を雇用している」と報告されています。

仮想通貨業界では2019年に世界中の企業でリストラが行われたことが報告されていましたが、これは仮想通貨・ブロックチェーンに友好的なことでも知られるイスラエルでも同じようです。

企業の大半は「新興企業」とのデータも

今回の報告では、現在稼働している仮想通貨・ブロックチェーン企業の多くが"3年以内に企業した新興企業である"ということも報告されており「企業の30%は2017年設立、同じく30%が2018年設立、4%(6社)は過去1年以内に設立された」と説明されています。最も早く設立された仮想通貨関連企業は2012年に設立されており、この中の4社が現在も事業を継続しているとのことです。

資金源に関しては「仮想通貨・ブロックチェーン関連企業全体の44%が自己資金で運営を行なっており、42%の企業は何らかの方法で資金調達を行なった」と報告されています。

地理的に区分すると、イスラエルにある仮想通貨・ブロックチェーン関連企業150社のうち「91社がテルアビブ、9社がヘルツリーヤ、6社がエルサレム、6社がネタニヤ、残りの企業はその他の都市で営業している」とのことです。

イスラエルはテクノロジーの分野で世界最先端を走っていることでも知られており、仮想通貨・ブロックチェーン関連の技術開発も積極的に進められているため、今後も同国のニュースには注目です。

(参照元:「Globes」

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

マウントゴックスの再生計画案「投票期日」が決定|債権者集会は2021年10月を予定

マウントゴックスの再生計画案「投票期日」が決定|債権者集会は2021年10月を予定

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年5月19日〜25日

暗号資産ニュース週間まとめ|2019年5月19日〜25日

送金ミスした暗号資産を回収できる「取引キャンセル技術」開発:イスラエル企業Kirobo

送金ミスした暗号資産を回収できる「取引キャンセル技術」開発:イスラエル企業Kirobo

女子テニスの女王「Serena Williams」仮想通貨取引所コインベースへの投資が明らかに

女子テニスの女王「Serena Williams」仮想通貨取引所コインベースへの投資が明らかに

3D仮想空間プラットフォーム「ディセントラランド」待望の一般公開

3D仮想空間プラットフォーム「ディセントラランド」待望の一般公開

GCOXのトークン、ACMトークンがついに上場へ!

GCOXのトークン、ACMトークンがついに上場へ!

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインの価格上昇「1,000万円では止まらない」強気相場継続を予想:PlanB

ビットコインの価格上昇「1,000万円では止まらない」強気相場継続を予想:PlanB

PlanB氏が語る「ビットコインの強気相場がまだ終わらない理由」

PlanB氏が語る「ビットコインの強気相場がまだ終わらない理由」

【Cardano/ADA】スマートコントラクト機能「7月頃」に実装予定|NFT関連でも期待高まる

【Cardano/ADA】スマートコントラクト機能「7月頃」に実装予定|NFT関連でも期待高まる

ビットバンク「Bitcoin Cash ABC(BCHA)相当額の日本円付与」を完了

ビットバンク「Bitcoin Cash ABC(BCHA)相当額の日本円付与」を完了

XRP再上場求める「#RelistXRP」運動活発化|XRP価格は60円台まで回復

XRP再上場求める「#RelistXRP」運動活発化|XRP価格は60円台まで回復

Bitrue:Symbol(XYM)の「IOU取引」提供開始|注目のXYM価格は?

Bitrue:Symbol(XYM)の「IOU取引」提供開始|注目のXYM価格は?

【Cardano/ADA】エチオピア政府との契約「大臣の最終署名」獲得か

【Cardano/ADA】エチオピア政府との契約「大臣の最終署名」獲得か

Theta Labs「メインネット3.0の公開延期」を発表|THETA価格は1,200円付近まで下落

Theta Labs「メインネット3.0の公開延期」を発表|THETA価格は1,200円付近まで下落

個人・事業者を支援する報酬プログラム「JPYC Grant」提供開始:日本暗号資産市場社

個人・事業者を支援する報酬プログラム「JPYC Grant」提供開始:日本暗号資産市場社

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン発売へ|米国初の発行

【Chiliz&Socios】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン発売へ|米国初の発行

ハードウェアウォレットLedgerのNFT部門に「Apple Music元幹部」が参加

ハードウェアウォレットLedgerのNFT部門に「Apple Music元幹部」が参加

ブルームバーグターミナル「Cardano/ADA」の情報を追加

ブルームバーグターミナル「Cardano/ADA」の情報を追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す