eスポーツプロリーグ「RAGE Shadowverse Pro League」来場特典付き無料イベントを開催

by BITTIMES   

国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」発のeスポーツプロリーグである『RAGE Shadowverse Pro League』は、2020年2月16日に秋葉原UDXで「RAGE Shadowverse Pro League 19-20 season League Championship」を開催します。

こちらから読む:プロサッカー選手がeスポーツチーム立ち上げ「eスポーツ」関連ニュース

RAGE(レイジ)とは

RAGE-logo

RAGE(レイジ)とは、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日の3社が協業して運営しているeスポーツに様々なエンターテイメント性を掛け合わせた「eスポーツイベント」及び「eスポーツリーグ」の総称です。

国内最大級のeスポーツイベントとして知られる「RAGE」は、
・オフラインで開催される一般参加型の「イベント」
・プロ選手の競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」
という2つのプロジェクトを実施しています。

「イベント」では、様々なジャンルのゲームで最強王者を決定する「eスポーツ大会」のほか、会場限定の大会、新たなゲームの試遊会、アーティストライブなども開催しており、"賞金制"で開催されたeスポーツ大会では「ウイニングイレブン 2017、Shadowverse、ストリートファイターⅤ、Vainglory」の4タイトルを、"非賞金制"で開催されたeスポーツ大会では「スプラトゥーン2、PUBG MOBILE(PUBG)」の2タイトルを採用したイベントを開催しています。

また、国内のトッププレイヤーが参加する"eスポーツリーグ"では「RAGE Shadowverse Pro League」と「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM」などのリーグを運営しています。

「よしもとLibalent」と「AXIZ」が激突

対戦型オンラインTCG「Shadowverse」のeスポーツプロリーグである『RAGE Shadowverse Pro League』は、2020年2月16日に秋葉原UDX(東京都千代田区外神田4丁目14-1)で『RAGE Shadowverse Pro League 19-20 season League Championship』を開催します。

この大会では、1stシーズン王者である「よしもとLibalent」と2ndシーズン王者である「AXIZ」が試合を行い、見事優勝したチームには1,000万円のインセンティブが授与されます。「よしもとLibalent」は吉本興業がeスポーツ事業を展開する「Libalent」とタッグを組んで結成したeスポーツチームであり、「AXIZ」は日本テレビ傘下のeスポーツチームです。

当日開催されるオフラインイベントは、ゲーム動画配信プラットフォームである「OPENREC.tv」と「AbemaTV」で同時生中継が行われ、2020年3月1日深夜2時00分からは「テレビ朝日系列地上波」での放送も予定されています。

イベント会場への入場料は無料となっており、「Shadowverse Tournament Navigator(シャドナビ)」をインストールして会場でチェックインした方には、豪華ゲーム内アイテムがもらえる施策なども実施される予定となっています。

(画像:株式会社CyberZ)(画像:株式会社CyberZ)

『RAGE Shadowverse Pro League 19-20 season League Championship』の詳細は以下の公式発表ページをご覧ください。
>>「株式会社CyberZ」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コインチェック「Coincheckでんき・Coincheckガス ウェルカムキャンペーン」開始

コインチェック「Coincheckでんき・Coincheckガス ウェルカムキャンペーン」開始

GMOコイン:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

GMOコイン:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

Liquid by FTX:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱いへ|本日午後から

Liquid by FTX:ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱いへ|本日午後から

コインチェック:iOS版アプリに仮想通貨の「大口OTC取引機能」を追加

コインチェック:iOS版アプリに仮想通貨の「大口OTC取引機能」を追加

コインチェック「The Sandbox」と連携|NFTマーケットプレイスでトークン取扱いへ

コインチェック「The Sandbox」と連携|NFTマーケットプレイスでトークン取扱いへ

ゲーム産業のブロックチェーン技術採用「遅かれ早かれ現実に」BINANCE CEO

ゲーム産業のブロックチェーン技術採用「遅かれ早かれ現実に」BINANCE CEO

注目度の高い仮想通貨ニュース

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

メルカリ:アプリ内で「暗号資産ビットコインの購入機能」提供へ

メルカリ:アプリ内で「暗号資産ビットコインの購入機能」提供へ

FTX Japanの顧客資産は「米破産法の対象財産には含まれない」サービス復旧関連で続報

FTX Japanの顧客資産は「米破産法の対象財産には含まれない」サービス復旧関連で続報

Bitget:FTXの破綻後、ユーザーを安心させるために保護基金を「3億ドル」に増額

Bitget:FTXの破綻後、ユーザーを安心させるために保護基金を「3億ドル」に増額

Jリーグ公認ブロックチェーンゲーム「トレサカ Jリーグ」オープンβ版配信開始

Jリーグ公認ブロックチェーンゲーム「トレサカ Jリーグ」オープンβ版配信開始

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月20日〜26日

楽天ウォレット「証拠金取引所サービス」提供開始|取扱銘柄は合計9銘柄に

楽天ウォレット「証拠金取引所サービス」提供開始|取扱銘柄は合計9銘柄に

コインチェック:人気NFTコレクション「MAYC」取扱いへ

コインチェック:人気NFTコレクション「MAYC」取扱いへ

ロシア下院「国立暗号資産取引所の設立」に向けて議論=報道

ロシア下院「国立暗号資産取引所の設立」に向けて議論=報道

暗号資産市場の信頼回復を目指し、Bitgetがメッシと大規模なキャンペーンを開始

暗号資産市場の信頼回復を目指し、Bitgetがメッシと大規模なキャンペーンを開始

コインチェック:GameFi関連NFTプロジェクトの「IEO・INO案件」募集開始

コインチェック:GameFi関連NFTプロジェクトの「IEO・INO案件」募集開始

手越祐也氏が「XANA」とコラボ|メタバースライブ・NFT展開などを予定

手越祐也氏が「XANA」とコラボ|メタバースライブ・NFT展開などを予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す