【BlockDown 2020】ブロックチェーンカンファレンス「VR空間」で4月開催へ

by BITTIMES

ブロックチェーン・仮想通貨業界の著名人が多数参加するブロックチェーンカンファレンス「BlockDown 2020」が2020年4月16日〜18日にかけてオンラインイベントとしてバーチャル空間(VR)上で開催されます。

こちらから読む:Tim Draper、"さらなる経済悪化"を警告「仮想通貨」関連ニュース

「BlockDown 2020」とは

BlockDown 2020は、ブロックチェーン・仮想通貨業界の著名人が数多く参加するブロックチェーンイベントであり、イベント内で議論される内容は「投資・社会的影響・ゲーム・トレード・安全保障・プライバシー・企業・分散型金融(DiFi)」など多岐に渡ります。

イベントに登壇する著名人の中には、
AKON氏(仮想通貨Akoinクリエイター)
Changpeng Zhao氏(BINANCE CEO)
Roger Ver(Bitcoin.com会長)
・Da Hongfei氏(NEO創設者)
・Erik Voorhees氏(ShapeShift.io創設者兼CEO)
・Jimmy Song氏(ビットコイン開発者)
・Mati Greenspan(Quantum Economics創業者)
などといった仮想通貨業界で有名で人物が多数含まれています。

ブロックチェーン関連のカンファレンスはイベント会場で開催されるのが一般的であるため、実際に参加するためにはチケットを購入して実際にイベント会場を訪れる必要がありましたが、最近では新型コロナウイルスの影響を考慮して、バーチャル空間上でイベントを開催するケースも増えてきています。

「BlockDown 2020」もオンライン上で開催される予定となっており、2020年4月16日17時00分〜2020年4月18日05時00分(日本時間)にかけて3Dバーチャル空間上で参加できるようになっています。そのため「BlockDown 2020」には新型コロナウイルスの影響で自宅待機している方でも参加することができ、3D空間上で講演を聞いたり、チャットをしたり、会社のブースを見学したりなど、様々な体験をすることができます。

参加者は自分専用の"3Dアバター"を作成して会場に入ることができ「展示フロア・メインステージ・アフターパーティー」などを自由に歩き回ることができるとのことです。BlockDownの創設者であるErhan Korhaliller氏は今回のカンファンレンスを人気のシミュレーションゲーム「The Sims」の"仮想通貨バージョン"と例えています。

最近では仮想空間上で開催されるブロックチェーン関連イベントが増えてきており、中には"無料"で参加できるものなども存在しているため、興味のある方は参加してみると良いでしょう。

>>「BlockDown 2020」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米ペイパル:独自のステーブルコイン「PayPal Coin」を検討=Bloomberg報道

米ペイパル:独自のステーブルコイン「PayPal Coin」を検討=Bloomberg報道

【Chiliz&Socios】インド・プロクリケットリーグ(IPL)所属の「3チーム」と提携

【Chiliz&Socios】インド・プロクリケットリーグ(IPL)所属の「3チーム」と提携

金融庁:暗号資産交換業者に「デジタルアセットマーケッツ・マーキュリー」の2社を登録

金融庁:暗号資産交換業者に「デジタルアセットマーケッツ・マーキュリー」の2社を登録

NEM新ブロックチェーンSymbolの公開日「2021年2月」に延期|XEM価格は下落

NEM新ブロックチェーンSymbolの公開日「2021年2月」に延期|XEM価格は下落

運動するとビットコインが貯まるアプリ「sMiles」近日公開へ

運動するとビットコインが貯まるアプリ「sMiles」近日公開へ

ブロックチェーン技術GLS開発企業「アーリーワークス」約1億円の資金調達

ブロックチェーン技術GLS開発企業「アーリーワークス」約1億円の資金調達

注目度の高い仮想通貨ニュース

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

コイントレード「XTZのステーキング」が可能に|1万円相当の暗号資産がもらえるキャンペーンも

Telegramのユーザー名「Fragment」で売買可能に|取引には仮想通貨TONを採用

Telegramのユーザー名「Fragment」で売買可能に|取引には仮想通貨TONを採用

ビットコイン価格「10,000ドルまで下落する可能性がある」と予想:Mark Mobius氏

ビットコイン価格「10,000ドルまで下落する可能性がある」と予想:Mark Mobius氏

XANAメタバース「CryptoNinja」のNFTゲームリリースへ|NFTDuel第三弾IPコラボ

XANAメタバース「CryptoNinja」のNFTゲームリリースへ|NFTDuel第三弾IPコラボ

Rocketize:ステラのように本物のユーティリティを備えた、ドージコインのライバルとなる仮想通貨プロジェクト

Rocketize:ステラのように本物のユーティリティを備えた、ドージコインのライバルとなる仮想通貨プロジェクト

Kraken Japan:販売所・取引所でメイカー(Maker/MKR)取扱開始

Kraken Japan:販売所・取引所でメイカー(Maker/MKR)取扱開始

Terra Classicの分散型取引所(DEX)開発進む|USTデペグに関する監査報告書も公開

Terra Classicの分散型取引所(DEX)開発進む|USTデペグに関する監査報告書も公開

OKCoinJapan:パレットトークン(PLT)の「ステーキングサービス」提供へ

OKCoinJapan:パレットトークン(PLT)の「ステーキングサービス」提供へ

Sociosアプリ:一部地域で「Apple Pay」をサポート|CHZ購入方法を拡充

Sociosアプリ:一部地域で「Apple Pay」をサポート|CHZ購入方法を拡充

ロシア・プーチン大統領「ブロックチェーン用いた国際決済システムの構築」を呼びかけ

ロシア・プーチン大統領「ブロックチェーン用いた国際決済システムの構築」を呼びかけ

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

Jasmy「サガン鳥栖ファントークンアプリローンチキャンペーン」開催|利用者全員にDDポイント付与

Jasmy「サガン鳥栖ファントークンアプリローンチキャンペーン」開催|利用者全員にDDポイント付与

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す