ガラタサライSK:公式ファントークン「GAL」を発行|選手入場曲の投票受付開始

by BITTIMES

トルコ・イスタンブールをホームタウンとするサッカークラブ「Galatasaray S.K.(ガラタサライSK)」は、仮想通貨やブロックチェーン技術を活用したファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」で公式ファントークン「GAL」を発行し、トルコ・テレコム・アリーナで流れる"選手入場曲"を決定するための投票を受け付けています。

こちらから読む:ASローマ、BCカードゲームの"Sorare"と提携「スポーツ」関連ニュース

Socios.comで公式ファントークン「GAL」を発行

仮想通貨ブロックチェーン技術を活用したファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」は、2020年2月4日に同プラットフォームに参加しているトルコのサッカークラブ「Galatasaray S.K.(ガラタサライSK)」が公式ファントークン「GAL」を発行し、トルコ・テレコム・アリーナで流れる"選手入場曲"を決定するための投票を受け付け始めたことを発表しました。

ガラタサライSKの公式ファントークンである「GAL」は、Socios.comアプリで開催されているファン・トークン・オファリング(FTO)を通じて「1GAL=10TRY(約183円)」で購入できるようになっています(Socios.comの基軸通貨"CHZ"の市場価格によって変動あり)。

GALトークンを保有しているサポーターの人々は、Socios.comアプリ内で以下5つの選択肢の中からトルコ・テレコム・アリーナで流れる"選手入場曲"に投票することができます。なお、一度取得したファントークンは消費されないようになっているため、アプリ内で開催される全ての登場案件に参加することができます。
・Re Re Re Ra Ra Ra
・Çocukluk Aşkımsın
・Kupalara Layıksın
・Şereftir Seni Sevmek
・Şampiyonsun Galatasaray

投票に参加したファンの人々は「報酬ポイント」を獲得することができます。この報酬ポイントは「ガラタサライのホームスタジアムVIPシートで試合観戦する権利」や「限定クラブグッズ」を入手するために使用することができます。なお、これらは提供される報酬の一部であり、今後はより多くの特別体験が提供されていく予定となっています。

「アトレティコ・マドリード」のファン投票も

Atletico-Madrid-Socios

「Socios.com」は、2020年1月30日にスペイン・マドリードのサッカークラブである「Atlético Madrid(アトレティコ・マドリード)」が公式ファントークンを発行して、ファン投票を開始したことも発表しています。

アトレティコ・マドリードのファン投票では「クラブ公式Instagramの1日管理人をしてほしい選手」を決定するための投票が行われており、「選手にアップロードしてほしいコンテンツ」もSocios.com上で投票決定される予定だと説明されています。「1日管理人」のファン投票では、以下4名の選手に投票することができます。
・コケ
・モラタ
・ロディ
・トーマス

「ガラタサライSK」と「アトレティコ・マドリード」のファン投票に関する詳細は、以下の公式発表をご覧ください。
>>「ガラタサライSK」のファン投票に関する詳細はこちら
>>「アトレティコ・マドリード」のファン投票に関する詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

GMOコイン:ウォレットアプリに「暗号資産FX 急騰急落アラート」機能を追加

GMOコイン:ウォレットアプリに「暗号資産FX 急騰急落アラート」機能を追加

マンガ×ブロックチェーンの「コミカブカード」NFTマーケットプレイスで取引可能に

マンガ×ブロックチェーンの「コミカブカード」NFTマーケットプレイスで取引可能に

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月29日〜4月4日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年3月29日〜4月4日

自民党:中央銀行デジタル通貨の導入・流通に向けた「法改正準備」求める

自民党:中央銀行デジタル通貨の導入・流通に向けた「法改正準備」求める

マレーシア規制当局:無登録業者リストに「BINANCE・eToro」などを追加

マレーシア規制当局:無登録業者リストに「BINANCE・eToro」などを追加

ビットコインゴールドがもらえる取引所「配布条件について解説」

ビットコインゴールドがもらえる取引所「配布条件について解説」

注目度の高い仮想通貨ニュース

Avex Technologies:デジタル証明書サービス「A trust」提供開始|NFT事業に本格参入

Avex Technologies:デジタル証明書サービス「A trust」提供開始|NFT事業に本格参入

ビットコイン先物市場、世界最大の資産運用会社「ブラックロック」も参入

ビットコイン先物市場、世界最大の資産運用会社「ブラックロック」も参入

MicroStrategy:取締役の役員報酬「ビットコイン」で支払いへ|米上場企業で初

MicroStrategy:取締役の役員報酬「ビットコイン」で支払いへ|米上場企業で初

米大手銀行BNYメロン:暗号資産インフラプロバイダー「Fireblocks」に出資

米大手銀行BNYメロン:暗号資産インフラプロバイダー「Fireblocks」に出資

暗号資産取引所FTX:NBAチーム「Miami Heat」のホームスタジアム命名権を獲得

暗号資産取引所FTX:NBAチーム「Miami Heat」のホームスタジアム命名権を獲得

Theta Labs「メインネット3.0の公開延期」を発表|THETA価格は1,200円付近まで下落

Theta Labs「メインネット3.0の公開延期」を発表|THETA価格は1,200円付近まで下落

PlanB氏が語る「ビットコインの強気相場がまだ終わらない理由」

PlanB氏が語る「ビットコインの強気相場がまだ終わらない理由」

Moonstakeウォレット「ORBSのステーキング」対応へ|パートナーシップを締結

Moonstakeウォレット「ORBSのステーキング」対応へ|パートナーシップを締結

NFT関連企業「コインブック(coinbook)」暗号資産交換業者の登録を完了

NFT関連企業「コインブック(coinbook)」暗号資産交換業者の登録を完了

ビットバンク「Basic Attention Token/BAT」取扱い開始|取引手数料無料キャンペーンも

ビットバンク「Basic Attention Token/BAT」取扱い開始|取引手数料無料キャンペーンも

100%再生可能エネルギー化目指す「暗号資産気候協定」発足|Rippleなど27社が参画

100%再生可能エネルギー化目指す「暗号資産気候協定」発足|Rippleなど27社が参画

BitPay(ビットペイ)仮想通貨特許関連の非営利団体「COPA」に参加

BitPay(ビットペイ)仮想通貨特許関連の非営利団体「COPA」に参加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す