CryptoKitties開発企業:ブロックチェーンテスト環境「Flow Playground」公開

by BITTIMES

世界的に人気のブロックチェーンゲーム「CryptoKitties(クリプトキティーズ)」の開発元である「Dapper Labs(ダッパーラボ)」は2020年3月5日に、開発者の人々が同社のブロックチェーン「Flow(フロウ)」を用いたアプリケーション開発について学ぶことができるプラットフォーム「Flow Playground(フロウ・プレイグラウンド)」を公開しました。

こちらから読む:NIKE、BC関連の実証実験に参加「ブロックチェーン」関連ニュース

Flowでのアプリ開発が学べる「Flow Playground」

Dapper Labs(ダッパーラボ)が公開した「Flow Playground(フロウ・プレイグラウンド)」は、テスト環境でスマートコントラクトやトランザクションを記述・実行することによって、Flowでアプリケーション開発について学習することができるWEBインターフェースとなっています。

Flow Playgroundは、スマートコントラクトトークン発行などの開発作業を簡単にテストすることができるようになっており、自らの作業内容を保存して他の開発者の人々と共有してコミュニティに参加することもできると説明されています。

さらに同社は「Flowブロックチェーン」の活用範囲を広げるためのパートナープログラムである「Flow Alpha」も発表しています。このパートナープログラムの参加者は、マーケティング・事業開発・資金調達などに関するアドバイスを受けることができるため、Dapper LabsやFlowの開発チームと交流しながら効率的にアプリケーションを開発できるようになっています。

Warner Musicなどの大手が支援する「Flow」

Dapper Labs(ダッパーラボ)が提供する「Flowブロックチェーン」は、スケーラビリティ(拡張性)などの問題を解決することを目的として開発されたイーサリアム(ETH)に似たパブリックブロックチェーンとなっており、ビットコインイーサリアムよりもスピードが早く、開発者にも優しい、様々なことに活用できるブロックチェーンとなっています。

Flow開発のために行われた資金調達には、
Animoca Brands(アニモカ・ブランド)
・Warner Music(ワーナー・ミュージック)
・Andreessen Horowitz(アンドリーセン・ ホロウィッツ)
・Degital Currency Group(デジタル・カレンシー・グループ)
・Union Square Ventures(ユニオン・スクエア・ベンチャーズ)
・Ubisoft(ユービーアイソフト)
などといった複数の大手企業が参加しており、合計1,120万ドル(約12億円)の資金が調達されたことが報告されています。

このブロックチェーンは実際に複数のプロジェクトで活用される予定となっており、Warner Musicはアーティストとファンの交流を深めるための"新たなデジタル資産"の開発を、世界最大の総合格闘技団体「UFC」はブロックチェーンデジタルグッズの発行を予定しています。

「Flow Playground」が公開されたことによって、開発者の人々はより手軽にFlowブロックチェーンをテストすることができるようになるため、今後はFlowを活用したプロジェクトが増加することになると期待されます。

>>「Dapper Labs」の公式発表はこちら
>>「Flow Playground」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

トランプ大統領令でメキシコのビットコイン需要が高まる可能性

トランプ大統領令でメキシコのビットコイン需要が高まる可能性

ビットコイン誕生10周年記念「限定モデル」を発売|スイス高級腕時計ブランド:Hublot

ビットコイン誕生10周年記念「限定モデル」を発売|スイス高級腕時計ブランド:Hublot

米ステーキハウス「ブロックチェーン導入計画」を発表|QRコードで牛肉の情報確認が可能に

米ステーキハウス「ブロックチェーン導入計画」を発表|QRコードで牛肉の情報確認が可能に

トランプ大統領「私は仮想通貨のファンではない」ビットコインやLibraに言及

トランプ大統領「私は仮想通貨のファンではない」ビットコインやLibraに言及

仮想通貨の価格上昇で「金の需要」が増加する|新興国投資のベテラン Mark Mobius

仮想通貨の価格上昇で「金の需要」が増加する|新興国投資のベテラン Mark Mobius

ドローン用いた「荷物盗難防止」にブロックチェーン活用|IBMが特許を取得

ドローン用いた「荷物盗難防止」にブロックチェーン活用|IBMが特許を取得

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz:大手仮想通貨取引所「FTX」と提携|各種ファントークン取扱いへ

Chiliz:大手仮想通貨取引所「FTX」と提携|各種ファントークン取扱いへ

米Square「個人・企業向けビットコインマイニングシステムの開発」を検討

米Square「個人・企業向けビットコインマイニングシステムの開発」を検討

Chiliz:イギリスのeスポーツ団体「Endpoint CeX」と提携|$ENDCEXファントークン発行へ

Chiliz:イギリスのeスポーツ団体「Endpoint CeX」と提携|$ENDCEXファントークン発行へ

ビットポイント「ADAが当たるキャンペーン」開始|ADA決済で高級外車が購入可能に?

ビットポイント「ADAが当たるキャンペーン」開始|ADA決済で高級外車が購入可能に?

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

コインベース:NFTマーケットプレイス「Coinbase NFT」提供へ|事前登録受付開始

SBINFT:仮想空間Cryptovoxelsで「nanakusaのNFTギャラリー」を開催

SBINFT:仮想空間Cryptovoxelsで「nanakusaのNFTギャラリー」を開催

オランダのサッカークラブPSV「ビットコインを保有し続けている」と判明

オランダのサッカークラブPSV「ビットコインを保有し続けている」と判明

Kraken:日本国内初の「米ドル・ユーロ建て仮想通貨取引ペア」を追加

Kraken:日本国内初の「米ドル・ユーロ建て仮想通貨取引ペア」を追加

Chiliz Exchange:アランヤスポルの「$ALAファントークン」10月11日から取引開始

Chiliz Exchange:アランヤスポルの「$ALAファントークン」10月11日から取引開始

ビットメイン「中国本土へのマイニングマシン出荷停止」を発表

ビットメイン「中国本土へのマイニングマシン出荷停止」を発表

ビットバンク:1万円が当たる「逆指値注文機能提供開始記念キャンペーン」開始

ビットバンク:1万円が当たる「逆指値注文機能提供開始記念キャンペーン」開始

暗号資産取引所FTX「日本居住者の新規登録禁止」を正式発表

暗号資産取引所FTX「日本居住者の新規登録禁止」を正式発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す