ガラタサライSK:公式ファントークン「GAL」を発行|選手入場曲の投票受付開始

by BITTIMES

トルコ・イスタンブールをホームタウンとするサッカークラブ「Galatasaray S.K.(ガラタサライSK)」は、仮想通貨やブロックチェーン技術を活用したファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」で公式ファントークン「GAL」を発行し、トルコ・テレコム・アリーナで流れる"選手入場曲"を決定するための投票を受け付けています。

こちらから読む:ASローマ、BCカードゲームの"Sorare"と提携「スポーツ」関連ニュース

Socios.comで公式ファントークン「GAL」を発行

仮想通貨ブロックチェーン技術を活用したファン投票&報酬アプリ「Socios.com(ソシオスドットコム)」は、2020年2月4日に同プラットフォームに参加しているトルコのサッカークラブ「Galatasaray S.K.(ガラタサライSK)」が公式ファントークン「GAL」を発行し、トルコ・テレコム・アリーナで流れる"選手入場曲"を決定するための投票を受け付け始めたことを発表しました。

ガラタサライSKの公式ファントークンである「GAL」は、Socios.comアプリで開催されているファン・トークン・オファリング(FTO)を通じて「1GAL=10TRY(約183円)」で購入できるようになっています(Socios.comの基軸通貨"CHZ"の市場価格によって変動あり)。

GALトークンを保有しているサポーターの人々は、Socios.comアプリ内で以下5つの選択肢の中からトルコ・テレコム・アリーナで流れる"選手入場曲"に投票することができます。なお、一度取得したファントークンは消費されないようになっているため、アプリ内で開催される全ての登場案件に参加することができます。
・Re Re Re Ra Ra Ra
・Çocukluk Aşkımsın
・Kupalara Layıksın
・Şereftir Seni Sevmek
・Şampiyonsun Galatasaray

投票に参加したファンの人々は「報酬ポイント」を獲得することができます。この報酬ポイントは「ガラタサライのホームスタジアムVIPシートで試合観戦する権利」や「限定クラブグッズ」を入手するために使用することができます。なお、これらは提供される報酬の一部であり、今後はより多くの特別体験が提供されていく予定となっています。

「アトレティコ・マドリード」のファン投票も

Atletico-Madrid-Socios

「Socios.com」は、2020年1月30日にスペイン・マドリードのサッカークラブである「Atlético Madrid(アトレティコ・マドリード)」が公式ファントークンを発行して、ファン投票を開始したことも発表しています。

アトレティコ・マドリードのファン投票では「クラブ公式Instagramの1日管理人をしてほしい選手」を決定するための投票が行われており、「選手にアップロードしてほしいコンテンツ」もSocios.com上で投票決定される予定だと説明されています。「1日管理人」のファン投票では、以下4名の選手に投票することができます。
・コケ
・モラタ
・ロディ
・トーマス

「ガラタサライSK」と「アトレティコ・マドリード」のファン投票に関する詳細は、以下の公式発表をご覧ください。
>>「ガラタサライSK」のファン投票に関する詳細はこちら
>>「アトレティコ・マドリード」のファン投票に関する詳細はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Uniswapなどの偽アプリに要注意「暗号資産200万円相当」が盗難被害

Uniswapなどの偽アプリに要注意「暗号資産200万円相当」が盗難被害

「イーサリアム価格は2018年に3倍の15万円を超えるだろう」ノボグラッツ氏インタビューにて発言

「イーサリアム価格は2018年に3倍の15万円を超えるだろう」ノボグラッツ氏インタビューにて発言

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

Ripple(リップル):中国市場へのサービス拡大を計画|13億人の利用者獲得なるか

Ripple(リップル):中国市場へのサービス拡大を計画|13億人の利用者獲得なるか

保有資産「約7,000BTC」のビットコインクジラが語る、暗号市場と今後の展望

保有資産「約7,000BTC」のビットコインクジラが語る、暗号市場と今後の展望

Coinbase Commerce:仮想通貨決済の処理総額「200億円」を突破

Coinbase Commerce:仮想通貨決済の処理総額「200億円」を突破

注目度の高い仮想通貨ニュース

グレースケール:暗号資産投資信託に「カルダノ(Cardano/ADA)」追加

グレースケール:暗号資産投資信託に「カルダノ(Cardano/ADA)」追加

暗号資産取引所Bitgate(ビットゲート)「オンライン本人確認」に対応

暗号資産取引所Bitgate(ビットゲート)「オンライン本人確認」に対応

アニメアート専門のNFTマーケットプレイス「ANIFTY」公認絵師55名が決定

アニメアート専門のNFTマーケットプレイス「ANIFTY」公認絵師55名が決定

ウクライナ大統領「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の発行」を正式に許可

ウクライナ大統領「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の発行」を正式に許可

Cardano(ADA)スマートコントラクトの実装「8月下旬〜9月上旬」を予定

Cardano(ADA)スマートコントラクトの実装「8月下旬〜9月上旬」を予定

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

非代替性トークン(Non-Fungible Token/NFT)とは?基礎知識・活用事例などを解説

ドルチェ&ガッバーナ「NFTコレクション」発売へ|Polygon活用した「UNXD」と提携

ドルチェ&ガッバーナ「NFTコレクション」発売へ|Polygon活用した「UNXD」と提携

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

ブロックチェーンゲーム・NFTの開発を促進「Polygon Studios」立ち上げ

ブロックチェーンゲーム・NFTの開発を促進「Polygon Studios」立ち上げ

Chiliz&Socios:トルコサッカー業界の技術革新に向け「Turkish Union of Clubs」と協力

Chiliz&Socios:トルコサッカー業界の技術革新に向け「Turkish Union of Clubs」と協力

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説NEW

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す