人権財団:仮想通貨「ビットコイン」による寄付を受け入れ|BTCPay Serverを採用

by BITTIMES

非営利団体である「人権財団(Human Rights Foundation/HRF)」は、2020年3月9日に仮想通貨決済ソフトウェア「BTCPay Server」を介して、ビットコイン(Bitcoin/BTC)による寄付を受け入れ始めたことを明らかにしました。

こちらから読む:BTC価格80万円台まで急落「仮想通貨」関連ニュース

プライバシーに配慮した「BTCPay Server」を賞賛

人権財団(Human Rights Foundation/HRF)は、2020年3月9日のツイートでオープンソースで開発が進められている仮想通貨決済ソフトウェア「BTCPay Server」を介して、仮想通貨ビットコイン(BTC)による寄付を受け入れ始めたことを明らかにしました。

人権財団は、利用者のプライバシーに配慮してトランザクションを検閲できないようにように設計されている「BTCPay Server」を賞賛しています。

HRFは現在「BTCPay Server」を介してビットコインの寄付を受け付けています!

プライバシーに配慮した素晴らしいプロジェクトはあなたの情報を収集しません。artdesignbySF氏のデザイン設計に感謝します。

こちらのリンクをチェックしてギフトを作成しましょう:https://hrf.org/donate-bitcoin

ビットコインは世界中の人々と気軽に直接的な価値のやり取りを行うことができ、検閲耐性があることなどが利点としてあげられますが、ビットコインの送金を行う際に決済処理会社などの仲介業者を介した場合には、これら2つの利点を失ってしまう可能性があります。

しかし「BTCPay Server」は、手数料や仲介者が必要とされない"自己ホスト型の決済用サーバー"として運用できるように設計されており、少額のビットコインを安い手数料で送金することができるLightning Network(ライトニングネットワーク)にも対応しているため、ビットコインの利点を損なうことなく簡単にBTC送金機能を追加することができるようになっています。

「BTCPay Server」の運営を支えている「BTCPay Foundation」は、米国のモバイル決済企業Square(スクエア)社の仮想通貨部門である「Square Crypto」からも助成金を受けており、慈善団体だけでなく「小売店・オンラインストア・その他WEBサイト」など様々なシーンで活用できるようになっているため、今後も広く活用されていくことになると期待されます。

>>「BTCPay Server」の公式サイトはこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

PayPal:米国で「暗号資産4銘柄の売買・保管サービス」提供開始

PayPal:米国で「暗号資産4銘柄の売買・保管サービス」提供開始

BITMAX(ビットマックス)「固定期間型の暗号資産貸出サービス」提供へ

BITMAX(ビットマックス)「固定期間型の暗号資産貸出サービス」提供へ

仮想通貨業界の「自主規制団体」立ち上げを提案|米国商品先物取引委員会・理事

仮想通貨業界の「自主規制団体」立ち上げを提案|米国商品先物取引委員会・理事

イーロン・マスク氏:新発表の香水「Burnt Hair」でドージコイン決済受け入れ

イーロン・マスク氏:新発表の香水「Burnt Hair」でドージコイン決済受け入れ

Bitcoin to the Moon|宇宙で行うビットコインマイニングとは?

Bitcoin to the Moon|宇宙で行うビットコインマイニングとは?

NASDAQ上場企業「150億円相当のビットコイン」を購入:Marathon Patent Group

NASDAQ上場企業「150億円相当のビットコイン」を購入:Marathon Patent Group

注目度の高い仮想通貨ニュース

ゲームミームコインSPONGEがアンケート結果を公表、多くの保有者はステーキング報酬の即時請求を希望

ゲームミームコインSPONGEがアンケート結果を公表、多くの保有者はステーキング報酬の即時請求を希望

Web3.0・ブロックチェーン技術の社会実装推進に向けて事業者募集:JISSUI

Web3.0・ブロックチェーン技術の社会実装推進に向けて事業者募集:JISSUI

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

Pepeの価格が30%急上昇、ダックスフンドの取引ボットWienerAIはプレセールで200万ドルを突破して対抗

Flare基盤DEXのBlazeSwap:Sceptreの「sFLRトークン」をサポート

Flare基盤DEXのBlazeSwap:Sceptreの「sFLRトークン」をサポート

ビットトレード:アプトス(APT)・トンコイン(TON)取扱いへ

ビットトレード:アプトス(APT)・トンコイン(TON)取扱いへ

トランプ氏の仮想通貨保有額が「1,000万ドル」に到達|ミームコインの価格高騰が影響

トランプ氏の仮想通貨保有額が「1,000万ドル」に到達|ミームコインの価格高騰が影響

BlackRock:イーサリアム現物ETFの「更新版S-1書類」提出|6月末ローンチの可能性も?

BlackRock:イーサリアム現物ETFの「更新版S-1書類」提出|6月末ローンチの可能性も?

バチカン教皇庁図書館「特別なNFTを付与するWeb3支援プロジェクト」イタリアで展開

バチカン教皇庁図書館「特別なNFTを付与するWeb3支援プロジェクト」イタリアで展開

PayPalのステーブルコイン「PYUSD」ソラナ上でも利用可能に|機密送金機能も提供

PayPalのステーブルコイン「PYUSD」ソラナ上でも利用可能に|機密送金機能も提供

Flare Network初の米ドルステーブルコイン「USDX」登場|保有者には利回りも

Flare Network初の米ドルステーブルコイン「USDX」登場|保有者には利回りも

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

Semler Scientific:ビットコイン投資を加速「最大1.5億ドルの資金調達」も計画

Semler Scientific:ビットコイン投資を加速「最大1.5億ドルの資金調達」も計画

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す