ロート製薬:ブロックチェーン実用化に向け「ユニメディア」と共同研究開始

by BITTIMES   

コンソーシアム型ブロックチェーンの開発を行っている「株式会社ユニメディア」は、2020年1月29日の発表で『大手製薬会社である「ロート製薬株式会社」と協力して、情報管理におけるセキュリティ強化を目的としたコンソーシアム型ブロックチェーンを用いた共同研究を開始した』と発表しました。

こちらから読む:ドバイ、仮想通貨企業を非課税で支援「ブロックチェーン」関連ニュース

「情報管理のセキュリティ強化」に向け共同研究

株式会社ユニメディアは2020年1月29日の発表で、同社と「ロート製薬株式会社」がデジタルトランスフォーメーション(DX)の一環として、情報管理におけるセキュリティ強化を目的にユニメディアが開発したコンソーシアム型ブロックチェーンを用いた共同研究を2020年01月6日から開始したと発表しました。

パーソナルデータの利活用が進む現代社会では「個人情報の保護」に不安を感じる消費者は増加傾向にあり、企業の間でも機密性の高い業務情報や個人情報を保護するためのセキュリティ対策が急務となっている他、情報の登録や編集履歴を明確化することも重要視されています。

ロート製薬は「オフィス業務の自動化・効率化」や「デジタル化」を推進していく中で、このような問題を解決するために有効な新技術として「ユニメディアが開発しているコンソーシアム型ブロックチェーン」に着目し、今回の共同研究を実施することが決定したと報告されています。

具体的には「強固なセキュリティを強みとするブロックチェーンを機密情報・顧客情報管理に活用する事によって、個人情報の取り扱いに対する顧客の不安解消と、社員が安全に情報運用を行える環境整備に向けた共同研究を行う」と説明されています。

ユニメディア独自のコンソーシアム型ブロックチェーン

今回の共同研究では、情報管理システムに「ユニメディア独自の"コンソーシアム型ブロックチェーン"」が導入されます。同社のブロックチェーンは複数の個人・団体によって管理されるコンソーシアム型ブロックチェーンとなっているため、予め指定した管理者による承認のもとで"データの登録・変更・削除"を行うことができ、"いつ・誰が・どの機器で参照・送信したか"といった全ての履歴を保管することができると説明されています。

また、保管するデータはブロックチェーン上で分散して保管されるため、外部からの侵入を受けた場合でも「データの閲覧や改ざん」を防止することができ、安全に情報を管理することができるとされています。

ユニメディアは今後、企業が抱えている課題を解決していくために「より強固で高いセキュリティ」や「信用スコアリング」といったニーズに対応しながら柔軟な開発・提供を行い、金融機関保険業界不動産業界への導入サポートを行っていく予定だと報告されています。

同社が提供する開発基盤は「契約書・カルテ・決済記録」などといった帳票管理が必要とされるあらゆるデータに利用・活用することができるとされているため、今後の導入拡大にも注目です。

>>「株式会社ユニメディア」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Libra協会に政府系ファンドを含む「投資会社3社」が参加

Libra協会に政府系ファンドを含む「投資会社3社」が参加

ブロックチェーン×人工知能「ENDOR Protcol」公開!AIが予測する未来情報を人々に

ブロックチェーン×人工知能「ENDOR Protcol」公開!AIが予測する未来情報を人々に

日本暗号資産ビジネス協会「2022年税制改正要望に向けたアンケート調査」開始

日本暗号資産ビジネス協会「2022年税制改正要望に向けたアンケート調査」開始

繊維製品の生産情報をブロックチェーン管理|サプライチェーンの透明性向上へ:Lenzing

繊維製品の生産情報をブロックチェーン管理|サプライチェーンの透明性向上へ:Lenzing

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年7月5日〜11日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年7月5日〜11日

仮想通貨の呼び方を「暗号資産」へと変更する方針を発表:金融庁

仮想通貨の呼び方を「暗号資産」へと変更する方針を発表:金融庁

注目度の高い仮想通貨ニュース

LINE BITMAX:毎日抽選で「5,000円相当のLINE Pay残高」が当たるキャンペーン開始

LINE BITMAX:毎日抽選で「5,000円相当のLINE Pay残高」が当たるキャンペーン開始

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

c0ban取引所「RYO総購入量の最大5%がもらえる」購入キャンペーン開始

c0ban取引所「RYO総購入量の最大5%がもらえる」購入キャンペーン開始

コインチェック:SKE48の「おでかけNFTトレカ」7月21日に追加販売

コインチェック:SKE48の「おでかけNFTトレカ」7月21日に追加販売

ビットポイント:国内初「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

ビットポイント:国内初「カルダノ・エイダ(Cardano/ADA)」取扱いへ

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

ビットポイント「イーサリアム(ETH)のレバレッジ取引サービス」提供開始

韓国・新韓銀行「Klaytn(クレイトン)のガバナンス評議会」に参加

韓国・新韓銀行「Klaytn(クレイトン)のガバナンス評議会」に参加

英リアルタイム決済処理の「Faster Payments」BINANCEとの契約を終了

英リアルタイム決済処理の「Faster Payments」BINANCEとの契約を終了

【Dali】ブランド品と交換可能なNFTが当たる「サービス公開記念キャンペーン」開始

【Dali】ブランド品と交換可能なNFTが当たる「サービス公開記念キャンペーン」開始

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

米ワイオミング州:自律分散型組織「American CryptoFed DAO」を法人として初認定

【Chiliz&Socios】Levante UDの「$LEVファントークン」本日販売開始

【Chiliz&Socios】Levante UDの「$LEVファントークン」本日販売開始

BINANCE無許可営業の指摘「タイ・ケイマン諸島・シンガポール」でも

BINANCE無許可営業の指摘「タイ・ケイマン諸島・シンガポール」でも

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す