NFTガチャ「賭博該当」の可能性|ブロックチェーンコンテンツ協会がガイドライン公開

by BITTIMES   

ブロックチェーン関連企業が多数参加している「ブロックチェーンコンテンツ協会(Blockchain Contents Association)」は、2020年3月24日に"ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドライン第1版(β版)"を公開しました。このガイドラインの中には「NFT(代替不可トークン)ガチャと賭博行為の関係性」や「NFTが有価証券に該当するか」などについての考えも記載されています。

こちらから読む:bitFlyer、最大10万円がもらえるキャンペーン開催「国内ニュース」

合計5項目について「禁止事項・注意事項」などを説明

ブロックチェーンコンテンツ協会(Blockchain Contents Association)は2020年2月に設立された業界団体であり、ゲーム音楽・映画などといった様々なブロックチェーン関連コンテンツを取り扱っている日本国内の企業が多数参加しています。

同協会は、ブロックチェーンコンテンツ業界が健全に発展していけるようにするために、
・コンテンツに関する関連法規の取り纏め
・事業者が遵守すべきガイドラインの策定
・ユーザ観点からの事業者に対する改善提案
・消費者保護の意識向上を図る勉強会の開催
などを実施していくことを発表していましたが、本日24日には「ブロックチェーンコンテンツ協会ガイドラインの第1版(β版)」が公開されたことが発表されています。

このガイドラインには各種法令の中身について協会に加盟する各社が守るべき最低限の内容が詳しく説明されており、具体的には
・賭博について
・景表法について
・資金決済法について
・金融商品取引法について
・スキャム(詐欺的行為)防止について
という5項目に分類して、それぞれの項目に関連する「禁止事項」や「注意すべき事項」などについての協会の考えが記されています。

これらの内容の中には「NFT(代替不可トークン)などの換金性を有するゲーム内アイテムを排出する有償ガチャを行うことは賭博に該当する可能性が高いため"実施できない"と考えられること」や「NFTなどが有価証券に該当するかどうかについての協会の考え方」なども書かれているため、ブロックチェーン関連サービスの今後のあり方にも重要な影響を与えることになると予想されます。

ブロックチェーンコンテンツ協会には、
・アクセルマーク株式会社
・カレンシーポート株式会社
・CryptoGames株式会社
・株式会社gumi
・スタートバーン株式会社
・株式会社スマートアプリ
・double jump.tokyo株式会社
・トークンポケット株式会社
・株式会社博報堂
・株式会社フィナンシェ
といった世界的に人気のサービスを提供する企業が数多く参加しているため、今後の取り組みには注目が集まります。なお、ブロックチェーンコンテンツ協会は今回公開されたガイドラインに関する意見も受け付けています。

>>「ブロックチェーンコンテンツ協会」が公開したガイドラインはこちら
>>「ガイドラインに関する意見」はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

KuCoin(クーコイン)が日本向けサービスの終了を発表

KuCoin(クーコイン)が日本向けサービスの終了を発表

イーサリアムのハードフォーク「Istanbul」テストネット立ち上げは延期に

イーサリアムのハードフォーク「Istanbul」テストネット立ち上げは延期に

シント=トロイデンVVの「​$STVファントークン」本日販売開始【Chiliz&Socios】

シント=トロイデンVVの「​$STVファントークン」本日販売開始【Chiliz&Socios】

中国の警察庁は海外の仮想通貨取引をも監視している?

中国の警察庁は海外の仮想通貨取引をも監視している?

仮想通貨交換業に「楽天」が参入|みんなのビットコインを買収

仮想通貨交換業に「楽天」が参入|みんなのビットコインを買収

Libraブロックチェーン活用した「トークン化資産」のテスト発行に成功:eToroX

Libraブロックチェーン活用した「トークン化資産」のテスト発行に成功:eToroX

注目度の高い仮想通貨ニュース

闇サイト「White House Market」ビットコイン決済のサポートを終了

闇サイト「White House Market」ビットコイン決済のサポートを終了

SBIホールディングス「米SECによるRipple社への訴訟提起」ついてコメント

SBIホールディングス「米SECによるRipple社への訴訟提起」ついてコメント

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

【Socios&Chiliz】試合結果に基づいて「合計40,000$PSGのバーン」を実施

Chiliz関連ファントークン:ラテンアメリカ最大の取引所「MERCADO BITCOIN」に上場

Chiliz関連ファントークン:ラテンアメリカ最大の取引所「MERCADO BITCOIN」に上場

資産運用大手Grayscale:XRPを売却し「BTC・ETH・LTC」などに再投資

資産運用大手Grayscale:XRPを売却し「BTC・ETH・LTC」などに再投資

Zaif取扱いのCMSトークン、エストニアの取引所「Exrates」に上場【価格急騰】

Zaif取扱いのCMSトークン、エストニアの取引所「Exrates」に上場【価格急騰】

ビットコイン価格「400万円台」に到達|今後は下落・修正に要注意?

ビットコイン価格「400万円台」に到達|今後は下落・修正に要注意?

世界最大級のSNSトレードeToro「XRP取引サービスの一時停止」を発表

世界最大級のSNSトレードeToro「XRP取引サービスの一時停止」を発表

Bakkt:2021年第2四半期に「NY証券取引所」上場へ|消費者向けアプリの続報も

Bakkt:2021年第2四半期に「NY証券取引所」上場へ|消費者向けアプリの続報も

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットポイント:取扱う暗号資産全6種類で「即時出金」に対応|送金手数料も無料

ビットポイント:取扱う暗号資産全6種類で「即時出金」に対応|送金手数料も無料

Huobi Japan:購入量と同量のBTCがもらえる「Go To ビットコインキャンペーン」開催

Huobi Japan:購入量と同量のBTCがもらえる「Go To ビットコインキャンペーン」開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

暗号資産「エンジンコイン(Enjin Coin/ENJ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す