ブロックチェーン認証された「ジャージ・ユニフォーム」を導入:ACFフィオレンティーナ

by BITTIMES

イタリアのプロフットボールクラブである「ACF Fiorentina(ACFフィオレンティーナ)」は、2020年1月5日にアイオータ(IOTA/MIOTA)の技術を活用した分散型認証プロトコルを提供する「Genuino」と提携を結び、"クラブチームの公式ジャージ・ユニフォームであることを証明するためにブロックチェーン技術を活用していく"と発表しました。

こちらから読む:多機能コンセプトカー"EDAG CityBot"を紹介「IOTA」関連ニュース

「信頼できる公式ユニフォーム」をファンの人々に

ACF Fiorentina(ACFフィオレンティーナ)は、2020年1月5日に同チームが「選手が使用するジャージ・ユニフォームをブロックチェーン技術で認証する"世界初のフットボールクラブ"になったこと」を発表しました。

ACFフィオレンティーナは日本にサポーターが多くいることでも知られており、「TOYOTA(トヨタ)・MAZDA(マツダ)・任天堂(ニンテンドー)」とスポンサー契約を結んでいた時期がある他、2004年には中田 英寿(なかた ひでとし)選手を獲得しています。

ジャージの認証には、アイオータ(IOTA/MIOTA)の技術を活用した分散型認証プロトコルを提供する「Genuino」の技術が使用されており、各ジャージには偽造品でないことを証明するための専用チップが搭載されていると伝えらえています。ACFフィオレンティーナは、この技術を採用することによって『透明性・信頼性・ブランドと消費者の関係を高めることができる』と述べています。

専用チップを搭載したジャージは、2019年12月15日と12月20日行われた試合で試験的に使用された後に、2020年1月7日〜10日にかけてラスベガスで開催された「Consumer Electronics Show(CES)」で展示されたと報告されています。

2019年〜2020年のシーズン中に認定されるジャージは、ACFフィオレンティーナが開催するチャリティーオークションでファンやサポーター、コレクターに提供される予定となっています。

スポーツの世界では、選手が実際に使用したグッズはファンの間で高値で取引されていますが、その一方では"サイン入りグッズ"などを偽造した商品も出回っていたため問題となっていました。試合で実際に使用したジャージをブロックチェーン技術で証明・確認・追跡できるようにすれば、偽造品問題を解決し、グッズの価値を高めることができると期待されます。

>>「ACF Fiorentina」の公式サイトはこちら
>>「Genuino」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン活用して「個人情報を価値に交換」CyberAgentが実証実験を開始

ブロックチェーン活用して「個人情報を価値に交換」CyberAgentが実証実験を開始

Ontology:自動車大手「Daimler Mobility AG」と提携|新サービス開発で技術活用

Ontology:自動車大手「Daimler Mobility AG」と提携|新サービス開発で技術活用

CryptoGames「Vtuber × NFT事業」に参入|大手事務所との連携発表へ

CryptoGames「Vtuber × NFT事業」に参入|大手事務所との連携発表へ

ポルトガル語で「ブロックチェーン技術」が学べるコース提供へ ー Blockchain Academy

ポルトガル語で「ブロックチェーン技術」が学べるコース提供へ ー Blockchain Academy

Square:音楽ストリーミングサービス「TIDAL」買収へ|NFT活用の可能性も?

Square:音楽ストリーミングサービス「TIDAL」買収へ|NFT活用の可能性も?

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

日本暗号資産市場社「JPYC株式会社」に社名変更へ|ステーブルコイン事業を強化

日本暗号資産市場社「JPYC株式会社」に社名変更へ|ステーブルコイン事業を強化

SEBC:暗号資産について無料相談できる「ビットコインの相談窓口」提供開始

SEBC:暗号資産について無料相談できる「ビットコインの相談窓口」提供開始

DMMビットコイン:新規口座開設で「2,000円がもらえる」キャンペーン開始

DMMビットコイン:新規口座開設で「2,000円がもらえる」キャンペーン開始

Square(スクエア)「ビットコイン用ハードウェアウォレットの開発」を検討

Square(スクエア)「ビットコイン用ハードウェアウォレットの開発」を検討

カルダノ(Cardano/ADA)ウォレット数「100万」を突破|半年で約5倍に増加

カルダノ(Cardano/ADA)ウォレット数「100万」を突破|半年で約5倍に増加

Square社CFO「ビットコイン投資戦略は変わらない」一部報道の誤解について説明

Square社CFO「ビットコイン投資戦略は変わらない」一部報道の誤解について説明

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年5月30日〜6月5日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年5月30日〜6月5日

米名門ペンシルベニア大学:過去最高額「5億円相当のビットコイン寄付」受け取り

米名門ペンシルベニア大学:過去最高額「5億円相当のビットコイン寄付」受け取り

ビットコイン決済で「新型コロナウイルスの抗体検査」が可能に:Progressive Care

ビットコイン決済で「新型コロナウイルスの抗体検査」が可能に:Progressive Care

Zaif:XYM取扱い開始記念「Symbolおめでとうメッセージ」キャンペーン開催へ

Zaif:XYM取扱い開始記念「Symbolおめでとうメッセージ」キャンペーン開催へ

イラン政府:電力不足受け「ビットコインマイニングの一時的な禁止措置」を発表

イラン政府:電力不足受け「ビットコインマイニングの一時的な禁止措置」を発表

インフレ局面で投資するなら「債券よりもビットコイン」資産家レイ・ダリオ氏

インフレ局面で投資するなら「債券よりもビットコイン」資産家レイ・ダリオ氏

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す