【BlockDown 2020】ブロックチェーンカンファレンス「VR空間」で4月開催へ

by BITTIMES

ブロックチェーン・仮想通貨業界の著名人が多数参加するブロックチェーンカンファレンス「BlockDown 2020」が2020年4月16日〜18日にかけてオンラインイベントとしてバーチャル空間(VR)上で開催されます。

こちらから読む:Tim Draper、"さらなる経済悪化"を警告「仮想通貨」関連ニュース

「BlockDown 2020」とは

BlockDown 2020は、ブロックチェーン・仮想通貨業界の著名人が数多く参加するブロックチェーンイベントであり、イベント内で議論される内容は「投資・社会的影響・ゲーム・トレード・安全保障・プライバシー・企業・分散型金融(DiFi)」など多岐に渡ります。

イベントに登壇する著名人の中には、
AKON氏(仮想通貨Akoinクリエイター)
Changpeng Zhao氏(BINANCE CEO)
Roger Ver(Bitcoin.com会長)
・Da Hongfei氏(NEO創設者)
・Erik Voorhees氏(ShapeShift.io創設者兼CEO)
・Jimmy Song氏(ビットコイン開発者)
・Mati Greenspan(Quantum Economics創業者)
などといった仮想通貨業界で有名で人物が多数含まれています。

ブロックチェーン関連のカンファレンスはイベント会場で開催されるのが一般的であるため、実際に参加するためにはチケットを購入して実際にイベント会場を訪れる必要がありましたが、最近では新型コロナウイルスの影響を考慮して、バーチャル空間上でイベントを開催するケースも増えてきています。

「BlockDown 2020」もオンライン上で開催される予定となっており、2020年4月16日17時00分〜2020年4月18日05時00分(日本時間)にかけて3Dバーチャル空間上で参加できるようになっています。そのため「BlockDown 2020」には新型コロナウイルスの影響で自宅待機している方でも参加することができ、3D空間上で講演を聞いたり、チャットをしたり、会社のブースを見学したりなど、様々な体験をすることができます。

参加者は自分専用の"3Dアバター"を作成して会場に入ることができ「展示フロア・メインステージ・アフターパーティー」などを自由に歩き回ることができるとのことです。BlockDownの創設者であるErhan Korhaliller氏は今回のカンファンレンスを人気のシミュレーションゲーム「The Sims」の"仮想通貨バージョン"と例えています。

最近では仮想空間上で開催されるブロックチェーン関連イベントが増えてきており、中には"無料"で参加できるものなども存在しているため、興味のある方は参加してみると良いでしょう。

>>「BlockDown 2020」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BitBayがマルタ共和国に拠点を移動

BitBayがマルタ共和国に拠点を移動

仮想通貨市場に「BlackRock」参入か|600兆円の資金流入の可能性

仮想通貨市場に「BlackRock」参入か|600兆円の資金流入の可能性

Huaweiがブロックチェーン技術を利用した特許を申請中

Huaweiがブロックチェーン技術を利用した特許を申請中

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年2月23日〜29日

ブロックチェーン・仮想通貨ニュース週間まとめ|2020年2月23日〜29日

韓国の首都ソウルは独自の仮想通貨を開発している

韓国の首都ソウルは独自の仮想通貨を開発している

規制改革で「日本を仮想通貨先進国に」音喜多議員が行政プロジェクト発足

規制改革で「日本を仮想通貨先進国に」音喜多議員が行政プロジェクト発足

注目度の高い仮想通貨ニュース

量子チップ搭載の5Gブロックチェーンスマホ「Galaxy A Quantum」登場

量子チップ搭載の5Gブロックチェーンスマホ「Galaxy A Quantum」登場

ブロックチェーン用いた「医療用大麻の情報追跡アプリ」今夏公開へ:ウルグアイ企業

ブロックチェーン用いた「医療用大麻の情報追跡アプリ」今夏公開へ:ウルグアイ企業

BINANCE:分離マージン取引に「ADA・EOS・LINK」など5銘柄を追加

BINANCE:分離マージン取引に「ADA・EOS・LINK」など5銘柄を追加

ビットコイン価格=5,000万円「長期的には達成可能」ベテラン投資家Raoul Pal

ビットコイン価格=5,000万円「長期的には達成可能」ベテラン投資家Raoul Pal

4年前にBitfinexで盗まれたビットコイン「数千万円相当」が再び移動開始

4年前にBitfinexで盗まれたビットコイン「数千万円相当」が再び移動開始

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

音楽の「権利」に投資するブロックチェーンプラットフォーム公開へ:ANote Music

音楽の「権利」に投資するブロックチェーンプラットフォーム公開へ:ANote Music

富士通×BOOSTRY:異なるブロックチェーン間の「デジタル資産取引」に成功

富士通×BOOSTRY:異なるブロックチェーン間の「デジタル資産取引」に成功

CoinMarketCap:仮想通貨取引ペアで「新たなランキングシステム」導入

CoinMarketCap:仮想通貨取引ペアで「新たなランキングシステム」導入

KUAILIAN(クアイリアン)世界中にブロックチェーン技術をもたらす革新的エコシステム

KUAILIAN(クアイリアン)世界中にブロックチェーン技術をもたらす革新的エコシステム

コインチェック利用のドメイン登録サービスで「不正アクセス」個人情報漏洩の可能性

コインチェック利用のドメイン登録サービスで「不正アクセス」個人情報漏洩の可能性

仮想通貨交換所ELQUIREX「ウォレット・投資オプション」の機能を追加

仮想通貨交換所ELQUIREX「ウォレット・投資オプション」の機能を追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説NEW

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

人気のタグから探す