eスポーツプロリーグ「RAGE Shadowverse Pro League」来場特典付き無料イベントを開催

by BITTIMES   

国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」発のeスポーツプロリーグである『RAGE Shadowverse Pro League』は、2020年2月16日に秋葉原UDXで「RAGE Shadowverse Pro League 19-20 season League Championship」を開催します。

こちらから読む:プロサッカー選手がeスポーツチーム立ち上げ「eスポーツ」関連ニュース

RAGE(レイジ)とは

RAGE-logo

RAGE(レイジ)とは、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日の3社が協業して運営しているeスポーツに様々なエンターテイメント性を掛け合わせた「eスポーツイベント」及び「eスポーツリーグ」の総称です。

国内最大級のeスポーツイベントとして知られる「RAGE」は、
・オフラインで開催される一般参加型の「イベント」
・プロ選手の競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」
という2つのプロジェクトを実施しています。

「イベント」では、様々なジャンルのゲームで最強王者を決定する「eスポーツ大会」のほか、会場限定の大会、新たなゲームの試遊会、アーティストライブなども開催しており、"賞金制"で開催されたeスポーツ大会では「ウイニングイレブン 2017、Shadowverse、ストリートファイターⅤ、Vainglory」の4タイトルを、"非賞金制"で開催されたeスポーツ大会では「スプラトゥーン2、PUBG MOBILE(PUBG)」の2タイトルを採用したイベントを開催しています。

また、国内のトッププレイヤーが参加する"eスポーツリーグ"では「RAGE Shadowverse Pro League」と「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM」などのリーグを運営しています。

「よしもとLibalent」と「AXIZ」が激突

対戦型オンラインTCG「Shadowverse」のeスポーツプロリーグである『RAGE Shadowverse Pro League』は、2020年2月16日に秋葉原UDX(東京都千代田区外神田4丁目14-1)で『RAGE Shadowverse Pro League 19-20 season League Championship』を開催します。

この大会では、1stシーズン王者である「よしもとLibalent」と2ndシーズン王者である「AXIZ」が試合を行い、見事優勝したチームには1,000万円のインセンティブが授与されます。「よしもとLibalent」は吉本興業がeスポーツ事業を展開する「Libalent」とタッグを組んで結成したeスポーツチームであり、「AXIZ」は日本テレビ傘下のeスポーツチームです。

当日開催されるオフラインイベントは、ゲーム動画配信プラットフォームである「OPENREC.tv」と「AbemaTV」で同時生中継が行われ、2020年3月1日深夜2時00分からは「テレビ朝日系列地上波」での放送も予定されています。

イベント会場への入場料は無料となっており、「Shadowverse Tournament Navigator(シャドナビ)」をインストールして会場でチェックインした方には、豪華ゲーム内アイテムがもらえる施策なども実施される予定となっています。

(画像:株式会社CyberZ)(画像:株式会社CyberZ)

『RAGE Shadowverse Pro League 19-20 season League Championship』の詳細は以下の公式発表ページをご覧ください。
>>「株式会社CyberZ」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

SBIホールディングス「米SECによるRipple社への訴訟提起」ついてコメント

SBIホールディングス「米SECによるRipple社への訴訟提起」ついてコメント

double jump.tokyo:Flowブロックチェーン関連で「DapperLabs」と提携

double jump.tokyo:Flowブロックチェーン関連で「DapperLabs」と提携

楽天ウォレット:仮想通貨「証拠金取引サービス」開始|専用スマホアプリも公開

楽天ウォレット:仮想通貨「証拠金取引サービス」開始|専用スマホアプリも公開

GMOコイン:取引所(現物取引)サービスに「暗号資産5銘柄」追加へ

GMOコイン:取引所(現物取引)サービスに「暗号資産5銘柄」追加へ

金融庁:仮想通貨関連の「事務ガイドライン」を一部改正|パブリックコメントにも回答

金融庁:仮想通貨関連の「事務ガイドライン」を一部改正|パブリックコメントにも回答

ビットバンク「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」取扱いへ|取引手数料無料キャンペーンも

ビットバンク「チェーンリンク(Chainlink/LINK)」取扱いへ|取引手数料無料キャンペーンも

注目度の高い仮想通貨ニュース

c0ban取引所:Amazonギフト券がもらえる「新規口座開設キャンペーン」開始

c0ban取引所:Amazonギフト券がもらえる「新規口座開設キャンペーン」開始

ジャスミー(Jasmy/JMY)「2022年ロードマップ最新版」を公開

ジャスミー(Jasmy/JMY)「2022年ロードマップ最新版」を公開

OKX:Everdomeのメタバース土地を取得「一般向けLANDオークション」も開始

OKX:Everdomeのメタバース土地を取得「一般向けLANDオークション」も開始

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

100%国内太陽光発電のマイニング運用サービス「FUELSOLAR」提供開始:FUELHASH

100%国内太陽光発電のマイニング運用サービス「FUELSOLAR」提供開始:FUELHASH

暗号資産取引所「FTX Japan」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「FTX Japan」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

GTA6「仮想通貨報酬システム導入」の噂が話題に|ゲーム内で獲得・取引が可能に?

GTA6「仮想通貨報酬システム導入」の噂が話題に|ゲーム内で獲得・取引が可能に?

前澤友作氏:Web3.0・メタバース領域に投資する「MZ Web3ファンド」立ち上げ

前澤友作氏:Web3.0・メタバース領域に投資する「MZ Web3ファンド」立ち上げ

BINANCE CEO「米SECのBNB調査」についてコメント

BINANCE CEO「米SECのBNB調査」についてコメント

米証券取引委員会(SEC)BINANCEの独自トークン「BNB」の違法性について調査か=報道

米証券取引委員会(SEC)BINANCEの独自トークン「BNB」の違法性について調査か=報道

SBI VCトレード「取引所サービス」正式リリース|記念キャンペーンも開催

SBI VCトレード「取引所サービス」正式リリース|記念キャンペーンも開催

Bybit:上場銘柄を投票で決める「第2回ByVotes」開催へ|参加者には特典も

Bybit:上場銘柄を投票で決める「第2回ByVotes」開催へ|参加者には特典も

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す