航空機部品の追跡・販売で「ブロックチェーンプラットフォーム」活用:ボーイング

by BITTIMES   

世界最大の航空宇宙機器開発製造会社「Boeing(ボーイング)」が、電子制御システムや自動化機器を製造販売しているアメリカの多国籍企業「Honeywell(ハネウェル)」が提供しているブロックチェーンプラットフォーム「GoDirect Trade」を通じて不要になった航空機部品の追跡・販売を行なっていることが明らかになりました。

こちらから読む:日本通運、BC基盤の"輸送網"構築へ「ブロックチェーン」関連ニュース

「10億ドル相当の航空機部品」を販売・追跡

Boeing(ボーイング)社が活用している「GoDirect Trade」は、航空宇宙業界の買い手と売り手を繋ぐ航空機部品の売買プラットフォームであり、オープンソースのブロックチェーンプラットフォーム「Hyperledger Fabric」のカスタムバージョンを用いて構築されています。

この売買プラットフォームは販売されている部品の起源を証明すると共に、安全基準に準拠した部品を取り扱うように設計されているため、購入者の人々は安心して航空機部品を購入することができるようになっています。

通常、航空機部品には製造元などの重要な情報を記載した「証明書」が付属しており、製品の品質証明などに役立てられていますが、従来の証明書は取引を行う際に物理的に移動する必要があり、記載されている情報を改ざんされる危険性なども潜んでいました。

一方「GoDirect Trade」はこれらの情報をブロックチェーン上で管理しているため、情報改ざんの心配がなく、証明書のやり取りもスムーズに行うことができるようになっています。

「Forbes」の報道によると、ボーイング社は不要になった部品や余分なパーツを「GoDirect Trade」で販売しているとのことで、同社が出品した部品の総額は10億ドル(約1,024億円)にものぼると伝えられています。

HoneywellのゼネラルマネージャーであるLisa Butters氏は『GoDirect Tradeの最初の1年の売り上げは700万ドル(約7.2億円)だった』と語っていますが、今後の成長には強い自信を示しており『2020年末までには2,500万ドル(約25億円)、2021年までには1億ドル(約102億円)、2022年までには10億ドル(約1,027億円)の売り上げを記録するだろう』と予想しているため、今後の発展にも注目です。

>>「Forbes」の報道はこちら
>>「GoDirect Trade」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンを基盤とした「電気自動車と電力網の接続規格」作成:MOBI

ブロックチェーンを基盤とした「電気自動車と電力網の接続規格」作成:MOBI

アメリカ・ユタ州:米大統領選挙初の「ブロックチェーン投票アプリ」活用

アメリカ・ユタ州:米大統領選挙初の「ブロックチェーン投票アプリ」活用

Huawei:新型スマホMate 40に「デジタル人民元のハードウォレット」搭載

Huawei:新型スマホMate 40に「デジタル人民元のハードウォレット」搭載

米TIME誌:Crypto.comと提携し「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHなど20種類以上

米TIME誌:Crypto.comと提携し「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHなど20種類以上

NFLのスター選手、ロッカールームで「ビットコイン」話題に

NFLのスター選手、ロッカールームで「ビットコイン」話題に

【Chiliz&Socios】スウェーデンのeスポーツ団体「Alliance(アライアンス)」と提携

【Chiliz&Socios】スウェーデンのeスポーツ団体「Alliance(アライアンス)」と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

FTX:eスポーツチーム「TSM」とパートナーシップ契約|チームの命名権を獲得

FTX:eスポーツチーム「TSM」とパートナーシップ契約|チームの命名権を獲得

GMOコイン「最大全額キャッシュバックキャンペーン」開始

GMOコイン「最大全額キャッシュバックキャンペーン」開始

Twitter CEO:ビットコイン少額送金技術「Lightning Network」の導入を示唆

Twitter CEO:ビットコイン少額送金技術「Lightning Network」の導入を示唆

MicroStrategy「ビットコイン10億円相当」を追加購入|下落後も強気姿勢を維持

MicroStrategy「ビットコイン10億円相当」を追加購入|下落後も強気姿勢を維持

暗号資産取引所FTX「NFTマーケットプレイス」公開|オリジナルグッズなども出品

暗号資産取引所FTX「NFTマーケットプレイス」公開|オリジナルグッズなども出品

ビットコインの法定通貨化「経済・法律面で複数の懸念」国際通貨基金(IMF)

ビットコインの法定通貨化「経済・法律面で複数の懸念」国際通貨基金(IMF)

ディエム協会:Diem USD発行で「シルバーゲート銀行」と提携|主要事業も米国に移転

ディエム協会:Diem USD発行で「シルバーゲート銀行」と提携|主要事業も米国に移転

NFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo」オンライン会場の一般受付開始【参加費無料】

NFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo」オンライン会場の一般受付開始【参加費無料】

マウントゴックス:再生計画案に対する意思表明のための「オンライン投票」受付開始

マウントゴックス:再生計画案に対する意思表明のための「オンライン投票」受付開始

Big Time Studios:NFT活用した本格アクションRPG「ビッグタイム」開発へ

Big Time Studios:NFT活用した本格アクションRPG「ビッグタイム」開発へ

国内初「ステーブルコイン決済による賃貸借契約」を締結:株式会社Zofuku

国内初「ステーブルコイン決済による賃貸借契約」を締結:株式会社Zofuku

Coinbase Pro「ドージコイン(DOGE)」取り扱いへ|発表受け価格高騰

Coinbase Pro「ドージコイン(DOGE)」取り扱いへ|発表受け価格高騰

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す