航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

by BITTIMES   

ブロックチェーン(Blockchain)仮想通貨(Cryptocurrency)は、航空業界の様々な場面で実際に活用され始めています。膨大な数の情報を信頼できる方法で安全に記録することができるこれらの技術は、飛行機チケットや乗客の個人情報、機体のメンテナンス記録などのデータ管理にも応用されており、今後もより多くの分野に取り入れることができると考えられています。この記事ではそれらの具体的な活用事例をまとめて紹介します。

こちらから読む:航空業界でも応用が進む「ブロックチェーン」基本的知識から学ぶ

ブロックチェーン技術が航空業界に与える変化

航空業界とブロックチェーンの画像

ブロックチェーンの技術は航空業界における様々な業務を合理化することができます。航空会社では毎日膨大な数の情報を取り扱う必要があるため、それらの情報をいかに効率的に管理するかが重要な課題の一つでもあり、その一つ一つのの情報を安全に保管することが求められています。

この業界で取り扱われる情報の種類は非常に様々であり、チケット情報や予約状況、利用者に一定の条件で付与されるポイントなどの一般的にも知られている情報や、航空機のメンテナンス記録、飛行記録、乗組員の情報などといった、機密性の高い重要な情報も多いため、プライバシーをしっかりと保護した上で絶対に不正流失などが起きることのない状態での管理が特に重要となっています。

ブロックチェーンの技術はこれらの情報をより安全に効率よく管理するための様々なメリットを備えています。チケット情報や関連情報を一括管理することができるようになるため、内容の確認もスムーズに行うことができます。これまでは特定の用途しか持たない場合も多かったポイントは、様々なことに利用することができるようになり、航空機のメンテナンスや部品の管理も詳しい情報までを安全に記録して使用することができます。

このような変化によって、空港内での業務内容は格段に効率的になり、空港の利用者もよりスムーズに手続きを完了することができるようになります。本格的な導入が進めば、これまで些細なことで長い時間を取られていた複数の問題も解決されることになるでしょう

ブロックチェーンが航空業界に与える変化の詳細はこちら

ブロックチェーンで情報管理・コスト削減へ|Air France KLM

航空業界とブロックチェーンの画像

フランスの大手航空会社である「Air France KLM(エールフランスKLM)」は、ブロックチェーンを活用して旅行・航空業界の問題解決に取り組んでいる「Winding Tree(ワインディング・ツリー)」と提携を結んでいます。

Winding Treeが提供しているサービスを使用すれば、ブロックチェーン上で「ホテルの空室情報」や「航空機のチケット情報」などを管理できるだけでなく、仲介業者を削減して旅行者と航空会社を直接つなぐこともできるため、「仲介手数料の削減」や「効率的なチケット予約」ができるようになっています。

「Air France KLM」は「Winding Tree」と提携したことによって、これらの恩恵を受けることができるようになるため、従来よりもコストを抑えながら、より質の高いサービスの提供に焦点を当てて取り組んでいくことができるようになります。

この提携についてのコメント語った「Air France KLM」のSonia Barrière(ソニア・バリアー)氏は、『ブロックチェーン技術は旅行業界に革新をもたらすことができる』と述べています。

ブロックチェーンで航空機の燃料供給をスマートに|S7 Airline

航空業界とブロックチェーンの画像

ロシアの「エスセブン航空(S7 Airline)」と国営航空燃料事業を運営している「ガスプロム・ネフチ(Gazprom Neft)」は、2018年9月に燃料供給を行う際の即時決済を可能にし、様々なプロセスを自動化することができる「航空燃料スマートコントラクト(AFSC)」の開発に成功したことを発表しました。

この新しいシステムが完成したことによって、航空輸送を運営する際の業務効率を格段に向上させ、コストを大幅に削減することができるようになるため、事業全体としても飛躍的に成長できることが期待されています。

航空燃料スマートコントラクトに関する記事はこちら

ブロックチェーンでポイントの利用方法を拡張|シンガポール航空

航空業界とブロックチェーンの画像

シンガポール航空(SIA)は、同社のマイレージプログラムである「KrisFlyer(クリスフライヤー)」の一環として、ブロックチェーン技術を活用したデジタルウォレット「KrisPay(クリスペイ)」を世界で初めて導入しています。

この新しいサービスでは、旅行者が貯めたマイルをデジタル化して「KrisPayマイル」に変換することによって、それらのポイントを小売店などでの支払いでも利用できるようになっています。ユーザーは、0.1シンガポールドル(約8.16円)に相当する「15 KrisPay」マイルから支払いを行うことができるようになっており、KrisPayマイルは複数の小売店で受け入れられています。これらの支払いに対応した加盟店は徐々に拡大していくことが計画されています。

情報管理を根本から変える「ブロックチェーン技術」

blockchain-sogo

ブロックチェーン技術は航空業界だけなく、宇宙開発自動車建設小売音楽スポーツなどのあらゆる業界で取り入れられています。情報の記録・管理方法を根本から変えることができるブロックチェーン技術は、日常生活の様々な場面に応用することができます。

当メディアでは、世界中の様々な地域や企業が取り組んでいるブロックチェーン技術を活用したプロジェクトを数多く紹介しているので、それらの記事も合わせて読みながら「ブロックチェーン技術」が築き上げていく地球の未来を想像してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

LayerX×Uhuru「ブロックチェーン・IoT」分野で協業|安全・安心なデータ流通実現へ

LayerX×Uhuru「ブロックチェーン・IoT」分野で協業|安全・安心なデータ流通実現へ

トロン財団:TRXネットワークの「重大な脆弱性」を報告|アクセス不能の危機を回避

トロン財団:TRXネットワークの「重大な脆弱性」を報告|アクセス不能の危機を回避

【Ethereal Summit】イーサリアム関連のビッグイベント「VR空間上」で開催へ

【Ethereal Summit】イーサリアム関連のビッグイベント「VR空間上」で開催へ

世界4大会計事務所KPMG:暗号資産関連企業2社と共同で「新サービス」提供へ

世界4大会計事務所KPMG:暗号資産関連企業2社と共同で「新サービス」提供へ

ブロックチェーンでオレンジジュースの品質保証 ー オランダ小売大手「Albert Heijn」

ブロックチェーンでオレンジジュースの品質保証 ー オランダ小売大手「Albert Heijn」

NFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo」オンライン会場の一般受付開始【参加費無料】

NFTカンファレンス「Non Fungible Tokyo」オンライン会場の一般受付開始【参加費無料】

注目度の高い仮想通貨ニュース

Zaif:コイン積立で「ETH・XYM・FSCC・CICC・NCXC」の5銘柄をサポート

Zaif:コイン積立で「ETH・XYM・FSCC・CICC・NCXC」の5銘柄をサポート

Optimism「OPトークン」正式ローンチ|暗号資産取引所にも続々と上場

Optimism「OPトークン」正式ローンチ|暗号資産取引所にも続々と上場

OKCoinJapan:IOST保有者に対するDONエアドロップ「日本円付与」を完了

OKCoinJapan:IOST保有者に対するDONエアドロップ「日本円付与」を完了

OpenSea:新たなNFT売買プロトコル「Seaport」に移行へ

OpenSea:新たなNFT売買プロトコル「Seaport」に移行へ

メルコイン:暗号資産交換業者の登録完了|メルカリでビットコイン取引機能提供へ

メルコイン:暗号資産交換業者の登録完了|メルカリでビットコイン取引機能提供へ

Huobi Japan:ビットコインSV(BSV)の取扱開始日時を発表【国内初上場】

Huobi Japan:ビットコインSV(BSV)の取扱開始日時を発表【国内初上場】

GTA6「仮想通貨報酬システム導入」の噂が話題に|ゲーム内で獲得・取引が可能に?

GTA6「仮想通貨報酬システム導入」の噂が話題に|ゲーム内で獲得・取引が可能に?

FTX Japan:新たに「暗号資産2銘柄」取扱いへ|23日に上場予定

FTX Japan:新たに「暗号資産2銘柄」取扱いへ|23日に上場予定

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月12日〜18日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月12日〜18日

カルダノ(Cardano/ADA)のVasilハードフォーク「2022年7月末」に延期

カルダノ(Cardano/ADA)のVasilハードフォーク「2022年7月末」に延期

イーロン・マスク氏:訴訟後も「ドージコイン」を強く支持|DOGE価格も反応

イーロン・マスク氏:訴訟後も「ドージコイン」を強く支持|DOGE価格も反応

ビットバンク:国内初上場「ポリゴン(Polygon/MATIC)」取扱いへ

ビットバンク:国内初上場「ポリゴン(Polygon/MATIC)」取扱いへ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す