コロナウイルス対策で「ブロックチェーン卒業証明書」を無償提供:LasTrust株式会社

by BITTIMES

ブロックチェーン証明書の発行・管理システムなどを開発している「LasTrust株式会社」は、2020年3月17日に『新型コロナウイルスの影響で卒業証書授与式の開催が困難だった教育機関に、オンライン上で授与することができる"ブロックチェーン卒業証明書"を無償提供する』と発表しました。

こちらから読む:TOYOTA、BC活用で"企業連携"を加速「ブロックチェーン」関連ニュース

LasTrustの「ブロックチェーン卒業証明書」とは

LasTrust株式会社が提供している"ブロックチェーン卒業証明書"は、オンライン上で発行可能なデジタル版の卒業証明書となっています。

この卒業証書は情報改ざんが極めて困難なブロックチェーン技術を用いてデータを管理しているため、卒業記録が信頼できるものであることを保証することができ、卒業生が自分自身の卒業証書をスマホ端末に保存してSNSやブログなどにアップロードしたり、就職希望先担当者にメールで送信したりすることができるようになっています。

LasTrust株式会社のブロックチェーン証明書(画像:LasTrustプレスリリースから)LasTrust株式会社のブロックチェーン証明書(画像:LasTrustプレスリリースから)

新型コロナウイルスの影響で"休校"になっている学校は「卒業証書の授与式を開催することができない」という問題に陥る可能性がありますが、ブロックチェーン証明書はオンライン上で発行して卒業生に送信することができるため、"非接触"で証明書を授与することができます。

「紙ベースの証明書」と「ブロックチェーン証明書」を同時に発行すれば、従来と同様の方法で学歴情報を証明しつつ、これまでにはなかった新しい方法でも学歴情報を証明したり、他の関係者にスムーズに情報を共有したりすることができるため、このような仕組みを採用する学校は世界中で増えてきています。

ブロックチェーン証明書は"低コストに導入することができる"という利点も備えていますが、LasTrust社は今回"無償提供"という形でブロックチェーン証明書を発行しているため、新たな技術を採用する絶好の機会になると考えられます。

「ブロックチェーン卒業証書の無償提供」の概要

ブロックチェーン卒業証書の無償提供に関する概要は以下の通りです。
【無償提供期間】
2020年3月16日〜4月末まで(変更の可能性あり)
【提供対象の教育機関】
中学・高校・大学などの公教育機関、専門学校、資格提供団体など
【対象学校数】
最大5校まで

ブロックチェーン卒業証明書無償提供の詳細は以下の公式発表ページをご覧ください。
>>「LasTrust株式会社」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

YELLtum:地域通貨活用したデータ分析ツール「見エール」機能実装へ

YELLtum:地域通貨活用したデータ分析ツール「見エール」機能実装へ

サッカーゲームアプリ「キャプテン翼ZERO」にビットコイン報酬システム実装:GMO

サッカーゲームアプリ「キャプテン翼ZERO」にビットコイン報酬システム実装:GMO

ブロックチェーン活用した「仮想発電所(VPP)」を大規模展開:Power Ledger×Powerclub

ブロックチェーン活用した「仮想発電所(VPP)」を大規模展開:Power Ledger×Powerclub

NFTコレクション「BAYC・MAYC」のiOS向けモバイルゲーム近日公開へ

NFTコレクション「BAYC・MAYC」のiOS向けモバイルゲーム近日公開へ

Brave Wallet:仮想通貨送金がより簡単に「Unstoppable Domains」のドメインをサポート

Brave Wallet:仮想通貨送金がより簡単に「Unstoppable Domains」のドメインをサポート

BTCBOX「ドージコイン(DOGE)の取扱開始日時」を発表【国内初上場】

BTCBOX「ドージコイン(DOGE)の取扱開始日時」を発表【国内初上場】

注目度の高い仮想通貨ニュース

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

カルダノ初:法定通貨裏付けステーブルコイン「USDM」ローンチ

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Dogwifhat(WIF)の上昇はまだまだ続く?アーサー・ヘイズ氏の強気な価格予想

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

Dogecoin20がプレセールで1000万ドル調達に成功!4月20日の国際ドージデーにローンチ予定

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

ビットコインを通貨として使用する「ブラジル3つの観光都市」Coinext報告

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

VR・ARコイン5SCAPEの人気が上昇中、プレセールは300万ドル調達間近

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

2032年に500万ドル「S2Fモデルに基づくビットコイン価格予想」PlanB氏

2032年に500万ドル「S2Fモデルに基づくビットコイン価格予想」PlanB氏

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

世界初のブロックチェーンを旅するドージ「Dogeverse」がプレセール開始!数分で25万ドル調達

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す