ビットコインの「オプション取引」提供開始:仮想通貨デリバティブ取引所FTX

by BITTIMES   

仮想通貨デリバティブ取引所である「FTX」が、2020年1月11日に仮想通貨のオプション取引を開始したことが明らかになりました。同取引所のオプション取引は"サービス開始初日だけで100万ドル(約1.1億円)の取引量を記録した"と報告されています。

こちらから読む:2020年代はETH価格上昇が続く?「仮想通貨」関連ニュース

仮想通貨取引所「FTX」とは

FTX-logo

FTXは2019年に立ち上げられた比較的新しい仮想通貨のデリバティブ取引所であり、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
エックスアールピー(XRP/XRP)
トロン(Tron/TRX)
イオス(Eos/EOS)
バイナンスコイン(BinanceCoin/BNB)
などといった20種類以上の仮想通貨を取り扱っています。

仮想通貨の「先物取引」や「大口取引向けのOTC取引」などを提供している同社は、レバレッジを自動調整する「レバレッジトークン」と呼ばれるシステムも導入しており、世界中の様々な地域向けにサービスを提供しています。

仮想通貨関連の幅広いサービスを提供している「FTX」は仮想通貨情報サイト「Coingecko」の"デリバティブ取引所の取引量ランキング"で7位(過去24時間で約373億円)にランク付けされており、ここ最近で注目の仮想通貨デリバティブ取引所として知られています。

取引量はわずか2時間で「100万ドル」に到達

FTXのCEOであるSam Bankman-Fried(サム・バンクマン・フリード)氏は、2020年1月12日のツイートで同社が「ビットコインオプション取引」を開始したことを発表しました。なお、現時点でオプション取引に対応している仮想通貨はビットコインのみとなっており、その他仮想通貨への対応予定などは明らかにされていません。

フロード氏はその後のツイートで「公開初日のオプション取引量がわずか2時間で100万ドル(約1.1億円)に達し、最初の12時間で約2,000件の取引が行われたこと」も報告しているため、現時点で高い需要を得ていることがわかります。

ビットコインのオプション取引を提供する取引所は増えてきており、最近では「Bakkt(バックト)」や「CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)」なども『ビットコインのオプション取引を提供する』と発表しています。

>>「FTX」の公式サイトはこちら

2020年1月13日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は今月8日に90万円付近まで回復して以降は横ばいの状態が続いてており、2020年1月13日時点では「1BTC=890,428円」で取引されています。

2019年12月30日〜2020年1月13日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年12月30日〜2020年1月13日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨禁止の中国で「イーサリアムが使えるホテル」がオープン ー 以太酒店(ETH HOTEL)

仮想通貨禁止の中国で「イーサリアムが使えるホテル」がオープン ー 以太酒店(ETH HOTEL)

NEM:カタパルトのメインネット稼働に向け「今後のスケジュール」を公開

NEM:カタパルトのメインネット稼働に向け「今後のスケジュール」を公開

Alibaba Cloud:ブロックチェーン製品「世界規模」で提供へ ー 拡大するBaaS市場

Alibaba Cloud:ブロックチェーン製品「世界規模」で提供へ ー 拡大するBaaS市場

Bybit(バイビット)とは?基本情報・登録方法・特徴などを詳しく解説【画像あり】

Bybit(バイビット)とは?基本情報・登録方法・特徴などを詳しく解説【画像あり】

仮想通貨取引所BITBOX「XRPの上場廃止」を発表

仮想通貨取引所BITBOX「XRPの上場廃止」を発表

「独自デジタル通貨、準備はできている」中国人民銀行の高官が発表

「独自デジタル通貨、準備はできている」中国人民銀行の高官が発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

ポーランド金融監督庁「Binance Group」について消費者に警告

ポーランド金融監督庁「Binance Group」について消費者に警告

シント=トロイデンVV:ZAIKO運営のNFTマーケット「Digitama」でNFT販売へ

シント=トロイデンVV:ZAIKO運営のNFTマーケット「Digitama」でNFT販売へ

BINANCE CEO「地域ごとの本部設立」を計画|規制準拠に向けた5つの取り組みも

BINANCE CEO「地域ごとの本部設立」を計画|規制準拠に向けた5つの取り組みも

銀座渡利:寿司職人の包丁さばきNFT「SUSHI TOP SHOT」nanakusaで限定販売へ

銀座渡利:寿司職人の包丁さばきNFT「SUSHI TOP SHOT」nanakusaで限定販売へ

イタリア国家証券委員会「BINANCE」について一般投資家に警告

イタリア国家証券委員会「BINANCE」について一般投資家に警告

DeFi:5年後にはどうなっているのか

DeFi:5年後にはどうなっているのか

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月18日〜24日

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

暗号資産交換所「ShapeShift」自律分散型組織(DAO)に移行|FOX無料配布も予定

個人データ提供でファントークンがもらえる情報銀行アプリ「YELLDatabank」公開

個人データ提供でファントークンがもらえる情報銀行アプリ「YELLDatabank」公開

RealPayギフト:選べるギフトに「ビットコイン」を追加|ビットフライヤーと提携

RealPayギフト:選べるギフトに「ビットコイン」を追加|ビットフライヤーと提携

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

Socios.com:NBAチーム「Cleveland Cavaliers」とパートナーシップ契約

Socios.com:NBAチーム「Cleveland Cavaliers」とパートナーシップ契約

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説NEW

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す