ブロックチェーン認証された「ジャージ・ユニフォーム」を導入:ACFフィオレンティーナ

by BITTIMES

イタリアのプロフットボールクラブである「ACF Fiorentina(ACFフィオレンティーナ)」は、2020年1月5日にアイオータ(IOTA/MIOTA)の技術を活用した分散型認証プロトコルを提供する「Genuino」と提携を結び、"クラブチームの公式ジャージ・ユニフォームであることを証明するためにブロックチェーン技術を活用していく"と発表しました。

こちらから読む:多機能コンセプトカー"EDAG CityBot"を紹介「IOTA」関連ニュース

「信頼できる公式ユニフォーム」をファンの人々に

ACF Fiorentina(ACFフィオレンティーナ)は、2020年1月5日に同チームが「選手が使用するジャージ・ユニフォームをブロックチェーン技術で認証する"世界初のフットボールクラブ"になったこと」を発表しました。

ACFフィオレンティーナは日本にサポーターが多くいることでも知られており、「TOYOTA(トヨタ)・MAZDA(マツダ)・任天堂(ニンテンドー)」とスポンサー契約を結んでいた時期がある他、2004年には中田 英寿(なかた ひでとし)選手を獲得しています。

ジャージの認証には、アイオータ(IOTA/MIOTA)の技術を活用した分散型認証プロトコルを提供する「Genuino」の技術が使用されており、各ジャージには偽造品でないことを証明するための専用チップが搭載されていると伝えらえています。ACFフィオレンティーナは、この技術を採用することによって『透明性・信頼性・ブランドと消費者の関係を高めることができる』と述べています。

専用チップを搭載したジャージは、2019年12月15日と12月20日行われた試合で試験的に使用された後に、2020年1月7日〜10日にかけてラスベガスで開催された「Consumer Electronics Show(CES)」で展示されたと報告されています。

2019年〜2020年のシーズン中に認定されるジャージは、ACFフィオレンティーナが開催するチャリティーオークションでファンやサポーター、コレクターに提供される予定となっています。

スポーツの世界では、選手が実際に使用したグッズはファンの間で高値で取引されていますが、その一方では"サイン入りグッズ"などを偽造した商品も出回っていたため問題となっていました。試合で実際に使用したジャージをブロックチェーン技術で証明・確認・追跡できるようにすれば、偽造品問題を解決し、グッズの価値を高めることができると期待されます。

>>「ACF Fiorentina」の公式サイトはこちら
>>「Genuino」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン(BTC)の価値は「信頼」によって保たれる|Edward Snowden

ビットコイン(BTC)の価値は「信頼」によって保たれる|Edward Snowden

ブロックチェーンで「オンライン取引の信用性」を事前確認|富士通が新技術開発

ブロックチェーンで「オンライン取引の信用性」を事前確認|富士通が新技術開発

【iOS版】仮想通貨ウォレット搭載ブラウザ「Opera Touch」リリース|DAppsとの提携も

【iOS版】仮想通貨ウォレット搭載ブラウザ「Opera Touch」リリース|DAppsとの提携も

ブロックチェーン基盤の「デジタルゴールド転送システム」を稼働:トルコの銀行

ブロックチェーン基盤の「デジタルゴールド転送システム」を稼働:トルコの銀行

ビットコイン価格は10ヶ月以内に110万円を超える「元ヘッジファンドマネージャーが発言」

ビットコイン価格は10ヶ月以内に110万円を超える「元ヘッジファンドマネージャーが発言」

SportyCo:ブロックチェーンで「スポーツファイナンス」に革命を|クラブや選手を支援

SportyCo:ブロックチェーンで「スポーツファイナンス」に革命を|クラブや選手を支援

注目度の高い仮想通貨ニュース

【Anique】開発不要でNFTコレクションサービスを立ち上げる「Collection」提供開始

【Anique】開発不要でNFTコレクションサービスを立ち上げる「Collection」提供開始

Xboxオンラインストアの支払手段に「ビットコイン決済」追加の可能性

Xboxオンラインストアの支払手段に「ビットコイン決済」追加の可能性

OKCoinJapan「ビットコイン建て現物取引サービス」提供へ|新たに4通貨ペアを追加

OKCoinJapan「ビットコイン建て現物取引サービス」提供へ|新たに4通貨ペアを追加

double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

double jump.tokyo:NFT事業支援サービス「NFTPLUS」提供へ|企画〜販売まで全面支援

BTC・BSV・BCHのマイニングプール「個人・法人向け」に提供へ:SBI Crypto

BTC・BSV・BCHのマイニングプール「個人・法人向け」に提供へ:SBI Crypto

Facebook利用者5億人分の個人情報が「ネット上で無料公開」仮想通貨保有者も要注意

Facebook利用者5億人分の個人情報が「ネット上で無料公開」仮想通貨保有者も要注意

ビットコインの価格上昇「1,000万円では止まらない」強気相場継続を予想:PlanB

ビットコインの価格上昇「1,000万円では止まらない」強気相場継続を予想:PlanB

GMOインターネット「NFT市場」参入へ|アート・音楽作品の流通プラットフォームを構築

GMOインターネット「NFT市場」参入へ|アート・音楽作品の流通プラットフォームを構築

ファイルコイン「チェーンリンク(Chainlink/LINK)の統合」を発表

ファイルコイン「チェーンリンク(Chainlink/LINK)の統合」を発表

NEM新チェーン「シンボル(Symbol/XYM)」待望のメインネット公開

NEM新チェーン「シンボル(Symbol/XYM)」待望のメインネット公開

東カリブ中央銀行:デジタル通貨「DCash(Dキャッシュ)」を発行|同盟国内で流通へ

東カリブ中央銀行:デジタル通貨「DCash(Dキャッシュ)」を発行|同盟国内で流通へ

コインチェック「オーエムジー(OMG Network/OMG)」取扱い開始

コインチェック「オーエムジー(OMG Network/OMG)」取扱い開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「モナコイン(Monacoin/MONA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す