ガラタサライSK:公式ファントークン「GAL」を発行|選手入場曲の投票受付開始

by BITTIMES

トルコ・イスタンブールをホームタウンとするサッカークラブ「Galatasaray S.K.(ガラタサライSK)」は、仮想通貨やブロックチェーン技術を活用したファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」で公式ファントークン「GAL」を発行し、トルコ・テレコム・アリーナで流れる"選手入場曲"を決定するための投票を受け付けています。

こちらから読む:ASローマ、BCカードゲームの"Sorare"と提携「スポーツ」関連ニュース

Socios.comで公式ファントークン「GAL」を発行

仮想通貨ブロックチェーン技術を活用したファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」は、2020年2月4日に同プラットフォームに参加しているトルコのサッカークラブ「Galatasaray S.K.(ガラタサライSK)」が公式ファントークン「GAL」を発行し、トルコ・テレコム・アリーナで流れる"選手入場曲"を決定するための投票を受け付け始めたことを発表しました。

ガラタサライSKの公式ファントークンである「GAL」は、Socios.comアプリで開催されているファン・トークン・オファリング(FTO)を通じて「1GAL=10TRY(約183円)」で購入できるようになっています(Socios.comの基軸通貨"CHZ"の市場価格によって変動あり)。

GALトークンを保有しているサポーターの人々は、Socios.comアプリ内で以下5つの選択肢の中からトルコ・テレコム・アリーナで流れる"選手入場曲"に投票することができます。なお、一度取得したファントークンは消費されないようになっているため、アプリ内で開催される全ての登場案件に参加することができます。
・Re Re Re Ra Ra Ra
・Çocukluk Aşkımsın
・Kupalara Layıksın
・Şereftir Seni Sevmek
・Şampiyonsun Galatasaray

投票に参加したファンの人々は「報酬ポイント」を獲得することができます。この報酬ポイントは「ガラタサライのホームスタジアムVIPシートで試合観戦する権利」や「限定クラブグッズ」を入手するために使用することができます。なお、これらは提供される報酬の一部であり、今後はより多くの特別体験が提供されていく予定となっています。

「アトレティコ・マドリード」のファン投票も

Atletico-Madrid-Socios

「Socios.com」は、2020年1月30日にスペイン・マドリードのサッカークラブである「Atlético Madrid(アトレティコ・マドリード)」が公式ファントークンを発行して、ファン投票を開始したことも発表しています。

アトレティコ・マドリードのファン投票では「クラブ公式Instagramの1日管理人をしてほしい選手」を決定するための投票が行われており、「選手にアップロードしてほしいコンテンツ」もSocios.com上で投票決定される予定だと説明されています。「1日管理人」のファン投票では、以下4名の選手に投票することができます。
・コケ
・モラタ
・ロディ
・トーマス

「ガラタサライSK」と「アトレティコ・マドリード」のファン投票に関する詳細は、以下の公式発表をご覧ください。
>>「ガラタサライSK」のファン投票に関する詳細はこちら
>>「アトレティコ・マドリード」のファン投票に関する詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Shellyメインネット、年内リリースできなければ「自分の靴食べる」Charles Hoskinson

Shellyメインネット、年内リリースできなければ「自分の靴食べる」Charles Hoskinson

ライトコイン財団「BitGoのマルチシグウォレット」へと移行|資金管理を簡素化

ライトコイン財団「BitGoのマルチシグウォレット」へと移行|資金管理を簡素化

CME:ビットコインの「オプション取引」提供へ|2020年第1四半期に開始予定

CME:ビットコインの「オプション取引」提供へ|2020年第1四半期に開始予定

ブロックチェーンゲーム「NBA Top Shot」開発へ|CryptoKitties運営企業と米NBAが協力

ブロックチェーンゲーム「NBA Top Shot」開発へ|CryptoKitties運営企業と米NBAが協力

OKCoinJapan「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱いへ|APIではPythonもサポート

OKCoinJapan「イーサリアムクラシック(ETC)」取扱いへ|APIではPythonもサポート

2022年「スタバでビットコイン決済」は常識に|ドルを使えば笑われる:Tim Draper

2022年「スタバでビットコイン決済」は常識に|ドルを使えば笑われる:Tim Draper

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz Exchange:コロンビア「Millonarios FC」の$MFCファントークン10日に取引開始

Chiliz Exchange:コロンビア「Millonarios FC」の$MFCファントークン10日に取引開始

米ペイパル:独自のステーブルコイン「PayPal Coin」を検討=Bloomberg報道

米ペイパル:独自のステーブルコイン「PayPal Coin」を検討=Bloomberg報道

FTX:仮想通貨が使えるVisaデビットカード「FTX Card」リリースへ

FTX:仮想通貨が使えるVisaデビットカード「FTX Card」リリースへ

現代自動車:メタバースと現実世界をロボットで繋ぐ「メタモビリティ」構想

現代自動車:メタバースと現実世界をロボットで繋ぐ「メタモビリティ」構想

NFTコレクション「BAYC・MAYC」のiOS向けモバイルゲーム近日公開へ

NFTコレクション「BAYC・MAYC」のiOS向けモバイルゲーム近日公開へ

カルダノ財団×EMURGO:DApps開発促進に向け「開発者向けのツールスタック」構築へ

カルダノ財団×EMURGO:DApps開発促進に向け「開発者向けのツールスタック」構築へ

MigosのラッパーTakeoff:人気NFTコレクション「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」を購入

MigosのラッパーTakeoff:人気NFTコレクション「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」を購入

コナミ:悪魔城ドラキュラ35周年記念「KONAMI MEMORIAL NFT」発売へ

コナミ:悪魔城ドラキュラ35周年記念「KONAMI MEMORIAL NFT」発売へ

AIが成長するバーチャルキャラクターNFT「ANIMAK(アニマ)」発売へ:プラチナエッグ

AIが成長するバーチャルキャラクターNFT「ANIMAK(アニマ)」発売へ:プラチナエッグ

Moonstake Wallet「Everscale(EVER)のステーキング」対応へ

Moonstake Wallet「Everscale(EVER)のステーキング」対応へ

エストニア:暗号資産関連の規制法案「仮想通貨取引を禁止するものではない」と説明

エストニア:暗号資産関連の規制法案「仮想通貨取引を禁止するものではない」と説明

Disney:メタバース・AR関連で「仮想世界シミュレーター」の特許取得

Disney:メタバース・AR関連で「仮想世界シミュレーター」の特許取得

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す